ページトップへ
CLOSE
  • <E.MARINELLA/マリネッラ>|ナポリの名門当主自らがお見立て!伝統を受け継ぐハンドメイドを堪能できるオーダー会を開催
    2019.10.08 update

    <E.MARINELLA/マリネッラ>|ナポリの名門当主自らがお見立て!伝統を受け継ぐハンドメイドを堪能できるオーダー会を開催

    2019.10.12

    お知らせ 10月12日(土)に予定しておりました<マリネッラ>オーダー会は、台風19号接近に伴い、中止とさせていただきます。直前のご案内となりました事を心より深くお詫び申し上げます。     イタリアの老舗ネクタイ専門店<マリネッラ>のオーダー会を、10月12日(土)にメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにて開催。当日は、3代目当主マウリッツィオ・マリネッラ氏とその長男アレッサンドロ氏が来店し、採寸はもちろんお客さまのご要望に応じた特別な一本をお見立てする。 関連記事 【イ

  • シャツ&ネクタイラバーに贈る2019春夏Vゾーン〜トレンド解説編〜
    2019.03.09 update

    シャツ&ネクタイラバーに贈る2019春夏Vゾーン〜トレンド解説編〜

    「Vゾーンの新しい傾向は、メンズドレスのファッショントレンドとよりリンクを強めて、個性的に楽しめるものになっています」と、ドレスシャツ・ネクタイのバイヤーの渡部。特にキーワードとして挙げるのは、「アーカイブ」と「サファリリゾート」で、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにメンズ館限定アイテムなど今シーズンのアイテムが続々と登場している。 2019年春夏 Vゾーンのトピックスはこちら! ドレスシャツ・ネクタイ 担当バイヤー渡部 智博 春夏トレンド「アーカイブ」では&

  • <E.MARINELLA/E.マリネッラ>|ナポリの名門でオーダー!当主自らお見立てする珠玉の一本
    2018.09.28 update

    <E.MARINELLA/E.マリネッラ>|ナポリの名門でオーダー!当主自らお見立てする珠玉の一本

    2018.10.06

    イタリアの老舗ネクタイ専門店<E.マリネッラ>のパターンオーダー会を、10月6日(土)に、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにて開催。当日は、3代目当主マウリッツィオ・マリネッラ氏が来店し、特別な一本をお見立てする。 3代目当主マウリツィオ・マリネッラ氏 関連記事【インタビュー】マウリッツィオ・マリネッラ|<E.マリネッラ>は 他者へのリスペクトに満ち溢れている 1914年にイタリア・ナポリで創業した<マリネッラ>。海の目の前に位置するわずか20平米ほどの本店では、現当主であるマウリッツィオ氏自らが販

  • Q. 色彩効果を狙ったVゾーンの作り方を教えてください
    2018.03.23 update

    Q. 色彩効果を狙ったVゾーンの作り方を教えてください

    アメリカ大統領の赤と紺のネクタイの使い分けの意味を考えたことがありますか?パーソナルカラーアナリストの資格を持つメンズフロアアテンダントの岩見は、「色彩学はアメリカが発祥なので、アメリカ人は色が持つ効果を上手に使います。強く主張したいときには赤、誠意を示す場には紺と、彼の意思表示がネクタイで表現されていて、まさにパワータイの象徴だなと思います」と解説。私たち日本人はVゾーンのカラーリングを無難にまとめがちですが、実は色は能弁に人となりを語ります。春の新生活がスタートする前に、“ネクタイの色で攻

  • 愛用品のストーリーをお届け──ファッションレジェンドたちの「至高の1点モノ」を放出!
    2018.03.06 update

    愛用品のストーリーをお届け──ファッションレジェンドたちの「至高の1点モノ」を放出!

    3月7日(水)にスタートする「オンリー・エムアイ 春のキャンペーン」のテーマは“ONE OF A KIND”。期間中は、唯一無二の価値を持つ一点モノをメンズ館=各階で特集し、モノの背景にある想いや過程をプレゼンテーションする。 メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ担当バイヤーの佐藤 巧 ファッションに限らず、グローバル化が加速し、世界中が画一化する状況に対して、作り手(クリエーター)と使い手(消費者)の双方が「個」を大事する気運が高まっている。新しい時代のラグジュアリー(豊かさ)を

  • <E.MARINELLA/E.マリネッラ>|ナポリの伝統を受け継ぐ格別のハンドメイドタイが魅力──1日限りのオーダー会が10月7日(土)に開催
    2017.10.02 update

    <E.MARINELLA/E.マリネッラ>|ナポリの伝統を受け継ぐ格別のハンドメイドタイが魅力──1日限りのオーダー会が10月7日(土)に開催

    2017.10.07

    イタリアの老舗ネクタイ専門店<MARINELLA/マリネッラ>のパターンオーダー会が10月7日(土)の1日限りでメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにて開催。当日は同店の3代目当主マウリッツィオ・マリネッラ氏が来店し、採寸はもちろんお客さまのご要望に応じた特別な一本をお見立てする。 <マリネッラ>3代目当主マウリッツィオ・マリネッラ氏 関連記事 【インタビュー】マウリッツィオ・マリネッラ|<E.マリネッラ>は 他者へのリスペクトに満ち溢れている 海の目の前に位置するわずか20平米ほどの本店を構えるのは、

  • 【インタビュー】マウリッツィオ・マリネッラ|セッテピエゲに込めた100年ブランドの誇り──世界最高級のタイは 他者へのリスペクトに満ち溢れている
    2015.11.27 update

    【インタビュー】マウリッツィオ・マリネッラ|セッテピエゲに込めた100年ブランドの誇り──世界最高級のタイは 他者へのリスペクトに満ち溢れている

    1914年、イタリア・ナポリでその歴史をスタートさせた<マリネッラ>。創業者エウジェニオ・マリネッラの孫にあたる3代目当主マウリッツィオ・マリネッラが語る同ブランドの魅力とは。「我々のブランドは2014年に創業100周年を迎えました。創業者であり、祖父でもあるエウジェニオ、そして父である2代目のルイジから言われたことは、『事業範囲は必要以上に広げなくてよい。しかし、クオリティは上げなくてはならない』ということでした。」創業当時、メンズファッションの中心地はロンドンだった。ナポリのみならず、イタリアの男性は

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS
2019.11.11 update

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】2019年も大本命!<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>の定番&最新ダウンジャケット
2019.11.11 update

【特集】2019年も大本命!<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>の定番&最新ダウンジャケット

昨シーズン買いそびれた方、この秋冬にダウンを新調しようと狙っている方、多彩にラインナップする秋冬アウターで近年<CANADA GOOSE/カナダグース>と人気を二分するのが<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>だ。名作として誉れ高い「BALTRO LIGHT JK(バルトロ ライト ジャケット)」を筆頭に、アウトドアブランドが手がけるだけあって極寒仕様からタウンユースな一着まで、見た目のスマートさと高いスペックを兼ね備えているのが魅力。特に、シーズン毎にデザインやカラーがアップデートされる

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

[2019年最新]マフラーの巻き方を、基本からアレンジまで全8パターンを1分60秒動画で解説
2019.11.12 update

[2019年最新]マフラーの巻き方を、基本からアレンジまで全8パターンを1分60秒動画で解説

この1分動画では、実際にスタイリストがマフラーを巻く一連の動作を、細かな解説文と共に指南。お出かけ前でも、鏡の前で動画を見ながらすぐにマフラーの巻き方を覚えられる詳細な解説つき。 「それでも巻き方が分からない…」と感じたら、ぜひ店頭のスタイリストまでお気軽にご相談ください。 マフラーの巻き方動画目次                 合わせて読みたいおすすめ記