2018.06.11 update

<ALMOSTBLACK/オールモストブラック>|「多重露光」を表現したドレープとレイヤリングの新境地、2018年秋冬コレクションが登場

06.13 Wed-06.28 Thu
メンズ館2階=インターナショナル クリエーターズ

 


 

デザイナー中嶋峻太と川瀬正輝による東京発のブランド、<ALMOSTBLACK/オールモストブラックの2018年秋冬コレクションが早くもメンズ館に登場。同2階=インターナショナル クリエーターズでは、6月13日(水)から28日(木)までの期間限定でポップアップを開設する。

オールモストブラック>は、「POST JAPONISM」をコンセプトに日本の美意識と世界のカルチャーを融合させた"新しく強いもの"を発信する今注目の東京ブランド。"褐色(かちいろ=黒く見えるほど深い藍色)"に由来するブランド名、そしてそこからヒントを得て日本人のスピリットを感じさせる"褐色服"を目指したコレクションを展開している。


コート 91,800円
パンツ 73,440円


セーター 47,520円
カットソー 25,920円


 

過去には、芸術家・村上三郎をはじめとする前衛芸術グループ「具体」詩人・北園克衛らに影響を受け、コレクションを展開してきた彼ら。2018年秋冬コレクションでは、1950年代以降の日本の写真界に大きな影響を与えた作家にフォーカス。同作家の代表作でもある『多重露光』をインスピレーションに、民族やミリタリー、ドレスを多重露光*のようにドレープやレイヤリングで表現している。

*写真撮影における技術の一つで、1コマの中に複数の画像を重ね写し込むこと。多重露出、二重写しともいう。

<オールモストブラック>プロモーション
□6月13日(水)~28日(木)
□メンズ館2階=インターナショナル クリエーターズ
公式インスタグラムはこちら


*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館2階=インターナショナル クリエーターズ
03-3352-1111(大代表)