2016.10.31 update

【オーダー会情報】<Drake’s/ドレイクス>|英国紳士の伝統を守りながら独自のエレガンスさを加えた<ドレイクス>が1日限りのオーダー会を開催

11.05 Sat
メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ
メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイでは、伝統的な柄を基調としながらも、意表をつくカラーやモチーフをミックスさせた斬新なデザインのネクタイで人気を博す<Drake’s/ドレイクス>が、11月5日(土)にパターンオーダー会を開催。また、1日限りのオーダー会当日は、本国より2代目当主のマイケル・ヒル氏が来店する。


関連記事
【インタビュー】<ドレイクス>2代目当主 マイケル・ヒル|ロンドンの中心で手縫いされる<ドレイクス>のタイには伝統と革新が結ばれている

1977年にマイケル・ドレイクによって創業した<ドレイクス>は、ハイクオリティなウールやシルク、カシミヤ素材のマフラーやスカーフなど小物のコレクションからスタートし、現在ではネクタイとシャツの生産を手がける、英国に残る希少なファクトリーブランドとしてその地位を築いている。

セブンスレッドシルクと呼ばれる英国の名門ファクトリーで生産される同ブランドのために織られた生地は、その素材感を最大限生かすため1枚1枚、職人の手によって縫われ、独奥の風合いを表現。上質な撚り合わせをした糸を使った重厚感のあるシルクや、厚手でソフトなウール芯地を使ったネクタイは美しいディンプルをつくり、締め心地も良い。
また、デザインも英国の伝統を受け継いだトラディショナルな柄に斬新な色やモチーフを組み込んだものや、素材の良さを引き立たせる極めてシンプルなものまで幅広く揃う。

今回のトランクショーでは、80種類以上のインポート生地の中からネクタイの幅や長さ、細かなディテイルまでお選びいただくことができ、お客さまのスタイルに合わせたカスタムオーダーが可能。オーダー会当日は現当主のマイケル・ヒル氏が来店し、お客さまのパーソナリティに合わせた生地選びのアドバイスやご要望に応じた1本をお見立てする特別な一日となる。

<DRAKE’S/ドレイクス>トランクショー
□11月5日(土)
□メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*マイケル・ヒル氏が来店(10時30分~19時)
■価格:31,860円から
■お渡し:約4カ月後

オーダー詳細
■素材:約80種類
■大剣幅:7~9㎝(0.5㎝単位)
■長さ:140~160㎝1㎝単位
■ループ:有・無
■芯地:3種類(ライト・レギュラー・ヘビー)
■裏地:3種類(レギュラー・共裏地・裏地なし三巻ハンドロール)

*都合により来店が中止、または変更、時間帯により不在の場合がございます。予めご了承ください。


関連商品はこちら
伊勢丹オンラインストアで<ドレイクス>商品を見る

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ
03-3352-1111(大代表)