指先から伝わる音

みなさま、こんにちは。連日暑い日が続いておりますので、少しでも疲れたな‥と感じられた方は、無理せず体を休めてくださいね。
話は変わりまして、つい2週間前に、ホノルルビーチで優雅なバカンスを過ごしていたCHALIEから連絡が‥

やあ、みんな!元気にしているかい?日本は猛暑が続いているみたいだね。みんなの体調は大丈夫かな?少しでも辛くなったらすぐ休む。少しでも喉が乾いたら水分を取る。僕からのお願いだよ!


<LEHOウクレレ>「LHUS-ASM」28,080円

そんな僕は2週間前から変わらずホノルルでバカンス中なんだ。”ウクレレ”の魅力にハマってしまって抜け出せないでいるんだ。皆はもう僕のギャラリーには遊びに来てくれたかな?エンジェルからギャラリーの様子は聞いているけど、すごく盛り上がっているそうじゃないか!みんなが笑い合いながら”ウクレレ”を弾いている姿を見てみたいな。僕がもう少し練習を重ねて皆の前で演奏できるようになったら、ギャラリーに顔を出す予定さ。その日を楽しみに待ってておくれ!

とのこと。CHALIEにまた1つ趣味が増えてしまったみたいですね。果たして彼が演奏している姿を目にする日は来るんでしょうか‥。
さて、彼からの手紙にもあったように、現在THE GALLERY by CHALIE VICEでは、4つの”ウクレレ”ブランドをご紹介しております。前回のブログでは掲載しきれなかった2つのブランドをご案内します。
 

まずは<LEHOウクレレ>。初級者から上級者まで幅広いウクレレ奏者に使用されています。「LEHO」は「ハワイの貝殻」という意味を持っており、”ウクレレ”本体に貝殻のロゴが入っている物もあります。同様の価格帯の中でも、品質の高いモデルがたくさん揃っていると言われています。


<マーティン・ウクレレ>「S1」68,040円

最後は<マーティン・ウクレレ>。1916年に”ウクレレ”の製造を始めた「マーティン」社。1920年代にはアメリカにおいてウクレレ・ブームが凄まじい勢いで広がり、ハワイアンよりもジャズの音楽シーンで脚光を浴び、多くの方が<マーティン・ウクレレ>で演奏をしていたそうです。楽器としての品質が高かった事が人気の要因の1つと言われています。

前回のブログと合わせて、4ブランドの”ウクレレ”をご紹介させていただきました。”ウクレレ”を触った事がある方も無い方も、是非ギャラリーへ遊びに来て下さいね。




*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら