ページトップへ
CLOSE
  • 難易度が高いカラードジャケットもレジメンで説得力を強調
    2019.06.01 update

    難易度が高いカラードジャケットもレジメンで説得力を強調

    □シャツ<フェアファクス> 17,280円□ネクタイ<ドレイクス> 20,520円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 陽射しが眩しい春夏だからこそ着て楽しみたいカラードジャケットも、レジメンタルタイやシャツの色を上手に拾って合わせれば、ビジネスシーンでも説得力を持った着こなしが生まれる。グリーンのベースにネイビーのペーンが美しいジャケットとVゾーンは、“パターンオンパターン”の基本にして見本。マイクロチェックのタブカラーシャツに発色の良いレジメンタル

  • 暖色系の変則的なレジメンタルタイで描く“春夏の個性派”Vゾーンとは
    2019.05.21 update

    暖色系の変則的なレジメンタルタイで描く“春夏の個性派”Vゾーンとは

    □シャツ<フェアファクス> 17,280円 □ネクタイ<フランコバッシ> 14,040円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 数シーズンにわたってドレススタイルのトレンドに浮上しているグレー。Vゾーンは寒色系ではなく、このオレンジ&ブラウンのような暖色系ネクタイを選ぶと、グッと旬なスタイルに。Vゾーン作りの鉄則の一つである「スーツとネクタイの調和をシャツが橋渡しする」ことに忠実に、茶のボールドストライプのシャツにすると、より洗練されたイメージをアピールできる。

  • <FAIRFAX/フェアファクス>×<PAIKAJI/パイカジ>|夏スタイルを仕上げる“アロハ柄ネクタイ”が登場!
    2019.05.14 update

    <FAIRFAX/フェアファクス>×<PAIKAJI/パイカジ>|夏スタイルを仕上げる“アロハ柄ネクタイ”が登場!

    2019.05.15 - 2019.05.28

    ネクタイブランド<フェアファクス>×アロハシャツブランド<パイカジ>のコラボネクタイが、今年も登場!5月15日(水)から、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイでは、夏気分を盛り上げるリゾート感満載のネクタイがラインナップする。 ネクタイ a・b 10,800円c・d 11,880円 トロピカルなプリント柄と色彩豊かなカラーリングのオリジナル生地で仕立てる、大人のためのアロハシャツが人気のブランド<パイカジ>。アロハシャツにも使われているオリジナル生地を、MADE IN JAPANにこだわった物

  • <FAIRFAX/フェアファクス>|簡単に巻ける注目の“ロサンジュ”で、品格漂う大人カジュアルスタイルを完成!
    2019.05.01 update

    <FAIRFAX/フェアファクス>|簡単に巻ける注目の“ロサンジュ”で、品格漂う大人カジュアルスタイルを完成!

    2019.05.01 - 2019.05.07

    着こなしがシンプルになる春夏シーズンは、首元の小物使いで差をつける!5月1日(水)から、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにて開催する<フェアファクス>プロモーションでは、今季の注目アイテム“ロサンジュ”をフォーカスする。   ロサンジュ 各12,960円*シャツは参考商品です。 春夏シーズンのキーアイテムとして今季も注目を集めているのが、“ネッカチーフ”だ。スカーフよりも小版で、小さく仕上がるボリューム感と結び目が、カジュアルなスタイルにも使

  • 色の濃淡でネイビースーツに深みを与える春夏らしいドレッシーコーディネートの好例
    2019.04.23 update

    色の濃淡でネイビースーツに深みを与える春夏らしいドレッシーコーディネートの好例

    ■シャツ <ルイジ ボレッリ>38,880円■ネクタイ <タイ ユア タイ> 34,560円■ポケットチーフ <フェアファクス>■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*一部掲載商品は参考商品となります。 春夏シーズンの季節が進むと着たくなるのがネイビースーツ。清涼感を感じさせる春夏のモヘアウールは印象をアップさせる最適素材だ。このネイビースーツに調和しやすいアクセントカラーの代表色は<TIE YOUR TIE/タイ ユア タイ>のボルドー。色の濃淡が着こなしに深みを与えて、まさに春夏らしいドレッシーコーデ

  • お手本は“アズーロ・エ・マローネ”。 イタリア伊達男の着こなしを
    2019.04.19 update

    お手本は“アズーロ・エ・マローネ”。 イタリア伊達男の着こなしを

    ■シャツ <イセタンメンズ×カンクリーニ>14,040円■ネクタイ <タイ ユア タイ>34,560円■ポケットチーフ <フェアファクス>参考商品■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他掲載商品は参考商品となります。 イタリアのファッショニスタの定番の色合わせは、“アズーロ・エ・マローネ”(ブルー×ブラウンの色合わせ)。クリーンなイメージのブルー系と落ち着いた大人の雰囲気を醸し出すブラウンの色合わせは、必須のテクニック。ライトブルーのワイドカラーのシ

  • “ネクタイ発想のスーツ選び”で春夏の気分を楽しむ
    2019.04.12 update

    “ネクタイ発想のスーツ選び”で春夏の気分を楽しむ

    ■シャツ <イセタンメンズ> 17,280円 ■ネクタイ <タイ ユア タイ>参考商品■ポケットチーフ <フェアファクス>参考商品 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他掲載商品は参考商品となります。 趣向性の強いブラウンのスーツは、春夏に着てみたい代表カラー。「Vゾーンが難しい」と思ったら、ネクタイ発想のスーツ選びはいかが。逆算していくように、ボルドーのロンドンストライプシャツに<TIE YOUR TIE/タイ ユア タイ>の黒×ゴールドのネクタイを合わせるのはブラウンのスーツとい

  • メンズ館スタイリストが解説する「既製シャツ」の上手な選び方とは?
    2018.09.11 update

    メンズ館スタイリストが解説する「既製シャツ」の上手な選び方とは?

    スーツスタイルに欠かせないシャツですが、あなたはどんな基準で“似合う既製シャツ”を選んでいますか?メンズ館スタイリストの花野は、「既成でもオーダーでも、シャツ選びはサイズ感が重要です。どんなに仕立ての良いシャツでも、サイズが合っていなければその良さを実感できないからです。そのため、ネックと裄(ゆき)丈を基本に、肩幅、胸周り(身幅)、さらに着丈まで、まずご自身のサイズを正しく知ることが必要です」とコメント。「サイズが大切なのはわかっているけど、どれが似合うかわからない…

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言
2020.01.20 update

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジは、元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップ。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えている。この「今週の格言」では、島地氏直筆による格言とともに、サロン ド シマジで起きた出来事を紹介。提供されたお酒や島地氏本人のコーディネートを毎週更新する。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【インタビュー】シューズデザイナー広本 敦が、気がついたら毎日履いていた全天候型スニーカー
2020.01.20 update

【インタビュー】シューズデザイナー広本 敦が、気がついたら毎日履いていた全天候型スニーカー

東京発のフットウエアブランド<YOAK/ヨーク>のポップアップが、1月22日(水)からメンズ館1階=紳士靴でスタート。ISETAN MEN'S netでは、毎シーズン恒例となったデザイナーの広本 敦氏へのインタビューを実施。広本氏が自身の旅からインスピレーションを受けて開発した新モデルや今シーズンの話を伺った。 アメリカを旅して生まれた、出張・旅行・遊びまでカバーする新作モデル 広本氏がアメリカ・サンフランシスコからポートランド、カナダのバンクーバーまで旅をして生まれたのが、待望の新作"JOURNEY"だ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の