ページトップへ
CLOSE
  • 生地の素材の変遷
    2019.06.24 update

    生地の素材の変遷

    TODAY'S BELOVEED ITEMS Umbrella 雨・雪・日光などが身体に当たらぬよう、頭上に広げ差すもの。身近な道具であり、近年では男性の雨の日の装いを楽しむ役割に留まらず、日傘としての役割も担う。 ▶関連Q&A|雨の日のお洒落を演出する「雨傘」の知って得する知識とお手入れ方法 今日のような化学繊維が登場する20世紀前半までは、雨傘の生地には綿や絹を用いるのが一般的でした。特に絹はしみや焼け、それに虫食いと言ったリスクが多々あるものの、抜群の発色の良さと開閉の際に生じる「絹擦れ」

  • 傘の歴史と、男性の雨傘・日傘との関係性について
    2019.06.17 update

    傘の歴史と、男性の雨傘・日傘との関係性について

    TODAY'S BELOVEED ITEMS Umbrella 雨・雪・日光などが身体に当たらぬよう、頭上に広げ差すもの。身近な道具であり、近年では男性の雨の日の装いを楽しむ役割に留まらず、日傘としての役割も担う。▶関連Q&A|雨の日のお洒落を演出する「雨傘」の知って得する知識とお手入れ方法 最近の激烈な猛暑もあってか、日本でも雨傘だけでなく日傘の重要性も増しています。従来は日傘と言えば女性の、どことなくのどかで優美な印象が強かったですが、近年はメンズの日傘も出回っていて、中には雨傘と兼用できる

  • 国別対抗 長傘と折り畳み傘の需要の違いとは?
    2019.06.16 update

    国別対抗 長傘と折り畳み傘の需要の違いとは?

    TODAY'S BELOVEED ITEMS Umbrella 雨・雪・日光などが身体に当たらぬよう、頭上に広げ差すもの。身近な道具であり、近年では男性の雨の日の装いを楽しむ役割に留まらず、日傘としての役割も担う。 ▶関連Q&A|雨の日のお洒落を演出する「雨傘」の知って得する知識とお手入れ方法 左<オーロラ>晴雨兼用折り畳み傘(親骨60cm) 12,960円 詳しくはこちら右<フォックス・アンブレラ>長傘(親骨64cm) 27,000円 詳しくはこちら■メンズ館1階=ベルト・傘 長傘と折り畳み

  • 雨の日のお洒落を演出する「雨傘」の知って得する知識とお手入れ方法
    2019.06.15 update

    雨の日のお洒落を演出する「雨傘」の知って得する知識とお手入れ方法

    じめじめした梅雨時は、お洒落をしたい気持ちがつい萎縮してしまいがち。でも、安価で使い捨て系のビニール傘ではなくお気に入りの雨傘を持っていると、それも解消されるはずです。その一方で、いままでなんとなく選んでいた傘の選び方なんて、全く解らないと言う声も結構耳にします。そこで今回は、雨傘を選ぶ際のポイントや取り扱いについて、服飾評論家の飯野 高広氏に伺いました。 雨傘について知っておきたい知識&お手入れ方法 *全て参考商品です。 色々試したい生地(カバー)の色

  • 洒脱な男に似合う傘<Pasotti/パソッティ>オーダー会が、好評につき再び開催!
    2019.03.19 update

    洒脱な男に似合う傘<Pasotti/パソッティ>オーダー会が、好評につき再び開催!

    2019.03.20 - 2019.04.02

    昨年9月に開催し多くの反響を呼んだイタリア傘<パソッティ>のオーダー会が、お客さまからのリクエストに応えて、3月20日(水)から、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスにて再び開催!梅雨の季節に向けて、気分を高める美しい傘を作ってみませんか。1956年にイタリアで創業した傘ブランド<パソッティ>は、独創的なデザインとハンドメイドによる確かなモノ作りで、他と一線を画す傘を提案しています。イタリア国内にあるファクトリーにて、厳選した上質な素材と、伝統的な技法で仕上げられる傘は、高いクオリティもさることながら

  • <パソッティ>オーダー会
    2019.03.13 update

    <パソッティ>オーダー会

    2月はほとんど雨が降らなかったのに、3月に入って雨の日が多いですね。そんな雨の日にもあなたの気分を上げてくれるような素敵な傘をオーダーしてみませんか?3月20日(水)から4月2日(火)までイタリアのアンブレラメーカー<パソッティ>のオーダー会を開催致します。 *昨年10月に開催したオーダー会の様子 シマジ「10月にオーダー会を開催した時、大変好評いただいて、お客さまからも“またやって欲しい!”との声が多かったので、再びオーダー会を開催します。前回のオーダー会で私が

  • <FOX UMBRELLAS/フォックス・アンブレラ>|英国紳士必携の“細身傘”──年に一度のビスポークフェアを開催
    2018.11.10 update

    <FOX UMBRELLAS/フォックス・アンブレラ>|英国紳士必携の“細身傘”──年に一度のビスポークフェアを開催

    2018.11.23 - 2018.11.24

    メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーでは、150年以上の歴史を持つ老舗<フォックス・アンブレラ>によるビスポークフェアを、11月23日(金・祝)24日(土)の2日間限定で開催。約40種類ものハンドルや傘生地から、細部のディテイルまで、自由な組み合わせでカスタマイズが可能です。1868年創業、英国紳士必携の細身傘として、世界で最も有名な老舗アンブレラブランドとして知られる<フォックス・アンブレラ>。世界で初めてナイロン地の傘を開発し、軽量のスチールフレームを採用することで、細身傘を誕生させました

  • <前原光榮商店>と<PORTER/ポーター>がコラボ!創業70周年を記念したスペシャルな傘が登場
    2018.10.23 update

    <前原光榮商店>と<PORTER/ポーター>がコラボ!創業70周年を記念したスペシャルな傘が登場

    2018.10.24 - 2018.10.30

    昭和23年に東京の下町で創業し、今年70周年を迎えた日本を代表する傘メーカー<前原光榮商店>。10月24日(水)からメンズ館1階=シーズン雑貨・装身具にて開催するプロモーションでは、日本のバッグブランド<ポーター>とのコラボレーションによる、記念すべき年にふさわしい“限定傘”をご紹介する。 【インタビュー】五感すべてで感じたい高級傘の魅力、昭和23年創業<前原光榮商店>の洋傘をオーダーメイド 日本の職人技術によって、メイドインジャパンに拘った洋傘を作り続けている<前原光榮商店>