2020.02.04 update

<Levi’s®/リーバイス®>|世界に1本の自分だけのジーンズを作る「LOT No.1」を日本の百貨店で初開催

02.20 Thu -02.22 Sat
メンズ館7階=メンズオーセンティック
<Levi’s®/リーバイス®>の、自分だけの特別な1本を仕立てる「LOT No.1(ロット・ナンバーワン)」が2月20日(木)から3日間限定(事前予約制)で、メンズ館7階=メンズオーセンティックにて開催。日本では一名しか認定されていない、<リーバイス®>のテーラーが全工程を手作業で行う、クラフトマンシップの真骨頂ともいえるビスポーク・ジーンズサービスがメンズ館に初登場する。


「LOT No.1 (ロット・ナンバーワン)」とは


デニム生地、糸、レザーパッチ、リベット/ボタン、ポケットなど、<リーバイス®>ジーンズならではのディティールを細部まで指定し、テーラー(職人)がお客さまに合わせて、型紙、生地選びから裁断、縫製、仕上げにいたるまで全工程を手作業で行う。ビスポーク(bespoke)という言葉通り、お客さまがテーラーと話し合いながらこだわりの1本を作り上げることで、モノ作りのプロセスを「体験」できることが最大の魅力だ。本サービスは、ロンドン、パリ、ニューヨーク、サンフランシスコに続き、原宿フラッグシップストアが世界5店舗目のアジア初の展開となり、今回は日本の百貨店において初の出店となる。


アジア人として初めて認定された<リーバイス®>テーラー、山本美緒


この3日間、メンズ館に特別に来店する、日本では一名しか認定されていない同ブランドのテーラー山本美緒さん。縫製の高い技術が認められた彼女。実際に会ってみると物腰が柔らかく、素敵な笑顔が印象的で、話しやすい魅力的な女性だった。山本さんに、「LOT No.1」や自身の想いを聞いたインタビュー記事も公開予定。


ロットナンバー1番の称号


世界初のブルージーンズである501®は最も有名だが、ロットナンバー1番の称号を与えられた本サービス、“ナンバーワンジーンズ”、“オンリーワンジーンズ”を作ることができる<リーバイス®>最高峰のサービスといえる。この機会にぜひ、世界に2つとないお客さまだけのジーンズを、メンズ館で山本さんにオーダーされてはいかがだろう。


イベント情報
<リーバイス®>「LOT No.1 (ロット・ナンバーワン)」
  • メンズ館7階=メンズオーセンティック
    ※ご予約のお問合せ:<リーバイス®>担当 加藤・鍋倉 03-3352-1111(大代表)

オーダー詳細

  • 事前予約制
  • 価格:110,000円から
  • お渡し:応相談(1か月以上)※オーダー状況によって変動します
  • 製作工程:①コンサルテーション(フィッティング/採寸、お会計)
    ②型紙製作、縫製
    ③仮フィッティング(必要に応じて実施とし、ここで丈の微調整は可能です)
    ④仕上げ& お渡し

Text:ISETAN MEN‘S net

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館7階=メンズオーセンティック
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら