ページトップへ
CLOSE
  • 東京発の靴ブランド<PADRONE/パドローネ>が人気な理由とは──売上ナンバー1販売員がその秘密を解説!
    2018.10.02 update

    東京発の靴ブランド<PADRONE/パドローネ>が人気な理由とは──売上ナンバー1販売員がその秘密を解説!

    東京発の人気靴ブランド<PADRONE/パドローネ>が、10月3日(水)より、メンズ館地下1階=紳士靴にて通常よりバリエーションを増やし、さらに別注2モデルを加えた「パドローネフェア」を開催。これに合わせ<パドローネ>で数々の別注を仕掛けてきた紳士靴担当アシスタントバイヤーの宮下と、売上実績No.1スタイリストの塚原が<パドローネ>の人気の秘密を解き明かしていく。 伊勢丹オンラインストアで<パドローネ>の商品一覧を見る メンズ館地下1階=紳士靴担当アシスタントバイヤーの宮下(写真左)と、売上実績No.

  • 【第3回】この夏ほしい注目サンダルは?キレイめスタイルで街に馴染む、大人の"革サン"3選
    2018.07.31 update

    【第3回】この夏ほしい注目サンダルは?キレイめスタイルで街に馴染む、大人の"革サン"3選

    イベント情報 ワールドサンダルマーケット □7月18日(水)〜8月7日(火)  □メンズ館地下1階=紳士靴 ►イベント詳細はこちら 「WORLD SANDAL MARKET(ワールドサンダルマーケット)」に関する記事一覧はこちら メンズ館の夏の風物詩になりつつあるイベント「WORLD SANDAL MARKET(ワールドサンダルマーケット)」が8月7日(火)までメンズ館地下1階=紳士靴で開催中。個性豊かな14ブランド・約250のサンダルの中から紳士靴担当の3名が、"ビーサン・スポサン・革

  • 【第1回】この夏ほしい注目サンダルは?ブランドの個性と主張が明確な“街履きビーサン”4選
    2018.07.21 update

    【第1回】この夏ほしい注目サンダルは?ブランドの個性と主張が明確な“街履きビーサン”4選

    イベント情報 ワールドサンダルマーケット □7月18日(水)〜8月7日(火)  □メンズ館地下1階=紳士靴 ►イベント詳細はこちら   「WORLD SANDAL MARKET(ワールドサンダルマーケット)」に関する記事一覧はこちら メンズ館の夏の風物詩になりつつあるイベント「WORLD SANDAL MARKET(ワールドサンダルマーケット)」が8月7日(火)までメンズ館地下1階=紳士靴で開催中。個性豊かな14ブランド・約250のサンダルの中から紳士靴担当の3名が、"ビーサ

  • 【第0回】徹底討論、この夏ほしい注目サンダルは?シーンに合わせてを履き分けて楽しむ夏!
    2018.07.20 update

    【第0回】徹底討論、この夏ほしい注目サンダルは?シーンに合わせてを履き分けて楽しむ夏!

    メンズ館の夏の風物詩になりつつあるイベント「WORLD SANDAL MARKET(ワールドサンダルマーケット)」が8月7日(火)までメンズ館地下1階=紳士靴で開催中。個性豊かな14ブランド・約250のサンダルの中から紳士靴担当の3名が、"ビーサン・スポサン・革サン"の3カテゴリーからお薦めのサンダルをピックアップ。紳士靴バイヤーの福田隆史が"革サン"を、同アシスタントバイヤーの宮下創太が"ビーサン"を、スタイリストの塚原拓也が"スポサン"をご案内。そしてイセタンメンズネット編集長の田代径大がナビゲーター

  • 夏の汗・酷暑対策は「パンツの下にロンパンを穿く」が正解!インナー選びが暑い季節のオシャレを格段に変える
    2018.07.07 update

    夏の汗・酷暑対策は「パンツの下にロンパンを穿く」が正解!インナー選びが暑い季節のオシャレを格段に変える

    「ステテコ・ズボン下」というと、『2枚穿くと暑そう、パンツのシルエットが変わりそう、ダサい』などのイメージがありませんか?メンズ館地下1階=紳士肌着で取り扱う“ロングパンツ(以下:ロンパン)”は、父親世代のズボン下と生地の機能性のレベルが格段に違って、汗のベタつきを抑え、パンツ生地を傷めず、パンツのシルエットに響きにくく進化。 今回は、ロンパン愛用者の紳士肌着担当のアシスタントバイヤー大橋、イセタンメンズネット編集長の田代、最近ロンパンを穿きはじめたという紳士靴担当スタイリストの塚

  • 群雄割拠の「レインシューズ」──突然の雨から足元を守る、最強ビジネス靴はどれだ!?
    2018.06.15 update

    群雄割拠の「レインシューズ」──突然の雨から足元を守る、最強ビジネス靴はどれだ!?

    突然の雨やゲリラ豪雨で、靴がびしょ濡れという嫌な思いを経験したことがあるという、そこのあなた。朗報です。現在、メンズ館地下1階=紳士靴では、雨の日も晴れの日もタフに使える全天候型のビジネスシューズが、かつてないほど豊富な品揃えに強化。本格的な梅雨入りを前に、イセタンメンズの靴のエキスパート4人が、『ビジネスシューズは、「19,000円」戦国時代に突入!最強のコスパ靴はどれだ!?』に引き続き、今必要な“機能性全部盛り”のビジネスシューズをピックアップ。これを見れば間違いなく雨の日に強

  • ビジネスシューズは、「19,000円」戦国時代に突入!最強のコスパ靴はどれだ!?
    2018.05.03 update

    ビジネスシューズは、「19,000円」戦国時代に突入!最強のコスパ靴はどれだ!?

    2万円で買える革靴を常時70種類以上揃えているメンズ館地下1階=紳士靴から、イセタンメンズの靴のエキスパート4人が、"推しブランド"をピックアップ。紳士靴担当バイヤーの福田、同アシスタントバイヤーの宮下、スタイリストでシューカウンセラーの資格を持つ塚原、長く紳士靴に携わり、現在は『イセタンメンズネット』編集長の田代が、「19,000円(税抜)で買えるビジネスシューズ」のそれぞれの特徴や魅力を語り合う。 左から、紳士靴担当アシスタントバイヤーの宮下、同バイヤーの福田、スタイリストの塚原、『イセタンメンズネッ

  • あなたの足に最良の靴を #4──最適な靴を探すシューカウンセラー塚原が挑むのは、引き出しの多いアドバイザー
    2018.04.26 update

    あなたの足に最良の靴を #4──最適な靴を探すシューカウンセラー塚原が挑むのは、引き出しの多いアドバイザー

    「ハイエンド担当の那須が攻め、シューズラボ担当の竹内が守りとすると、自分は攻守のバランサーになりたい」と言うのは、「シューカウンセラー」の資格を昨年取得したばかりのモデレート担当の塚原拓也。「お客さまを尊重しながら攻めと守りを使い分けて、将来はメンズ館1階=紳士靴で取り扱うどんなブランドのどんな靴でも胸を張っておすすめできる、引き出しの多いシューカウンセラーになりたい」と語る塚原の、シューカウンセラーフィロソフィーを実際のカウンセリングを交えながら聞いてみました。 こだわりの計測器を使って、足の特徴を紐解

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

Timeless Masterpieces──時を超えて愛される名品たち
2019.09.11 update

Timeless Masterpieces──時を超えて愛される名品たち

名品は寡黙だ。それ自体が雄弁に語りかけることはないが、熟練の技術と高い意匠性が相まって格別のオーラを纏う。そしていつしか時代を超え、卓越した存在になっていく。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】時を超えて愛される名品たち
2019.09.11 update

【特集】時を超えて愛される名品たち

名品は寡黙だ。それ自体が雄弁に語りかけることはないが、熟練の技術と高い意匠性が相まって格別のオーラを纏う。そしていつしか時代を超え、卓越した存在になっていく。

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な