ページトップへ
CLOSE
  • 春物に着替えたら“香り”も入れかえ!見た目も秀逸なフレグランスで上質な香りを楽しむ
    2018.03.13 update

    春物に着替えたら“香り”も入れかえ!見た目も秀逸なフレグランスで上質な香りを楽しむ

    メンズ館8階では、自宅やオフィスなどで“居心地のいい空間”をつくるためのフレグランスを取り揃えているのをご存じだろうか。今シーズン新たに加わった2つのブランドは、見た目も香りも楽しめるので、ご自分用だけでなくギフトにも最適。春物に衣替えをして、気分も軽やかになる季節。毎日過ごす空間も、新しい香りでリフレッシュしてみるのはいかがだろうか。南フランス発、植物をベースにした上質な香りオールドファッションな遮光性の高いブラックボトルや、ハンドメイドで仕上げられたボックス――どこか懐かし

  • <BOTTEGA VENETA/ボッテガ・ヴェネタ>|アイコニックなスペシャルギフトで素敵なバレンタインデーを
    2018.02.10 update

    <BOTTEGA VENETA/ボッテガ・ヴェネタ>|アイコニックなスペシャルギフトで素敵なバレンタインデーを

    ブランドのDNAやクラフツマンシップを継承しながら時代性に即したクリエイティビティ溢れるレザーグッズを発信し続ける<BOTTEGA VENETA/ボッテガ・ヴェネタ>。そんな同ブランドが、2月14日(水)に迫るバレンタインデーに華を添えるギフトグッズを一堂に揃えた。今回は、ブランドの原点であり、時代を超えて今なお愛され続けるイントレチャートに、シーズン性を取り入れ、多彩なバリエーションで展開する「財布」に注目する。2月14日(水)までの期間は、バッグやドキュメントケース、ウォレットなど人気のレザーグッズ

  • 甘いもの好きも、苦手な人も!バレンタインには上質で大人の“チョコレート!?”がおすすめ
    2018.02.07 update

    甘いもの好きも、苦手な人も!バレンタインには上質で大人の“チョコレート!?”がおすすめ

    今年のバレンタインは、ちょっとユニークな”チョコレート“はいかがでしょうか。メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、「スーツに似合うチョコレート」をコンセプトにした<ショコラタン>をご紹介中です。スーツのポケットからちらりと覗く大人の遊び心チョコレートをモチーフとしたアイテムを展開する<ショコラタン>は、財布や名刺入れといったビジネスシーンで活躍するアイテムを豊富に揃えます。本物のチョコレートさながらの立体感が表現されたアイテムは、日本のものづくりを代表する播州レザー(兵

  • バレンタインギフトの“新定番”──同期入社女子3人が語る最新ギフト事情(後編)
    2018.02.06 update

    バレンタインギフトの“新定番”──同期入社女子3人が語る最新ギフト事情(後編)

    バレンタインギフトの予算を、「"+1ギフト"を合わせて1万円前後」という島田、「"+1ギフト"が1万円前後ぐらいで、チョコが3000~4000円ぐらい」という山内、そして、仕事柄「チョコレートだけで1万円になる」という村田は、同期入社ですが、配属はばらばら。「最新ギフト事情」後編では、それぞれの思い出のバレンタインデーからスタートします!(►前編はこちら)甘酸っぱい思い出がいっぱいのバレンタインデー島田 私は高校が女子校で、バレンタインデーは“後輩から先輩へ手作りお菓子を渡す&rdquo

  • フラワーバレンタイン・アンバサダー干場義雅が指南する、"エロサバ"なバレンタインの過ごし方
    2018.02.05 update

    フラワーバレンタイン・アンバサダー干場義雅が指南する、"エロサバ"なバレンタインの過ごし方

    今年でフラワーバレンタイン・アンバサダー5年目を迎えるファッションディレクターの干場義雅が手にしているバラは、バラの中でも特に香りが強いことで有名な“イブピアッチェ”という品種。「ダマスク・モダンと呼ばれる香りと、濃いめのピンク色が素敵です。チャコールグレーのラッピングでとてもシックですよね。ダズンローズ(12本)には1本1本愛にまつわる意味があるのです」と同氏。今年のバレンタインデーも恒例となった「メンズ館でバラを渡す」干場が、"エロサバなバレンタイン”を過ごすのに花

  • バレンタインギフトの“新定番”──同期入社女子3人が語る最新ギフト事情(前編)
    2018.02.04 update

    バレンタインギフトの“新定番”──同期入社女子3人が語る最新ギフト事情(前編)

    2月14日(水)のバレンタインデーに限らず、クリスマスや誕生日、お祝いなどの贈りものに“定番&プラスワン”が注目されています。バレンタインならもちろん“チョコレート&プラスワン”。そのプラスワンが贈り手のセンスの発揮のしどころ!食品営業部で人気イベント「サロン・デュ・ショコラ」に携わり、チョコレートに精通する村田、特選商品部で世界のラグジュアリーブランドを担当する島田、紳士・スポーツ商品部で主にメンズ館1階のワイシャツ・ネクタイを扱う山内の仲良し同期・201

  • 思わず触れたくなる手触り――<Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>が提案するラグジュアリーなギフトアイテム
    2018.01.29 update

    思わず触れたくなる手触り――<Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>が提案するラグジュアリーなギフトアイテム

    1910年の創業以来、100年以上にわたる伝統と卓越したクラフツマンシップを誇る<エルメネジルド ゼニア>から、バレンタインに最適なギフトアイテムをご紹介。上質な素材と職人技術で仕上げられたリュクスなレザーアイテムは、大人の品格を上げてくれるに違いない。<エルメネジルド ゼニア>が提案するレザーグッズシリーズ「PELLE TESSUTA™」。「PELLE TESSUTA™」とは、同ブランドが特別に開発した革新的なレザーファブリックで、ナッパレザーを極細の紐状にカットし、伝統的な手織

  • 自分のファッションの原点「ジーンズ」を今年のご褒美に
    2017.12.18 update

    自分のファッションの原点「ジーンズ」を今年のご褒美に

    新しいスタイルとアイテムを求めて世界を飛び回り、モノにこだわるバイヤーが“自分のご褒美”として今年選ぶものは?――メンズ館5階=ビジネス クロージング担当バイヤーの山浦は、「それなら、7階へ行きましょう!」と<Levi’s®/リーバイス®>へ。「自分がファッションを好きになったルーツがデニムなんですよ」と、少年時代の話から始まって…。自分の1本を探しにメンズ館7階へ メンズ館5階を担当するようになって、イタリアブランドのス