ページトップへ
CLOSE
  • 実は、帽子が敬遠されていた時代があった!?
    2019.07.04 update

    実は、帽子が敬遠されていた時代があった!?

    TODAY'S BELOVEED ITEMS Hat 頭に被る装身具の一つ。寒暖や落下物などから頭を保護する役割を持ち、大きく分けて「ハット(HAT)」と「キャップ(CAP)」の二種類がある。 ▶関連Q&A|夏の強い味方「帽子」の種類や正しく学んでおきたい取扱い方法 信じられない読者の方も多いでしょうが、帽子がメンズファッションの舞台から遠ざけられていた時代がありました。1960年代から80年代にかけてで、当時の男性の頭のお洒落は専らヘアスタイルであり、それを隠す帽子は年寄りじみた存在として敬遠

  • 時代の変化と共に、担う役割が変化した“ハンチング”
    2019.06.28 update

    時代の変化と共に、担う役割が変化した“ハンチング”

    TODAY'S BELOVEED ITEMS Hat 頭に被る装身具の一つ。寒暖や落下物などから頭を保護する役割を持ち、大きく分けて「ハット(HAT)」と「キャップ(CAP)」の二種類がある。 ▶関連Q&A|夏の強い味方「帽子」の種類や正しく学んでおきたい取扱い方法 19世紀半ばに原型が登場したとされるハンチングは、もともと英国の貴族の方々が読んで字のごとく狩猟をする際に被る帽子として考案されたものです。これが登場する以前は、狩猟の際にはシルクハットやボーラーハットのような硬い芯の入った帽子をヘ

  • パナマハットの『パナマ』の由縁をご存知ですか
    2019.06.22 update

    パナマハットの『パナマ』の由縁をご存知ですか

    TODAY'S BELOVEED ITEMS Hat 頭に被る装身具の一つ。寒暖や落下物などから頭を保護する役割を持ち、大きく分けて「ハット(HAT)」と「キャップ(CAP)」の二種類がある。 ▶関連Q&A|夏の強い味方「帽子」の種類や正しく学んでおきたい取扱い方法 本文で書いた通りパナマハットの原料の「パナマ草(トキヤ草)」はパナマではなくエクアドルが原産。また、パナマハット自体もエクアドルで長年愛用されている帽子が原型です。ではどうして「エクアドルハット」ではなく「パナマハット」と呼ばれるの

  • 夏の強い味方「帽子」の種類や正しく学んでおきたい取扱い方法
    2019.06.22 update

    夏の強い味方「帽子」の種類や正しく学んでおきたい取扱い方法

    性別や年代に関係なく帽子、特に夏物の帽子は今日では長引く酷暑の影響もあり日常生活に欠かせないアイテムになりつつあります。その一方で、天然素材を使用したストローハットのお手入れが分からない、美しい形状を長続きさせるために知っておきたい取扱い方法などが知られていないのも実情です。そこで今回は、知っておくと必ず得をする夏の帽子にまつわるお話を服飾評論家の飯野 高広氏に伺いました。 帽子についての知っておきたい知識&お手入れ方法 *全て参考商品です。 「ハ

  • 帽子が持っている“3つの役割”とは?
    2019.06.20 update

    帽子が持っている“3つの役割”とは?

    TODAY'S BELOVEED ITEMS Hat 頭に被る装身具の一つ。寒暖や落下物などから頭を保護する役割を持ち、大きく分けて「ハット(HAT)」と「キャップ(CAP)」の二種類がある。 ▶関連Q&A|夏の強い味方「帽子」の種類や正しく学んでおきたい取扱い方法 *全て参考商品です。 帽子の役割は、突き詰めてゆくと以下の3つに集約されます。一つ目は「頭の保護」。暑さや寒さ、雨や日差し…… それにもちろん様々な障害物から人間の司令塔である頭を守ることの大切さは、誰

  • <gris homme/グリ オム>|ライフスタイルに合わせた帽子のおしゃれを提案!パターンオーダー会を開催
    2019.05.01 update

    <gris homme/グリ オム>|ライフスタイルに合わせた帽子のおしゃれを提案!パターンオーダー会を開催

    2019.05.04 - 2019.05.06

    制作のすべての過程をデザイナーが手がける日本の帽子ブランド<gris homme/グリ オム>が、5月4日(土)から5月6日(月・祝)までの3日間限定でポップアッププロモーションを開催。メンズ館1階=シーズン雑貨・帽子では、2019年春夏の新作コレクションがラインナップするほか、パターンオーダー会も同時開催される。デザイナーの内山グリ氏が手がける<グリ オム>の帽子は、パターンは全て立体裁断でおこない、日本人の頭の形を考えた作りで、すっぽりとはまり、被りやすいのが特徴。洗練されたそのスタイリッシュなデザイ

  • <SAWA VAUGHTERS/サワ ヴォーターズ>|個性的で遊び心満載のハットに、お気に入りのパーツをカスタマイズ!
    2019.04.30 update

    <SAWA VAUGHTERS/サワ ヴォーターズ>|個性的で遊び心満載のハットに、お気に入りのパーツをカスタマイズ!

    2019.05.01 - 2019.05.02

    ジェンダーレスで楽しめる帽子をコンセプトに、オリジナリティに富んだ存在感のあるハットを提案する<サワ ヴォーターズ>。メンズ館1階=シーズン雑貨・帽子では、5月1日(水)・2日(木)の2日間限定で、同ブランドデザイナーが来店し、2019年春夏コレクションのトランクショーとパーツカスタムオーダー会を開催する。 「POLPO!」 165,456円 イギリスを代表する帽子デザイナー スティーブン・ジョーンズ氏に師事し、同氏のアトリエで有名メゾンブランドのコレクションハットの制作に従事していた経歴を持つ、デザイナ

  • <BIZARRE/ビザール>|かぶり心地に拘った、京都のオリジナリティ溢れる帽子のオーダー会を開催!
    2019.04.24 update

    <BIZARRE/ビザール>|かぶり心地に拘った、京都のオリジナリティ溢れる帽子のオーダー会を開催!

    2019.04.27 - 2019.04.29

    4月27日(土)から29日(月・祝)の3日間、メンズ館1階=シーズン雑貨・帽子では、上質で遊び心あるデザインの帽子を展開する<ビザール>の帽子パターンオーダー会を開催。当日は、デザイナーが来店し、お一人おひとりに合わせた帽子選びからオーダーのアドバイスを行います。 関連記事【連載】<ビザール>デザイナー 内田 亜斗武|大自然の動植物が持つフォルムをモチーフ活かした独創的な帽子作り 越前和紙の生成りのハット 28,080円 デザイナーの内田亜斗武氏と内田純子氏による帽子ブランド<ビザール>。京都に構えるア