ページトップへ
CLOSE
  • 【春のイセタンサローネ メンズ(丸の内)】|「定番で良いモノがほしい、贈りたい」という声に応える肌着やフレグランスあります
    2016.04.23 update

    【春のイセタンサローネ メンズ(丸の内)】|「定番で良いモノがほしい、贈りたい」という声に応える肌着やフレグランスあります

    「ウイークデーは丸の内界隈のビジネスマンの来店が多いですが、皆さん、この街がとてもお好きですね。ふとした会話から街への想いが伝わってきます。また、土日になるとガラッと客層が変わるのも面白いですね」というスタイリストの感想が印象的な「ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ」。ギフトで人気のアンダーウエアやフレグランスをお教えします。メンズ館で人気の<包帯パンツ>、入荷しました「2月のバレンタインのときは、“チョコプラスワン”のギフトとして、ハンカ

  • 恋人への贈り物が必ず見つかる<イセタンサローネ メンズ>ガイド
    2015.12.24 update

    恋人への贈り物が必ず見つかる<イセタンサローネ メンズ>ガイド

    12月12日に丸の内にオープンした<イセタンサローネ メンズ>。店内は、「ビジネス」「カジュアル」「アクセサリー&サービス」の3つのゾーンに分かれ、約400ブランド、8000アイテムを取り揃えています。豊富なバリエーションのビジネス小物をはじめ、アクセサリー、雑貨など、丸の内らしく大人のニーズに応える贈り物を探して、モデルのシャウラさんにナビゲートしてもらいました。大切な恋人や家族、友人への贈り物。あるいは、一年間頑張った自分自身へのご褒美選びの参考にしてみてはいかがですか? 話題の<イセタンサローネ

  • <ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ> イセタンメンズが東京・丸の内に誕生! <イセタンサローネ メンズ>オープン速報(3)
    2015.12.07 update

    <ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ> イセタンメンズが東京・丸の内に誕生! <イセタンサローネ メンズ>オープン速報(3)

    2015.12.12

    日本伝統の雪花硝子越しの柔らかな光がラウンジのような空間に届いて、日本の伝統の良さと、今の新しさの両方を感じさせるファッションセレクトストア<イセタンサローネ メンズ>が、いよいよ12月12日(土)にオープン。和の精神性「おもあい」が随所に光る店舗は、上質なもてなしを体現。男性のライフスタイルのオンからオフまでを美しく演出します。左/<THOM BROWNE. NEW YORK/トム ブラウン ニューヨーク>スーツ 302,400円、シャツ 37,800円、タイ 24,840円、シューズ・チーフ・バッグ・

  • Fragrance Gallery | 視覚に訴える新しい香り選び
    2015.06.20 update

    Fragrance Gallery | 視覚に訴える新しい香り選び

    2015.06.24 - 2015.07.14

    2月に行われたフレグランスギャラリーの第2弾。香り選びをもっと楽しむために、今回はそれぞれのフレグランスが持つ“イメージ”を<ライカ>で撮影した写真で表現。期間中の週末には調香師によるフレグランスオーダー会などのイベントも。嗅覚と視覚を研ぎ澄まして”自分の分身”となる香りを見つけてみては… EVENT<MIRKO BUFFINI FIRENZE/ミルコ ブッフィーニ フィレンツェ>エグゼクティブマネージャーであるマルコ・マーリさんが来店し、香り

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

SUPER MEN'S
2019.10.11 update

SUPER MEN'S

メンズ館7階=背の高い方&大きいサイズのスーパーメンズのイベント情報やおすすめ商品、コーディネート、人気の連載企画【「着られる服がない」をバイヤーが解決!】シリーズ、バーゲン情報など随時更新していきます!

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度
2019.10.11 update

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度

10月16日(水)から、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングで<Camoshita UNITED ARROWS/カモシタ ユナイテッドアローズ>のポップアップが開かれる。メンズファッションについて多少なりとも造詣があれば、鴨志田康人の名を知らない人はいないだろう。ユナイテッドアローズ(以下UA)のクリエイティブ ディレクターとして国内外の数々のメディアで取り上げられてきたのは、彼の知見の広さと深さとともに、オリジナリティ溢れるそのスタイリングの妙だ。つねにトレンドを発信する立場にもかかわらず、鴨志田

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な