ページトップへ
CLOSE
  • GUEST V-STYLE|<SEAWARD & STEARN>創業者マーク・スターン氏が提案するVゾーン3選
    2019.12.27 update

    GUEST V-STYLE|<SEAWARD & STEARN>創業者マーク・スターン氏が提案するVゾーン3選

    毎回、旬なテーマを取り入れたVゾーンコーディネート術をご提案する「Vゾーンの流儀」。今回より不定期連載企画として、メンズ館に来店した各ブランドのゲストの着こなしや、Vゾーンコーディネート術をご紹介する。 今回のゲスト <シーワード&スターン>マーク・スターン氏 ネクタイをはじめマフラーやシャツ、ポケットチーフなど、英国ならではのエレガントでリッチなスタイルが継承されたロンドンを代表する<シーワード&スターン>。<ターンブル&アッサー>で経験を積んだマーク・スターン氏と、長くネクタイ業界で活躍してきたゲイリ

  • エレガントでリッチなスタイルが継承されたロンドンを代表する<SEAWARD & STEARN/シーワード&スターン>ネクタイプロモーションを開催
    2019.11.19 update

    エレガントでリッチなスタイルが継承されたロンドンを代表する<SEAWARD & STEARN/シーワード&スターン>ネクタイプロモーションを開催

    2019.11.20 - 2019.11.26

    ネクタイをはじめマフラーやシャツ、ジャケットなど、英国ならではのエレガントでリッチなスタイルが継承されたロンドンを代表する<シーワード&スターン>。メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイでは、11月20日(水)から26日(火)まで、プロモーションを開催。また、23日(土・祝)には、創業者であるマーク・スターン氏が来店し、一日限定でトランクショーを行う。<ターンブル&アッサー>で経験を積んだマーク・スターン氏と、長くネクタイ業界で活躍してきたゲイリー・シーワード氏により、2002年ロンドンで創業した<シーワー

  • 【特集】オンオフ使えるからコスパも◎!着回し力で選ぶゴルフコーディネートをファッション・ディレクター森岡弘さんが伝授
    2019.10.01 update

    【特集】オンオフ使えるからコスパも◎!着回し力で選ぶゴルフコーディネートをファッション・ディレクター森岡弘さんが伝授

    ゴルフの上手な人ほど、ゴルフウェアを着てクラブハウスには向かわないものだ。家からゴルフウェアでやってくるのはご法度であり、ロッカールームで着替えるのがマナー。ジャケット着用がマストとされるクラブハウスでは、正会員上級メンバーならタイドアップ姿が求められることもある。コースに出たら正統的な出で立ちで颯爽とスイングする姿こそシングルプレイヤーならでは。ラウンド終わりには、来たときとはまた違ったスタイルでファッションを楽しむ上級者もいる。そんなゴルフ上級者と、これから上級者を目指す人のために、「ゴルフスタイルを

  • 夏のトップトレンド、サファリジャケットの直球勝負コーデ
    2019.07.18 update

    夏のトップトレンド、サファリジャケットの直球勝負コーデ

    □シャツ<ルイジ ボレッリ×イセタンメンズ> □<シーワード&スターン> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 4パッチポケットでウエストベルト付き、着丈が長い本格仕様のサファリジャケットをドレスカジュアルで着こなすならネッカチーフは不可欠。Vゾーンがコンパクトなので、色や柄がアクセントとして活きて、ユニークで楽しい雰囲気を作り出せる。コットンリネン素材のジャケットに合わせるのはシアサッカーのシャツと、シルクツイル素材で上品なツヤ感を放つネッカチーフ。全体の色・柄・素

  • 【特集】ネクタイ&下着メーカーetcが作る "他とちょっと違う" 最新メンズ水着4選
    2019.07.09 update

    【特集】ネクタイ&下着メーカーetcが作る "他とちょっと違う" 最新メンズ水着4選

    この夏新たに水着を選ぶなら、、、ネクタイメーカーやアンダーウェアメーカー、ニットブランドなどが作る「他とちょっと違う」今季注目の水着をおすすめしたい。今回は、イタリア・ナポリのブランド<TIKI/ティキ>をはじめ、ネクタイやストールを展開する<SEAWARD & STEARN/シーワード&スターン>、ラグジュアリーな素材にこだわる英国老舗の<SUNSPEL/サンスペル>や世界最古のニットブランド<Drumohr/ドルモア>の4ブランドをピックアップ。プールサイドに映える派手柄水着から街着感覚で着こなせる上

  • アーティスティックな大柄プリントタイが視線を奪うVゾーン
    2019.07.07 update

    アーティスティックな大柄プリントタイが視線を奪うVゾーン

    □シャツ<イセタンメンズ> □ネクタイ<シーワード&スターン>□チーフ<フェアファクス> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 大柄のドローイング調のプリントタイは、英国のメンズアクセサリーブランドのもの。昔のブリティッシュトラッドを掘り起こすと大柄のネクタイも愛用されていて、極めてブリティッシュな装いから超モダンな着こなしまで、新旧のコーディネートが楽しめる。春夏らしい青みの強いネイビージャケットにこのVゾーンは、シャドーストライプのシャツが奥行きを与えて、ネクタイ一本でここま

  • <SEAWARD & STEARN/シーワード&スターン>|創業者マーク・スターン氏が来店!一日限りのトランクショーを開催
    2019.03.17 update

    <SEAWARD & STEARN/シーワード&スターン>|創業者マーク・スターン氏が来店!一日限りのトランクショーを開催

    2019.03.23

    英国ならではのクラシカルなスタイルに、独創的な柄とカラーリングを施したタイやスカーフなどを展開する<シーワード&スターン>が、3月23日(土)にメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにてトランクショーを開催。当日は、ブランドのオーナー兼デザインディレクターであるマーク・スターン氏を迎え、通常メンズ館ではお取扱いのない色柄やアイテムを揃えご紹介します。 <シーワード&スターン>は、ネクタイ製造に従事する家系に生まれ<ターンブル&アッサー>で経験を積んだマーク・スターン氏と、長くネクタイ業界で活躍してきたゲイ

  • <SEAWARD & STEARN/シーワード&スターン>|本国から豊富な色柄をご用意!創業者が来店するトランクショー開催
    2018.11.18 update

    <SEAWARD & STEARN/シーワード&スターン>|本国から豊富な色柄をご用意!創業者が来店するトランクショー開催

    2018.11.25

    英国ならではのクラシカルなスタイルに、独創的な柄とカラーリングを施したタイやスカーフなどを展開する<シーワード&スターン>が、11月25日(日)にメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにてトランクショーを開催。当日は、ブランドのオーナー兼デザインディレクターであるマーク・スターン氏を迎え、通常メンズ館ではお取扱いのない色柄のネクタイをはじめ、マフラーやボウタイ、ソックスなど豊富なバリエーションでご紹介する。 関連記事 【インタビュー】マーク・スターン(Seaward&Stearn/シーワード&スター

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

SUPER MEN'S
2020.01.20 update

SUPER MEN'S

メンズ館7階=背の高い方&大きいサイズのスーパーメンズのイベント情報やおすすめ商品、コーディネート、人気の連載企画【「着られる服がない」をバイヤーが解決!】シリーズ、バーゲン情報など随時更新していきます!

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】至高の革と技が堪能できる<REGAL/リーガル>のビスポークシューズ
2020.01.20 update

【特集】至高の革と技が堪能できる<REGAL/リーガル>のビスポークシューズ

ビスポーク、九分仕立て、そしてふだんはお目にかかれないプレタポルテが一堂に会する「REGAL TOKYO ORDER WEEK」が開催される。会期は2月5日(水)から11日(火・祝)の1週間。8日(土)・9 日(日)・11日(火・祝)はビスポークシューメーカーも来店し、その技を披露する。見どころはトランクショーにあわせて登場するビスポーク・サンプルだ。あらたにラインナップに加わるのは、タッセルローファーとヴァンプのふたつ。靴好きならあらためて語るまでもないけれど、いずれもアメリカで広く親しまれてきた靴種で

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の