2019.03.13 update

<Maria Santangelo/マリア サンタンジェロ>|一度着たら病みつきになるシャツを体感!2日間限定オーダー会を開催

03.16 Sat-03.17 Sun
メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ
1953年、イタリア・ナポリにて創業した伝統的なカミチェリア<マリア サンタンジェロ>が、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにてオーダー会を開催。3月16日(土)と17日(日)の2日間は、本国からプロダクトマネージャー・セールスマネージャーが来店し、ナポリの職人技術による着心地の良さを誇るシャツのオーダーをご体感いただけます。


創業者のマリア・サンタンジェロ氏は、祖母の代からシャツ作りに携わり、当時の職人の伝統的な技術を守りながら、大型機械を使わずハンドとミシンを駆使した丁寧なシャツ作りを行っています。職人の数は30人ほどと小規模ながらも、その確かな技術と品質の良さから世界中で高い信頼を得ている同ブランドは、快適な着心地とシルエットはもちろんのこと、美しい衿やカフスなどに見られる仕立ての良さと独特の味わいも魅力のひとつ。


フルハンドでは、アームホール、ガゼット、ボタンホール、ボタン付け、剣ボロのかんぬき、肩、台襟付け、カフス付け、ブランドタグ付け、身頃・袖のサイド、テールがすべてハンドで施される。
マシンメイドにはないラグジュアリーな仕立ての柔らかさで、袖を通すとその着心地の良さを実感することができる。

今回のオーダー会では、1,800種類以上もの生地をご用意し、21種類の襟型やカフス、イニシャル刺繍、ボタン、ポケット、前立てなどをご希望に合わせてお選びいただけるほか、ハンドポイントは4箇所以上からフルハンドまでご要望に応じて承ります。英国老舗生地メーカー「トーマス メイソン」のバンチブックからは、200双を超えるようなハイクオリティの生地に加え、過去のアーカイブなどを含むストックファブリックもバリエーション豊富にラインナップ。当日は、ナポリよりプロダクトマネージャーのヴィンツェンツォ・ロマニュオーロ氏とセールスマネージャーのヴィンチェンツォ・ピザーノ氏が来店し、採寸から仕様までお客さまお一人おひとりに合わせ丁寧にアドバイスいたします。

また、3月16日(土)にリニューアルオープンする「インポートオーダーシャツコーナー」では、<マリアサンタンジェロ>のオーダーシャツコーナーを常設展開。同ブランドがセレクトした「トーマス メイソン」の生地を中心に、ファクトリーに眠っていた貴重なデットストック生地などもご用意いたします。

►オーダー会のご予約はこちら


<マリアサンタンジェロ>オーダー会
□3月16日(土)、17日(日) 各11時~7時
*ヴィンチェンツォ・ロマニュオーロ氏、ヴィンツェンツォ・ピザーノ氏来店
□メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ

オーダー詳細
□価格:35,640円から
□お渡し:約4カ月後
□ご予約:シャツオーダー会は予約制です。ご希望のお客さまは予約フォーム、または下記までお問い合わせください。
*ご予約に関しましてご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。
*都合により、来店予定が中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。予めご了承ください。


今後のオーダー会スケジュール
■3月21日(木・祝)<タイ ユア タイ>ネクタイオーダー会
■3月23日(土)<シーワード&スターン>トランクショー
■3月24日(日)<マリネッラ>ネクタイオーダー会
■3月30日(土)・31(日)<エマニュエルバーグ>ドレスシャツ オーダー会
■3月31日(日)<タテオシアン>カフストランクショー
■4月6日(土)<アンナ・マトッツォ>ビスポークシャツ オーダー会
■4月13日(土)・14日(日)<ルイジ ボレッリ>ネクタイ オーダー会


*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ
03-3352-1111(大代表)