ページトップへ
CLOSE

Gran Sassoグランサッソ

お取り扱いフロア
  • 1F=セーター・カジュアルシャツ
  • 7F=背の高い方&大きいサイズのスーパーメンズ
Gran Sasso

<GRANSASSO>は1952年マルケ州とアブルッツォ州の境のちょうど南に位置する、サンテジーディオ・アッラ・ヴィブラータと言う小さな村で、起業精神あふれる4人の兄弟、NELLO,ERALDO,ALCEOとFRANCESCO DI STEFANOにより設立されました。会社名は産業が盛んで勤勉な人が多いこの低地にそびえ立つ山脈に由来しています。

家族経営のビジネスから本格的な企業へと発展したのは、マーケットでのポジションを確固たるものにし、国内及び海外において一流企業の仲間入りを果たした70年代。
2002年、DI STEFANO2世は36,000sqmtもの規模を誇る新しい建物への拡大に着手し始めました。この新しい会社の中には工場、倉庫、事務所、ショールーム、食堂があり、社員は400名以上、すべてのミシンを新しいものに変え、何より社員が働きやすい環境づくりに最善を尽くしました。
この工業団地は建築家GUIDO CANALIによって合理的に設計されており、2009年のTRIENANIAL MILAN PRIZEにおいてイタリア建築部門で金賞を受賞しています。
ロゼート デッリ アブルッツィにあった廃棄になったレンガ工場を、綿織り機を使用するコットン製品専門の工場に改築することは、住んでいる地方でイタリア産の製品を作りたいと言う強いこだわりを持つDI STEFANOの家族の思いから実現されました。
この工場に加えて画期的な浄水場を併設する染物工場、及び、ミラノのVIA MONTENAPOLEONEに位置するショールームも所有しています。