ページトップへ
CLOSE
  • 季節感にフィットする、自然に取り入れやすいメランジ調のネクタイに挑戦
    2019.11.15 update

    季節感にフィットする、自然に取り入れやすいメランジ調のネクタイに挑戦

    シャツ<フェアファクス> 16,500円ネクタイ<アランスミシー> 11,000円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<イセタンメンズ>86,900円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 秋冬の着こなしのポイントの一つは「色のトーンの揃え方」。グレンチェックにブラウンのペーンが効いたジャケットに、ヘリンボーンのドレスシャツ、クラフト感のあるメランジのネクタイの重ね方は、上級者コーディネートながら、挑戦しがいのあるもの。<アランスミシー>のネクタイは、イタリアの名門ミル「カノニコ」のウ

  • 2019年秋冬トレンド|堂々と着たいネイビーのダブルに、ネクタイで流行色を効かせる
    2019.10.22 update

    2019年秋冬トレンド|堂々と着たいネイビーのダブルに、ネクタイで流行色を効かせる

    シャツ<ルイジ ボレッリ> 39,600円ネクタイ<フマガリ> 17,600円ポケットチーフ<フェアファクス> 3,300円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイスーツ<スティレ ラティーノ> 308,000円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 【2019年秋冬トレンド⑦/10】ネイビー地に太幅のチョークストライプのダブルスーツのVゾーンバリエーションは、トレンド感を発して好評の<フマガリ>のネクタイをチョイスして「ウォールストリート」風に。正統ネイビー×レジメンタルの組み合わせだが

  • 【特集】オンオフ使えるからコスパも◎!着回し力で選ぶゴルフコーディネートをファッション・ディレクター森岡弘さんが伝授
    2019.10.01 update

    【特集】オンオフ使えるからコスパも◎!着回し力で選ぶゴルフコーディネートをファッション・ディレクター森岡弘さんが伝授

    ゴルフの上手な人ほど、ゴルフウェアを着てクラブハウスには向かわないものだ。家からゴルフウェアでやってくるのはご法度であり、ロッカールームで着替えるのがマナー。ジャケット着用がマストとされるクラブハウスでは、正会員上級メンバーならタイドアップ姿が求められることもある。コースに出たら正統的な出で立ちで颯爽とスイングする姿こそシングルプレイヤーならでは。ラウンド終わりには、来たときとはまた違ったスタイルでファッションを楽しむ上級者もいる。そんなゴルフ上級者と、これから上級者を目指す人のために、「ゴルフスタイルを

  • 2019年秋冬トレンド|正統的なネイビーダブルに、挑んでほしいマスタードの色気
    2019.10.01 update

    2019年秋冬トレンド|正統的なネイビーダブルに、挑んでほしいマスタードの色気

    シャツ:<ルイジ ボレッリ> 39,600円ネクタイ:<カラブレーゼ> 14,300円ポケットチーフ:<フェアファクス> 3,300円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイスーツ:<スティレ ラティーノ> 308,000円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 【2019年秋冬トレンド①/10】秋冬のトレンドを重視したVゾーンの流儀①は、この季節に一着欲しいネイビー地に太幅のチョークストライプのダブルスーツを旬に見せる合わせ方にフォーカス。正統的な装いの中で光る個性的なネクタイは、トレンドのキーワ

  • 【グレースーツの基本のキ】グレーを生かしつつ、華やかなVゾーンが表情を明るく輝かせる
    2019.08.09 update

    【グレースーツの基本のキ】グレーを生かしつつ、華やかなVゾーンが表情を明るく輝かせる

    □シャツ<ブルックス ブラザーズ> □ネクタイ<フェアファクス> □ポケットチーフ<ムンガイ> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。   グレーのグレンチェックのスーツに合わせるのはトレンドカラーのパープルのネクタイ。グレーに似合う色として中間色を上手に使いこなしたい。このラベンダーに近いパープルは、Vゾーンが華やかになり、表情が明るく映える。ミディアムグレーのスーツに米国式のレジメンタルで合わせたため、あえてボタンダウンのシャツを採用しアメ

  • ネイビーの「からみ織り」のシャツとネッカチーフで遊び心を演出
    2019.07.03 update

    ネイビーの「からみ織り」のシャツとネッカチーフで遊び心を演出

    □シャツ<ラ フェッタブルー> □ネッカチーフ<ファアファクス>□ポケットチーフ<ムンガイ>  ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 フェードがかかったアースカラーのジャケットに、ネイビーのからみ織りのシャツでVゾーンを引き締めて、エキゾチックな装飾性を持ったネッカチーフをアクセントに。ボトムスはデニムで、靴はローファーまで連想できる洒落た着こなしが完成した。トレンドキーワードとして浮上している“レトロスペクティブ”を上手に取り入れつつ、結び目は

  • 夏のテーラードを着こなすキーワードは“からみ織り”のシャツ
    2019.06.28 update

    夏のテーラードを着こなすキーワードは“からみ織り”のシャツ

    □シャツ<バルバ>  □ネクタイ<フェアファクス>□ポケットチーフ<ムンガイ>  ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 ドレスの世界的な潮流として注目されている「テーラード×スポーツ」。スウェット素材の楽チンジャケットでのタイドアップで選びたいのは、ざっくりした立体的な織りでVゾーンに涼感を演出する「からみ織り」のシャツだ。さらに、ドイツ・アスコット社のシルクを使用したニットタイを合わせれば、ビジネスでバックパックを背負っているノマドワーカー的な理

  • グレー×暖色系ネクタイで語る、レトロヴィンテージな趣味性
    2019.06.05 update

    グレー×暖色系ネクタイで語る、レトロヴィンテージな趣味性

    □シャツ<フェアファクス> 17,280円 □ネクタイ<フランコバッシ> 14,040円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 ウィンドウペンが効いたグレーのジャケットに、レトロヴィンテージ調のマスタードイエロー×ボルドーのネクタイでVゾーンを強調。シャツはサックスブルーのストライプが効いているクレリックで、全体的にコントラストがはっきりした個性をアピールするコンビネーションが新鮮だ。 お問い合わせメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ03-3352-

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

EDITORS’ PICK
2020.01.15 update

EDITORS’ PICK

最新トレンドからメンズ館に新たに登場する新ブランドまでを完全網羅。編集部員が独自目線で切り取った最新情報をお届けする。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】ブランドの個性が競い合う、最新レザージャケット8選
2020.01.15 update

【特集】ブランドの個性が競い合う、最新レザージャケット8選

年が明けてから暖冬というニュースが目につくが、暦の上の立春を過ぎれば、寒さの中にも暖かい日差しを感じる日々が到来する。そんな春の到来を待ちつつも、着々と準備を進めておきたいのが大人の装い。ボリューム感のある冬のダウンコートや中綿のコートを脱いで、肌寒さの残る時期でも着られる春のレザーアウターをチョイスした。 春を感じながら軽快に着こなす、2020年春のレザーアウターが到着 実力を誇る名だたるレザーブランドが技術を駆使して仕上げた、軽くて薄い、やわらかな風合いの春のレザーアウターは、それぞれブランドならでは

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の