2018.09.15 update

人気4ブランドのコラボが実現!ここでしか手に入らない特別なシャツ&タイが登場

09.19 Wed-10.02 Tue
メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ
一点ものの価値を追求する「ONE OF A KIND」企画が、いよいよ9月19日(水)よりスタート。メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイでは、人気の4ブランドが相互にコラボレーションをするという、これまでにはない企画が実現!英国のファクトリーブランド<ドレイクス>と、ミラノが誇る老舗<ステファノビジ>が互いにネクタイを、そしてナポリの老舗<ルイジ ボレッリ>と、フィレンツェ屈指の洒落者フランコ・ミヌッチ氏によって創設された<タイ ユア タイ>がドレスシャツ&ネクタイをクリエイトしました。

今回のプロモーションに先駆け、イセタンメンズネットではデザイナーからのメッセージを公開。お互いをリスペクトする同志だからこそ実現した、特別なアイテムにご期待ください。


stefanobigi



ステファノ・ビジ氏
1938年に創業した、イタリア・ミラノを代表するネクタイメーカーの3代目。創業以来、手作業により高品質なネクタイを作り続けている。ステファノ・ビジ氏が選ぶ生地は、独特の美意識が感じられ、クラシックな中に都会的なエッセンスが上手く溶け込んだ、ミラノならではの洗練されたデザインが特徴だ。


DRAKE'S



マイケル・ヒル氏
1977年にマイケル・ドレイクによって英国・ロンドンにて創業した<ドレイクス>のクリエイティブディレクター。伝統的な柄を基調としながらも、意表をつくカラーやモチーフをミックスさせた斬新なデザインが特徴の同ブランド。メンズのハイクオリティーなウール、シルク、カシミア素材のマフラーやスカーフ、小物のコレクションからスタートし、現在ではネクタイとシャツの英国に残る希少なファクトリーブランドとして、その地位を築いている。
 

RUIGI BORRELLI



ファビオ・ボレッリ氏
1957年、イタリア・ナポリで創業した<ルイジ ボレッリ>2代目当主。平面的で硬い縫製のシャツが多かった時代、人体を徹底的に研究し、ミシンとハンドワークを使い分けながら、体形に沿った最高の着心地のシャツを完成させた<ルイジ ボレッリ>。熟練の職人がナポリの伝統工芸によるハンドメイド仕立てと良質な素材使いによって、世界で最も有名なシャツブランドとして今なお多くの人々を魅了し続けている。
 

商品の詳細はこちら►


「ONE OF A KIND」プロモーション
□9月19日(水)~10月2日(火)
□メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ

お問い合わせ
メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら