ページトップへ
CLOSE
  • バレンタインギフトの“新定番”──同期入社女子3人が語る最新ギフト事情(後編)
    2018.02.06 update

    バレンタインギフトの“新定番”──同期入社女子3人が語る最新ギフト事情(後編)

    バレンタインギフトの予算を、「"+1ギフト"を合わせて1万円前後」という島田、「"+1ギフト"が1万円前後ぐらいで、チョコが3000~4000円ぐらい」という山内、そして、仕事柄「チョコレートだけで1万円になる」という村田は、同期入社ですが、配属はばらばら。「最新ギフト事情」後編では、それぞれの思い出のバレンタインデーからスタートします!(►前編はこちら)甘酸っぱい思い出がいっぱいのバレンタインデー島田 私は高校が女子校で、バレンタインデーは“後輩から先輩へ手作りお菓子を渡す&rdquo

  • フラワーバレンタイン・アンバサダー干場義雅が指南する、"エロサバ"なバレンタインの過ごし方
    2018.02.05 update

    フラワーバレンタイン・アンバサダー干場義雅が指南する、"エロサバ"なバレンタインの過ごし方

    今年でフラワーバレンタイン・アンバサダー5年目を迎えるファッションディレクターの干場義雅が手にしているバラは、バラの中でも特に香りが強いことで有名な“イブピアッチェ”という品種。「ダマスク・モダンと呼ばれる香りと、濃いめのピンク色が素敵です。チャコールグレーのラッピングでとてもシックですよね。ダズンローズ(12本)には1本1本愛にまつわる意味があるのです」と同氏。今年のバレンタインデーも恒例となった「メンズ館でバラを渡す」干場が、"エロサバなバレンタイン”を過ごすのに花

  • バレンタインギフトの“新定番”──同期入社女子3人が語る最新ギフト事情(前編)
    2018.02.04 update

    バレンタインギフトの“新定番”──同期入社女子3人が語る最新ギフト事情(前編)

    2月14日(水)のバレンタインデーに限らず、クリスマスや誕生日、お祝いなどの贈りものに“定番&プラスワン”が注目されています。バレンタインならもちろん“チョコレート&プラスワン”。そのプラスワンが贈り手のセンスの発揮のしどころ!食品営業部で人気イベント「サロン・デュ・ショコラ」に携わり、チョコレートに精通する村田、特選商品部で世界のラグジュアリーブランドを担当する島田、紳士・スポーツ商品部で主にメンズ館1階のワイシャツ・ネクタイを扱う山内の仲良し同期・201

  • 思わず触れたくなる手触り――<Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>が提案するラグジュアリーなギフトアイテム
    2018.01.29 update

    思わず触れたくなる手触り――<Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>が提案するラグジュアリーなギフトアイテム

    1910年の創業以来、100年以上にわたる伝統と卓越したクラフツマンシップを誇る<エルメネジルド ゼニア>から、バレンタインに最適なギフトアイテムをご紹介。上質な素材と職人技術で仕上げられたリュクスなレザーアイテムは、大人の品格を上げてくれるに違いない。<エルメネジルド ゼニア>が提案するレザーグッズシリーズ「PELLE TESSUTA™」。「PELLE TESSUTA™」とは、同ブランドが特別に開発した革新的なレザーファブリックで、ナッパレザーを極細の紐状にカットし、伝統的な手織

  • 自分のファッションの原点「ジーンズ」を今年のご褒美に
    2017.12.18 update

    自分のファッションの原点「ジーンズ」を今年のご褒美に

    新しいスタイルとアイテムを求めて世界を飛び回り、モノにこだわるバイヤーが“自分のご褒美”として今年選ぶものは?――メンズ館5階=ビジネス クロージング担当バイヤーの山浦は、「それなら、7階へ行きましょう!」と<Levi’s®/リーバイス®>へ。「自分がファッションを好きになったルーツがデニムなんですよ」と、少年時代の話から始まって…。自分の1本を探しにメンズ館7階へ メンズ館5階を担当するようになって、イタリアブランドのス

  • <BELL&ROSS/ベル&ロス>|進化するミリタリーウオッチのタイムレスな魅力──2017年の新作を揃えるクリスマスウオッチコレクション
    2017.12.18 update

    <BELL&ROSS/ベル&ロス>|進化するミリタリーウオッチのタイムレスな魅力──2017年の新作を揃えるクリスマスウオッチコレクション

    2017.12.20 - 2017.12.25

    メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/ウオッチコーナーがご提案している、クリスマスギフトウオッチコレクション。第4週目は<BELL&ROSS/ベル&ロス>をご紹介します。「視認性」「機能性」「高精度」「信頼性」をテーマに時計づくりを続けている<ベル&ロス>。フランス軍に時計を供給していたことからも、その信頼性の高さをうかがうことが出来ます。ミリタリーウオッチの進化を体現するコレクションは幅広く、個性的な角型の「BRシリーズ」から、コレクション20周年を記念し発表された2017年の新作である第3

  • メンズ館を知り尽くしたのプロが指南! フロアアテンダントが見つけた“隠れた名品”ギフト
    2017.12.15 update

    メンズ館を知り尽くしたのプロが指南! フロアアテンダントが見つけた“隠れた名品”ギフト

    今年の三越伊勢丹のクリスマスキャンペーン「MAKE it HAPPY!」のショッピングバッグは、ヒューマンパワーに満ちたアフリカンテキスタイルをまとった“折る折るバッグ”。あなたの大切な人にとっておきのモノを贈る気持ちが、ユニークなパッケージに込められています。メンズ館を隅から隅まで知り尽くすアテンダントの岩見が案内する“ひと味違った”クリスマスギフト。あなたの想いを伝えるベストアイテム探しのご参考にどうぞ。メンズフロアアテンダントの岩見アテンダントがお

  • 欲しいモノは指名! 宝飾時計バイヤーが見つけた"旬感"ギフト
    2017.12.12 update

    欲しいモノは指名! 宝飾時計バイヤーが見つけた"旬感"ギフト

    「プレゼントはリクエストしたものを買ってもらいたいので、欲しいモノや使いたいモノを指名します。たまにサプライズはうれしいですけど」と笑うのは、入社4年目、本館4階=ジュエリー&ウォッチ アシスタントバイヤーの戸栗。「メンズ館はカッコイイ大人の男性がお買いものに来るイメージがあるので、今回のギフト選びは楽しみです!」と、まず7階=オーセンティックカジュアルへ。さて、どんなギフトアイテムと出会うのだろうか。本物志向の彼へ、長く愛せる逸品を►メンズ館1階&7階へ想いの詰まったジュエリーを求めて►本館