スコッチとチョコレートの記憶

世界中を飛び回っているCHALIEですが、飛行機の機内ではどんな風に過ごしているのでしょうか。
どうやら女性が隣にいない時には、ゆっくりと静かに過ごしたいみたいです。
そんなCHALIEからの機内での過ごし方をレクチャーする手紙が届きましたので、皆さまにもご紹介しますね。最後の方には、何やら気になる情報も書いてありましたので、もしかしたらCHALIEに会えるチャンスがあるかもしれませんよ!


移動の多い生活を送っている僕にとって、飛行機の中で眠るのは大切な休息の時間だ。僕には眠りにつく前に、ある欠かせない儀式がある。それは、キャビンアテンダントに少しだけわがままを言うところから始まる。

スコッチウィスキーをショットグラスに少しと、ビターチョコレートをお願いする。このチョコレートが極薄の板状なら最高だ。少しでも明るいと眠れない僕は、アイマスクをした漆黒の中でウィスキーとチョコレートを交互に少しずつ舌の上で合わせていく。すると翼の上の絶妙な振動を感じながらいつの間にか眠りについているというわけ。

いまちょうど、友人であるカーボンマテリアルブランドの<hide k 1896>の春日秀之氏と、<JOHN KANAYA>オーナーの金谷譲児氏と鬼怒川金谷ホテルに、新しいコンセプトのバーを期間限定で仕立てる話を進めている。
カーボンで仕上げた漆黒のバーカウンターがもしも作れたら、眠る前に必ず立ち寄るような場所になるかもしれないと考えている。もちろん、スコッチと極薄のチョコレートも用意してね。そのバーが出来る時には君にも必ず連絡をするよ。 ーCHALIE VICEー


THE GALLERY by CHALIE VICEでは9月7日(水)から9月19日(火)まで「スコッチとチョコレートの記憶」と題しまして、マッカランとソフトカーボンを模したチョコレートのお洒落なコンビネーションをお楽しみいただけます。

チョコレート 2,916円

<hide k 1896/ヒデケイ1896>のソフトカーボンで作られた小物をイメージした、限定のチョコレートをご用意。ここでしか手に入らない一品を、ちょっとした手土産にしてはいかがでしょうか。話題に事欠かないこと間違いなし!

<The MACALLAN>ファインオーク 12年 700ml 40度 5,832円

CHALIEと深い関係にあるスコッチウィスキーと言えば、そう<The MACALLAN>。彼のお父さまとのエピソードも込められた、感慨深いお酒です。
最低12年熟成させた3つの樽の複雑な味わい。華やかで軽やかな味わいは、ソーダ割りにするとさらに引き立ちます。まさにハイボールのための<The MACALLAN>。この他にも<The MACALLAN>の、世界的に貴重なシングルモルトを複数ご用意しています。
※尚、受注販売のためお渡しは10月下旬以降を予定しております。

どうぞ、CHALIEがお勧めする極薄チョコレートと、スコッチウィスキーとの、贅沢な大人のマリアージュをぜひお愉しみください。

関連記事:ANGEL’S BLOG from THE GALLERY by CHALIE VICE|人はなぜ、酒を語るのか?

≫チャーリー ヴァイス オンラインストアがオープン。
≫チャーリー ヴァイス オフィシャルホームページも合わせてご覧ください。

*20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。
*お車(二輪車・自転車を含む)を運転されるお客さまと未成年の方の飲酒・試飲はご遠慮ください。
*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
03-3352-1111(大代表)