ページトップへ
CLOSE
  • <WARTERMAN/ウォーターマン>|ビジネスシーンにおすすめの一本!人気の「エキスパート」から待望の新色が誕生!
    2019.09.27 update

    <WARTERMAN/ウォーターマン>|ビジネスシーンにおすすめの一本!人気の「エキスパート」から待望の新色が誕生!

    2019.10.02 - 2019.10.29

    流れるような滑らかな書き心地と、パリのエスプリが香る美しいデザインから、“ライティング・ジュエリー(宝石のような筆記具)”と称される<ウォーターマン>。このたび、ブランドの定番であり人気シリーズの「エキスパート」から待望の新色が登場する。 130年以上にわたり受け継がれてきた<ウォーターマン>の歴史 “パリ”をインスピレーション源にした美しいデザインと、高い技術によるクラフトマンシップが魅力の<ウォーターマン>。フランス・ナントの工場にて制作されている筆記具

  • <WARTERMAN/ウォーターマン>|手元を彩る“宝石のような筆記具”にクローズアップ!作家・滝川真由美氏によるアート作品も登場
    2019.03.06 update

    <WARTERMAN/ウォーターマン>|手元を彩る“宝石のような筆記具”にクローズアップ!作家・滝川真由美氏によるアート作品も登場

    2019.03.06 - 2019.03.19

    “ライティング・ジュエリー(宝石のような筆記具)”と称される、洗練された造形と優れた機能を持つ美しい筆記具が魅力の<ウォーターマン>が、3月6日(水)よりメンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスにてプロモーションを開催。会期中は、新生活ご準備の1本に、また大切な方への贈り物におすすめの筆記具が多数ラインナップ。さらに、花もようアートの作家・滝川真由美氏による、同ブランドのインクを使用した作品を期間限定でご紹介します。 「メトロポリタン デラックス」上から:マーブルCT万年筆 21,

  • 思わず一目惚れ、婦人服バイヤーが見つけた"胸キュン"ギフト
    2017.12.08 update

    思わず一目惚れ、婦人服バイヤーが見つけた"胸キュン"ギフト

    心躍るフェスティブシーズン、メンズ館にギフト選びに来たのは、入社5年目で、本館3階=リ・スタイル プラスなどを担当する婦人インターナショナルクリエーターズ アシスタントバイヤーの鵜澤。「弟が洋服が大好きで、メンズ館に一緒についてきてほしいと言われ、メンズ館2階などによく来ます」という彼女が、館内を巡って、お目当てのギフトを選ぶ。 友人とのギフト交換から想いを込めた逸品まで ►メンズ館1階へ 唯一無二の隠れた逸品は”ギフトの拠点”で ►メンズ館8階へ 彼女が自分へのご褒美と

  • <WARTERMAN/ウォーターマン>|繊細で美しい彫刻をほどこした新コレクションを中心としたプロモーションを開催
    2016.11.30 update

    <WARTERMAN/ウォーターマン>|繊細で美しい彫刻をほどこした新コレクションを中心としたプロモーションを開催

    2016.11.30 - 2016.12.20

    <WARTERMAN/ウォーターマン>繊細な輝きを放つ彫刻と、独創的なデザイン、造形バランスは“ライティング・ジュエリー(宝石のような筆記具)”と称され、魅せるペンとして世界で確固たる地位を確立しました。メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスではポップアップを、11月30日(水)から3週間に渡り開催。今秋お目見えしたばかりのメトロポリタン「プライベート コレクション」を中心にご紹介いたします。 ジュエリーのように繊細な彫刻が美しい、新コレクション 同ブランドの約130年に渡る技術

  • 【2016年の春に新調したいペンPart.1】社会人になって最初に持つべきペン|仕事と自分の価値を高めるファーストチョイス
    2016.04.08 update

    【2016年の春に新調したいペンPart.1】社会人になって最初に持つべきペン|仕事と自分の価値を高めるファーストチョイス

    社会人の自覚を感じさせる名刺入れや筆記具は、意外と人から見られているものです。初顔合わせやミーティングが多い春、社会人になって最初に持つべきペンをチョイスしました。お気に入りを選べば、必ず使うし、使えば使うほど手になじんで、自分なりに育っていくのがペン。手書きは脳の活性化にもつながるのだとか。社会キャリアの“書き出し”にふさわしい3本今回セレクトしたのは、「筆記具ブランドの中の王道で、1万円台から購入できる」もの。フレッシュマンに間違いのないボールペンです。また、ギフトで選ぶのにも

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ISETAN MEN'S の「Vゾーンの流儀」~ネクタイとシャツが印象を変える~
2020.06.05 update

ISETAN MEN'S の「Vゾーンの流儀」~ネクタイとシャツが印象を変える~

伊勢丹新宿店メンズ館のスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けするコーナー、「Vゾーンの流儀」。『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』ここでは、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、シャツとネクタイの基本的な合わせ方から、難しいと思われがちな柄同士やトレンドを取り入れたコーディネートなど、多彩なVゾーンコーディネート術を日々ご紹介していきます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】三越伊勢丹女性社員はどう思う?今どきスーツのカジュアルな着こなし方。
2020.06.04 update

【特集】三越伊勢丹女性社員はどう思う?今どきスーツのカジュアルな着こなし方。

今、「スーツ」や「セットアップ」など、テーラード型のジャケット&パンツをカジュアルに着るスタイリングが、オフィスカジュアルの浸透とともに人気となっている。インナーはシャツをノータイで着るスタイリングだったり、ポロシャツやカットソー、Tシャツなどを一枚で着て、足元はスニーカーというスタイリングも多く見られる。 「スーツ」の仕立てもノータイで着られるように、芯地を省いた軽いジャケットのものになっていたり、ジャケット、パンツをそれぞれ単品着用できる「セットアップスーツ」が豊富にリリースされているのもブー

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや