ページトップへ
CLOSE
  • 【6月18日(日)は父の日】寡黙で格好良い父のイメージに合う<dunhill/ダンヒル>のパイプ
    2017.05.30 update

    【6月18日(日)は父の日】寡黙で格好良い父のイメージに合う<dunhill/ダンヒル>のパイプ

    伊勢丹オンラインストア「父の日」特設ページはこちら「いつもはこんな高価なものはあげられませんが、自分が初めてもらうボーナスを使って、母と兄にも協力してもらって、感謝を込めて贈ります」──メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスの担当スタイリストの清水が、「自分にも記念になります」と選んだのは、島地勝彦氏がプロデュースするライフスタイルセレクトショップ「サロン ド シマジ」で扱う<dunhill/ダンヒル>のアーカイブの貴重なパイプだ。特集記事【6月18日(日)は父の日】選んだのは、“お父さん

  • 【イベントレポート】「口で言えないことは、花で伝えよう」──干場義雅が金ヶ江悦子さんを迎えて、トークショーを開催!
    2017.02.10 update

    【イベントレポート】「口で言えないことは、花で伝えよう」──干場義雅が金ヶ江悦子さんを迎えて、トークショーを開催!

    2月14日(火)のバレンタインデーを控えて、2月4日にメンズ館1階=プロモーションにて、バレンタインデーに花を贈る『フラワーバレンタイン』のバレンタインアンバサダーを務めるファッションディレクター干場義雅氏がトークショーを開催。トータルビューティーディレクターの金ヶ江悦子さんを迎えて、「数字と花とファッションから考察する想いの伝え方」をテーマに、花とバレンタインの楽しみ方を語り合いました。さらに、トークショー終了後は、干場氏本人より、バラのプレゼントと記念撮影のサービスも実施され、多くのファンを集めました

  • 【バレンタイン特集】意中の女性にそっと教えたくなる「メンズ館で見つけたベストギフト」
    2017.02.04 update

    【バレンタイン特集】意中の女性にそっと教えたくなる「メンズ館で見つけたベストギフト」

    女性からの願いがこもったバレンタインギフト 80選2017年のバレンタインデーは火曜日。この数年、週末にかかっていたりして、会社や学校でのプレゼントは控えめでしたが、今年は平日決戦です。伊勢丹新宿店メンズ館の女性スタイリストやバイヤーが、それぞれの担当カテゴリーから、「今年女性に選んで欲しいモノ」をチョイス。気に入ったものを見つけて、女性におねだりするのが格好悪いと思う人は、ぜひご自身で!女性目線のギフトアイテムは、好感度間違いなし! です。■ネクタイ・雑貨・装身具女性からの願いは、「スーツの着こ

  • 【バレンタイン特集】意中の女性にそっと教えたくなる「メンズ館で見つけたベストギフト」
    2017.02.04 update

    【バレンタイン特集】意中の女性にそっと教えたくなる「メンズ館で見つけたベストギフト」

    女性からの願いがこもったバレンタインギフト 80選2017年のバレンタインデーは火曜日。この数年、週末にかかっていたりして、会社や学校でのプレゼントは控えめでしたが、今年は平日決戦です。伊勢丹新宿店メンズ館の女性スタイリストやバイヤーが、それぞれの担当カテゴリーから、「今年女性に選んで欲しいモノ」をチョイス。気に入ったものを見つけて、女性におねだりするのが格好悪いと思う人は、ぜひご自身で!女性目線のギフトアイテムは、好感度間違いなし! です。■ネクタイ・雑貨・装身具女性からの願いは、「スーツの着こ

  • 男を飾る名品"The Precious ONE"|ラグジュアリーなアイテムをペアで纏う心温まるジュエリー
    2017.02.03 update

    男を飾る名品"The Precious ONE"|ラグジュアリーなアイテムをペアで纏う心温まるジュエリー

    「スターの靴職人」と呼ばれた創業者が1927年にフィレンツェを拠点に設立した、イタリアを代表するトータルファッションブランドとしての地位を築く<Salvatore Ferragamo/サルヴァトーレ フェラガモ>。常に革新を追求する創業者のフィロソフィーは時代を超えて受け継がれ、現在はバッグ、靴をはじめ、ウエア、シルク製品、アクセサリー、アイウエア、時計、フレグランスにまで多岐におよびます。今回はバレンタインシーズンに合わせたジュエリーアイテムをご紹介します。ブレスレット 33,480円<サルヴァトー

  • あの人へのクリスマスギフトは・・・
    2016.12.23 update

    あの人へのクリスマスギフトは・・・

    いよいよクリスマス本番を迎えましたね。ご友人の皆さまはどんな方々と、素敵なクリスマスを迎えていらっしゃるのでしょうか・・・。日本でもここ数年は恋人とだけではなく、大切な家族やお友人と過ごす方も増えてきて、楽しみ方もどんどん洗練されてきてますよね。CHALIEもそ様子をとても喜んでいました。ちなみにCHALIEはというと、パリでお友達と羽目を外しすぎない程度に愉しんでいる様子。たまには、日本で私たちとクリスマスを過ごして欲しいものです。さて、THE GALLERY by CHALIE VICEでは引き続き1

  • 【メンズ館6階の最旬名品⑤】番外編 クリスマスギフト|ニットをもらったら、それは“理想の彼・パートナー”のサインです
    2016.12.20 update

    【メンズ館6階の最旬名品⑤】番外編 クリスマスギフト|ニットをもらったら、それは“理想の彼・パートナー”のサインです

    「女性からニットをプレゼントされたことはありますか?」と言うのはメンズ館6階=コンテンポラリーカジュアル担当バイヤー今泉洋祐。「ドレスシャツなどに比べるとサイズも分かりやすく、ネクタイやマフラーなどより喜ばれると、ニットをプレゼントする女性が増えています。そのベースにあるのは、“自分の好きなテイストのニットを贈って、理想とする彼・パートナーになってほしい”という願望。そうやって選ばれたニットは、男性にとっても新しい発見になるはずです」と、ギフトの効果効能を語ります。ニットのデザイ

  • 【クリスマス特集|FIND THE PERFECT GIFTS !】贈り、贈られ、シェアする喜びを。フロアアテンダントがお薦めするとっておきのホリデーギフト
    2016.12.19 update

    【クリスマス特集|FIND THE PERFECT GIFTS !】贈り、贈られ、シェアする喜びを。フロアアテンダントがお薦めするとっておきのホリデーギフト

    今年ならではのギフトをナビゲートするのは、衣食住さまざまなシーンでのお客さまのお買いもののご要望にお応えする“フロアアテンダント”の吉村です。フロアアテンダントは、メディアの伊勢丹特集などでたびたび取り上げられていますが、いわば伊勢丹にある商品を知り尽くしたプロ。お客さまのお買いものに同行して商品をご案内するのはもちろん、リスエストのモノを事前に探しておいて提案するなど、専門知識を持つスペシャリストです。今回は、今年のクリスマスに「男性から女性へ」、「女性から男性へ」、「カップルで