2020.03.24 update

【特集】通勤に便利なビジネスリュックは「快適に背負える」が重要!<PORTER/ポーター>ほか、注目モデル7選


仕事用のバッグがビジネスバッグと呼ばれているように、"背負える、手提げで持てる、斜めがけで移動できる"という通勤を快適にする多機能リュックを「ビジネスリュック」と呼ぶ時代が到来した。本企画では、メンズ館地下1階=バッグ担当スタイリストが、ビズスタイルにもフィットするデザイン性でありながら、快適に背負えて、満員電車の中では“前に抱える”マナーにも適したビジネスリュックをピックアップした。

  1. 背負える”メリットを最大限に発揮する「ビジネスリュック」
    1. 1. PORTER/ポーター
    2. 2. BRIEFING/ブリーフィング
    3. 3. MASTER-PIECE/マスターピース
    4. 4. AER/エアー
    5. 5. newtonbag/ニュートンバッグ
    6. 6. cote&ciel/コートエシェル
    7. 7. Samsonite/サムソナイト

 

背負える”メリットを最大限に発揮する「ビジネスリュック」

 

  • 教えてくれる人
    田中 貴之
    伊勢丹新宿店メンズ館地下1階=バッグ
    スタイリスト

 

ノートパソコンやタブレット、さらにスマートフォンなど電子機器の普及によって、専用バッテリーやWi-Fiルーター、マウスなどの付随するギア類も持ち歩くことが増えて、バッグの中での細かい収納が必要だ。「ペーパー類は減ったが、ガジェットを持ち歩くので重さはあまり変わらない」なら、持ち方の工夫で身体への負担を軽減したいもの。

そこで注目されているのが、機能的に使える“背負えるビジネスバッグ”。昨今、さまざまなブランドからビジネススタイルに合わせやすいデザインのリュックが多数登場しているのだ。さらに根強い人気の2WAY/3WAYタイプは通勤時や移動時にはリュックにして両手をフリーにして歩き、外回りや打ち合わせで先方に向かうときは手提げで、さらに退社後にジムに通ったり、駅から自転車で帰宅するときには斜めがけにするなど、シーンによって「持ち分ける」ことができて重宝されている。

今回選んだ7ブランドの共通点は「楽に背負える」ことと、便利な外付けポケットや小分けポケットが充実していることで、満員電車内でスマートに前に抱えることができるのもポイントになっている。シーンや荷物の量に合わせて、上手に持ち替えて、移動の負担を軽減したいところだ。

 

1. PORTER/ポーター

 <ポーター>
「3WAY BRIEFCASE」40,150円


全方位で使える「左右対称」の3WAYブリーフ


 

<PORTER/ポーター>の「3WAYブリーフケース」は、縦向きと両横向きで使え、バッグ全体に大きく配したメインファスナーによる開口の良さと、即座に持ち方を変えられる新機能を搭載。注目は、リュックの状態で電車に乗り込むときに即座に身体の手前側にバッグを移動できる機能を取り入れたショルダーパッドのシステムで、スルッと前に本体を持って来て、そのまま抱えることができ、さらに前に抱えたままモノの取り出しができるのが便利だ。


本体生地は耐久性の高い1680デニールの太番手で平織りしたコーデュラ®バリスティックで、ペットボトルや折り畳み傘などの収納に適したファスナーポケットや出張時に役立つスーツケースのキャリーバー通しなど、各所のポケットの種類や配置も使用シーンを考慮して取り付けられているのがうれしい。

 

 

2. BRIEFING/ブリーフィング

 <ブリーフィング>
「C-3 LINER」58,300円


スーツケースのように広い開口部が魅力



<BRIEFING/ブリーフィング>のベストセラーモデル「C-3 LINER」は、書類やファイル、PC類を収納しやすいスクエアフォルムが特徴。手提げと肩掛け、リュックの3WAYタイプで、手提げにしたときにビジネスバッグ然としているルックスでも人気だ。


通勤時はリュックで、昼間の営業時はリュック用のストラップを背面に収納して手提げで持ち、帰社や帰宅時には肩パッド付きショルダーベルトで斜めがけと、便利に持てるのが魅力。メインの開口部がスーツケースのように大きく開けられるので、モノの整理整頓も楽で見つけやすい。ポケットの数も充実している。

 

 

3. MASTER-PIECE/マスターピース

<マスターピース>
2WAYバッグ「STREAM」42,900円


オンオフ使えるビジネスリュックの代名詞



アクセスが容易なフロントのジップポケットや内部のペンケースなど細かい仕切り、ノートパソコン専用のスリットポケットなど、<MASTER-PIECE/マスターピース>ならではのこだわりがギュッと凝縮しているバックパック/ブリーフケース兼用の2WAYタイプ。ショルダーハーネスはスリットに簡易的に差し込んで収納できるので、ビジネスの装いを邪魔することなく持ち歩くことができる。


本体素材は3レイヤー構造のオリジナルファブリック「MASTERTEX-05ナイロン™」を使用し、付属の革は北米産の良質なステアレザーで、ナイロンとレザーのコンビネーションは<マスターピース>らしい表情を醸し出す。仕上げの段階で防水剤をスプレーしているので防水性も高い。


4. AER/エアー

<エアー>
3WAYバッグ「TRAVEL PACK2」39,600円


シンプルな見た目からは想像できない多機能性



日常は、旅の延長――<AER/エアー>の「TRAVEL PACK」は、多忙なトラベラーのためにデザインされた機内持ち込み可能な3WAYの多目的バックパック。旅行時を想定した作りだが、15.6インチまで対応のラップトップ用ポケット、貴重品が取り出しやすいトップポケット、ジッパー付き拡張可能なウォーターボトル用ポケット、キャリーバッグのハンドルを通せるバッグパネルなどを装備し、収納物に素早くアクセスでき、効率的に収納できることから、普段使いやビジネスにも適していると人気だ。


本体はコーデュラバリスティックナイロンを使用し、快適さと安定性を保つための胸部ストラップも付いている。収納では通気性のあるシューズ用コンパートメントもあるので、仕事帰りのジム通いなら、このモデルは手放せなくなりそうだ。


5. newtonbag/ニュートンバッグ

 

<ポータークラシック>
「ニュートンバッグ」ビジネスリュックサック 40,740円
商品を見る


寝具の老舗との画期的コラボ



<PORTER CLASSIC/ポータークラシック>で話題の次世代バッグ「newtonbag(ニュートンバッグ)」。人間工学に基いて重さを分散させる、昭和西川のベストセラー商品「muatsu(ムアツ)」をショルダーストラップ部分に採用し、従来のバッグに比べ、鞄重量の体感が軽減され、荷物が軽く感じられる作りは体の負担にも配慮している。


ビジネスリュックサックは、シンプルなデザインながら、ポケットの数が充実。外側にはファスナーポケット×3、内装にはオープンポケット大×2があり、本体の内ポケットにはパソコン収納スペースも付いている。メインファスナーはダブルジップファスナー仕様で、開口部が大きく、左右どちらからでも荷物の出し入れがしやすいのもうれしい。本体には摩擦などにも強い素材として定評あるコーデュラナイロン1000デニールを使用している。

6. cote&ciel/コートエシェル

<コートエシエル>
Rhine Flat Bag 31,900円


ビジネス&トラベルに適した軽量バッグ



エルゴノミック(人間工学)研究を通して、テクニカルファブリックとアーキテクチュアルシェイプをバランス良く融合させるバッグを世に送り出している<コートエシエル>。シンプルながら高い機能性を備えたトラベル用バッグ「Rhine(ライン)Flat Bag」は、外側の3つのファスナー付きポケットや、最大15インチのデバイスまで収納できる内部コンパートメントなど、充実した収納スペースを装備。メインコンパートメントは大きく開くので荷物が取り出しやすい。


素材は環境に優しいプロセスを経て開発された丈夫な「エコヤーン」で、メランジ仕様のソフトな印象と、フランス・パリで生み出されるエレガントなデザインの調和は、スーツスタイルにもぴったり。オンオフに関わらず活用できるバックパックだ。


7. Samsonite/サムソナイト

 

<サムソナイト>
ハイテクコンボ4 36,300円


人気シリーズ「ハイテクコンボ」に新作が登場



PC対応、キャリーケースとのセットアップ機能、傘入れなど、ビジネスユースに適した機能を搭載し、スマートな出し入れと効率的な荷物の仕分けが可能な、<サムソナイト>のハイテクコンボシリーズに新作が登場。


手提げでもショルダーとしても使える2WAY仕様で、現代のビジネススタイルに合わせて機能性はもちろん、軽量性を追求。礼節あるルックスをキープしながらも、アクティブなビジネスシーンをしっかりサポートする。

Photo&Text:ISETAN MEN‘S net

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士鞄
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら

注目記事