ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】ビジネスから休日まで──初夏の季節感を楽しむ大人の男の「ニットジャケット」5選
    2019.05.24 update

    【特集】ビジネスから休日まで──初夏の季節感を楽しむ大人の男の「ニットジャケット」5選

    適度なきちんと感と楽チンさ、そして洒脱感を併せ持つスタイル――これらすべてをカバーできるのが丁寧に作られたニットジャケット。初夏を迎えて徐々に薄着になっていくが、暑いからといって大人がTシャツ1枚でいるのは何だかみっともない。休暇が多い夏に向かって、使い勝手が良く、いざという時に役立つニットジャケットを“大人の男”の身だしなみとして押さえておくべきだ。一流のメゾンブランドや名門スーツファクトリーが続々と提案するニットジャケットのポイントは、「ドレス顔にしてストレッチの効いた快適な着

  • <991/キューキューイチ>|"世界が惚れ込んだ"──糸作りのプロが手がける珠玉のニットウェアが期間限定で登場
    2018.11.02 update

    <991/キューキューイチ>|"世界が惚れ込んだ"──糸作りのプロが手がける珠玉のニットウェアが期間限定で登場

    2018.10.31 - 2018.11.13

    普遍的なデザイン、美しいシルエット、極上のフィット感に上質な肌触り…。ニットの新たな歴史と文化をここ日本から世界に向けて発信する<991/キューキューイチ>というブランドはご存じだろうか。日本有数のニット産地、山形県寒河江市の紡績・ニットメーカーである佐藤繊維が、長年の糸づくりやニット製作を通して学び、経験し、培った技術やアイデアを結集、今までにないものづくりを目指して立ち上げた新しいニットブランドがそれだ。メンズ館5階=ビジネス クロージングでは、10月31日(水)より11月13日(火)ま

  • <991/キューキューイチ>|素材の個性を最大限に引き出したニットウェアが登場──ニット産地、山形県寒河江の「佐藤繊維」が手がける<991>がデビュー
    2017.11.01 update

    <991/キューキューイチ>|素材の個性を最大限に引き出したニットウェアが登場──ニット産地、山形県寒河江の「佐藤繊維」が手がける<991>がデビュー

    2017.11.01 - 2017.11.14

    日本のニット技術を世界に発信すべく、昨年誕生した<991>がメンズ館5階=ビジネス クロージングにてポップアッププロモーションを開催。11月1日(水)から行われる同イベントでは、モノ作りへのこだわりが凝縮されたシンプルかつベーシックなコレクションが登場。上質なウール素材で、美しく立体感あるシルエットに仕上げた一着は、シンプルだからこそ浮かび上がるモノの良さを体感できる。<991>は、山形県寒河江市の紡績・ニットメーカーである佐藤繊維が、長年の糸づくりやニット製作を通して学び、経験し、培った技術やアイデアを

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

SUPER MEN'S
2019.10.11 update

SUPER MEN'S

メンズ館7階=背の高い方&大きいサイズのスーパーメンズのイベント情報やおすすめ商品、コーディネート、人気の連載企画【「着られる服がない」をバイヤーが解決!】シリーズ、バーゲン情報など随時更新していきます!

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度
2019.10.11 update

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度

10月16日(水)から、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングで<Camoshita UNITED ARROWS/カモシタ ユナイテッドアローズ>のポップアップが開かれる。メンズファッションについて多少なりとも造詣があれば、鴨志田康人の名を知らない人はいないだろう。ユナイテッドアローズ(以下UA)のクリエイティブ ディレクターとして国内外の数々のメディアで取り上げられてきたのは、彼の知見の広さと深さとともに、オリジナリティ溢れるそのスタイリングの妙だ。つねにトレンドを発信する立場にもかかわらず、鴨志田

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な