ページトップへ
CLOSE
  • <Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>アレッサンドロ・サルトリが監修した“香りのワードローブ”新発売
    2019.04.12 update

    <Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>アレッサンドロ・サルトリが監修した“香りのワードローブ”新発売

    至高の香りのワードローブを纏って、現代の男性に必要なエレガンスを――イタリアのメンズウエアを牽引する<エルメネジルド ゼニア>のフレグランス「Essenze(エッセンツェ)」コレクションがオーデ パルファムとして今春リニューアル。<エルメネジルド ゼニア>クリエイティブディレクターのアレッサンドロ・サルトリが監修した全5種が、メンズ館1階=コスメティクスと同4階=メンズラグジュアリーにて発売中だ。 「エッセンツェ」オーデ パルファム スプレィ 各29,700円(各100mL)原産国:フランス ゼニアな

  • <ETRO/エトロ>|メンズ館4階がリフレッシュオープン、伊勢丹新宿店限定アイテムも登場
    2019.04.09 update

    <ETRO/エトロ>|メンズ館4階がリフレッシュオープン、伊勢丹新宿店限定アイテムも登場

    イタリアを代表するラグジュアリーブランド<ETRO/エトロ>が、新たなメンズブティックをメンズ館4階=メンズラグジュアリーにリフレッシュオープン。装いも新たにリニューアルしたニューショップでは、伊勢丹新宿店限定発売のジャケットをはじめ、2019春夏コレクションの新作が一堂に会する。 クリエイティブ・ディレクターのキーン・エトロが提唱する2019年春夏コレクションのテーマは、”Natura Manifesta”(ナトゥーラ・マニフェスタ)。ボルネオの民族衣装やインドネ

  • <Loro Piana/ロロ・ピアーナ>|フルカテゴリを揃える新ショップがメンズ館4階にオープン
    2019.04.03 update

    <Loro Piana/ロロ・ピアーナ>|フルカテゴリを揃える新ショップがメンズ館4階にオープン

    世界を代表する服地メーカーであり、貴重な原材料をもとに、卓越したウェア・コレクションを展開する<Loro Piana/ロロ・ピアーナ>が、メンズ館4階=メンズラグジュアリーにリフレッシュオープンした。 左/「OPEN WALK」109,080円右/「SUMMER WALK」87,480円 同店舗では、オープンを記念した伊勢丹新宿店先行発売のコートをはじめ、新作シューズも幅広くラインナップ。防水加工を施したスエードに、ライニングを省くことで軽く柔らかな履き心地を創出したモカシンタイプの「SUMMER WAL

  • <VALENTINO/ヴァレンティノ>|最新のストアコンセプトが体現された、開放的な新ストアが登場
    2019.04.03 update

    <VALENTINO/ヴァレンティノ>|最新のストアコンセプトが体現された、開放的な新ストアが登場

    2019年春夏コレクションのランウェイで話題となった「GO LOGO」シリーズや「VLTN GRID」をはじめ、ジャケットやバッグ、スニーカーまでフルラインが揃う<VALENTINO/ヴァレンティノ>の新ストアがメンズ館4階=メンズラグジュアリーに登場。スペースを拡張してリフレッシュオープンを果たした。 「VLTN スエット」86,400円「VLTN GRID ウエストバッグ」120,960円 最新のストアコンセプトに基づいてデザインされた新店舗は、建築家のデイヴィド・チッパーフィールドと<ヴァレンティノ

  • <Berluti/ベルルッティ>|国内12店舗目、伊勢丹メンズ館初のトータルブティックがオープン!
    2019.03.22 update

    <Berluti/ベルルッティ>|国内12店舗目、伊勢丹メンズ館初のトータルブティックがオープン!

    1895年にビスポークシューメーカーとして創業し、現在ではレザーアイテムやレディトゥ ウエア(既製服)コレクションまでトータルで展開する<Berluti/ベルルッティ>が、メンズ館4階=メンズラグジュアリーに3月15日(金)待望のオープンを迎えた。伊勢丹メンズ館のブティックは、<ベルルッティ>の日本国内12店舗目の直営店となり、 レディ トゥ ウエアを含めたすべてのカテゴリーを網羅。このオープンを記念し、ローファー「アンディ」やブリーフケース「アンジュール ミニ」など、<ベルルッティ>で人気の高いモデルの

  • デザイナーズ&ラグジュアリーマガジン『EPOCH』が発刊
    2019.03.21 update

    デザイナーズ&ラグジュアリーマガジン『EPOCH』が発刊

    デザイナーズ&ラグジュアリーマガジン『EPOCH』の最新号が、リモデルオープンを迎えた3月16日(土)に発刊。伊勢丹メンズ館の更なる進化を感じられる一冊が完成した。今号では、リモデル特別企画号として、2月27日(水)に先行オープンしたメンズ館2階=メンズクリエーターズやフルリニューアルした4階=メンズラグジュアリーからもラインナップ。もちろん、メンズ話3階=メンズデザイナーズの最旬ファッションも見逃せない。  ▶『EPOCH』最新号はデジタルマガジンでご覧いただけます 毎号、独自の切り口でファ

  • <dunhill/ダンヒル>|約8週間をかけて特別な一着が完成──「メイド トゥ メジャー」トランクショーが2日間限定で開催
    2019.03.16 update

    <dunhill/ダンヒル>|約8週間をかけて特別な一着が完成──「メイド トゥ メジャー」トランクショーが2日間限定で開催

    2019.03.23 - 2019.03.24

    1893年の創業以来、英国モダンラグジュアリーの象徴として愛されれきた<dunhill/ダンヒル>。その真髄である品質とクラフツマンシップへの拘りを体感できるメイド トゥ メジャーイベントが、3月23日(土)と24日(日)の2日間、メンズ館4階=メンズラグジュアリーで開催される。今回のトランクショーでは、<ダンヒル>の熟練したスペシャリストが来店し、お客様のご要望を伺いながら採寸を実施。約8週間をかけて特別フィット感を実現する珠玉の一着が手に入る。期間中オーダーできるのは、コートやスーツをはじめ、ジャケッ

  • 新たなシンボルとなり、メンズ館らしさを表現した場=SIとは
    2019.03.15 update

    新たなシンボルとなり、メンズ館らしさを表現した場=SIとは

    3月16日(土)、「男として、そして、人として -As a man , and As a human- 」を新ステートメントとして掲げ、お客さま一人ひとりのご要望に寄り添い、”〇〇らしさ”を叶えるメンズファッションストアとして生まれ変わるメンズ館。これまで「男」であることを前面に打ち出してきたメンズ館であるが、社会やお客さまの価値観の変化に伴い、「男」である前に「人」であることを改めて見つめ、”開かれた場所”でありたいと考えている。メンズ館創設当時は、エント

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

SUPER MEN'S
2019.10.11 update

SUPER MEN'S

メンズ館7階=背の高い方&大きいサイズのスーパーメンズのイベント情報やおすすめ商品、コーディネート、人気の連載企画【「着られる服がない」をバイヤーが解決!】シリーズ、バーゲン情報など随時更新していきます!

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度
2019.10.11 update

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度

10月16日(水)から、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングで<Camoshita UNITED ARROWS/カモシタ ユナイテッドアローズ>のポップアップが開かれる。メンズファッションについて多少なりとも造詣があれば、鴨志田康人の名を知らない人はいないだろう。ユナイテッドアローズ(以下UA)のクリエイティブ ディレクターとして国内外の数々のメディアで取り上げられてきたのは、彼の知見の広さと深さとともに、オリジナリティ溢れるそのスタイリングの妙だ。つねにトレンドを発信する立場にもかかわらず、鴨志田

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な