2021.04.21 update

メンズインナー(肌着)の3大悩みは<SEEK/シーク>にお任せ!

夏には夏のメンズインナー(肌着)を着ることでメリットもたくさんあるのはご存知ですか?
今回、メンズ館にご来店したお客さま、メンズ館スタッフ、Instagram(@isetanmens)のフォロワー合計約750名に、「肌着に対する悩み、イメージ、不安・不満」などのアンケートを実施。集計すると肌着に対してさまざまな悩みがあることが分かりました。
伊勢丹新宿店 メンズ館地下1階 肌着で扱っているインナーウエアブランド<SEEK/シーク>がお悩みを解消します!

【お悩み第1位】襟元や袖からインナーがチラ見えするのが恥ずかしい


シーク> ボートネックTシャツ(サイズ展開:S~L) 3,080円

 

商品を見る

 

襟ぐりを大きくとったボートネックなら、チラ見えの心配なし! 

せっかくカッコイイTシャツを着ているのに、襟や袖口から肌着が見えてしまってはテンションが半減しますよね。そんな心配を解決するのが、シークのTシャツ対応のボートネックTシャツ。襟ぐりを大きくとったボートネックのインナーで、袖も短めでTシャツの袖口からのぞかない設計に。 

さらに、襟ぐり、袖口、裾まわりは、Tシャツに響きにくいカットオフ(切りっぱなし)仕様なので、すっきりと着こなせます。素材には、汗ジミになりにくい加工と気になる汗のニオイを抑える消臭加工を施しています。 

【お悩み第2位】気になる汗臭や体臭を軽減する肌着が欲しい


シーク> Uネックシャツ(サイズ展開:S~L) 3,080円

 

商品を見る


汗っかきでも頼りになる半袖・ポロシャツ対応の肌着があります
 

酷暑で流れ落ちる汗を拭った時、不意に「オレ、臭っている?」とご自身の汗臭や体臭を感じたことはありませんか?汗対策はビジネスマンのエチケットですが、たとえばアウトドアでのキャンプや屋外スポーツなどで汗をかく機会も多いはず。そんなときに役に立つのが、抗菌防臭加工、消臭加工、汗じみ防止機能付きの心強いインナーです。Tシャツに汗が染み出さないよう、脇汗パッドの素材を使用したカットオフ仕様で、肌に当たる面は吸湿性が高く、表の面ははっ水性に優れながら通気性も抜群なので、吸水した汗の乾きが良好。<肌着では珍しい全7色のカラーバリエーションを揃えているので、半袖やポロシャツの色や肌色と合わせることで、肌着を着ていることを気づかれにくいのも◎。

【お悩み第3位】夏に肌着を重ね着すると暑くて蒸れるのがイヤ


シーク> UネックTシャツ(サイズ展開S~LL) 3,300~3,850円
 

商品を見る

 

インナーを着ていた方が涼しく感じる“夏素材”Tシャツで乗り切る! 

 「肌着一枚、余分に着ると暑いんじゃないか?」と思われる方も多いと思いますが、ドライフィール(強撚糸使用)素材は、シャリ感があり、肌に触れる面積が通常のものより少ないので涼しく感じて、耐久性、吸水性・速乾性にすぐれています。
あえて肌とTシャツの間に肌着を一枚入れるだけで暑さが和らぎ、生地へのダメージも抑えることができす。 その夏向き素材に加え、消臭加工(汗臭)と抗菌防臭加工も施されているほか、脇パッド付きなので、外に汗染み・臭い対策もしながら、お気に入りのTシャツを気持ちよく着こなすことができます。


【結論】夏にメンズインナー(肌着)を着ることのメリットは見逃せない


クールビズの時期に、ワイシャツ1枚で汗じみが目立ったり、乳首が透けたりするのを防ぐために、「ビジネススタイルにメンズインナーを着る」ことはかなり浸透してきました。カジュアルスタイルでも1枚インナーを着ることで、快適にいられるのはもちろん、汗じみや臭いなどで人の目を気にすることもなく、大事な衣服を守って長く着ることにも繋がります。<シーク>のインナーはビジネス用という認知が高いですが、実はTシャツやポロシャツに適したデザインや色、素材などのラインナップも充実しています。

 

肌着担当バイヤーによる「インナーの正しい選び方とは?」

<シーク>の展開色は品番によって異なりますが、肌の色に近い「ベージュ」、色白の方にオススメの「グレー」、さらに「ホワイト」や「ブラック」がラインナップ。ベージュは透けにくいので伊勢丹新宿店 メンズ館では人気となっています。 襟ぐりのデザインは、半袖やポロシャツ対応のUネックが定番ですが、Tシャツに最適なボートネックやVネックなどもあり、パッケージに適したアウターの表示があるので、参考にしてください。

 


シーク>Uネックシャツ(サイズ展開:S~LL) 3,080~3,630円
 

商品を見る

 

初めて<シーク>を着用する方には、年間着られる定番のUネックシャツがおすすめ。メンズ館のベストセラーアイテムの常連です。これからの季節、汗をかいたときに気にならない着心地の良さを、ぜひご体感ください。 

 


三越伊勢丹オンラインストアで<シーク>の商品一覧を見る 

 

 

▶関連記事 

夏のインナー選びの正解は? 汗・酷暑対策には「パンツの下にロンパンを穿く」がおすすめです 

 

Photograph:Natsuko Okada

Text:MITSUKOSHI ISETAN