ページトップへ
CLOSE
  • 〈タニ〉|捨て犬や保護犬への関心を高める事を目的とした「アンダードッグ」コレクションが登場。
    2020.09.30 update

    〈タニ〉|捨て犬や保護犬への関心を高める事を目的とした「アンダードッグ」コレクションが登場。

    2020.09.30 - 2020.10.13

    ラグジュアリーブランドのアンダーウェアやルームウェアを手掛けるブランド〈Tani/タニ〉が、9月30日(水)から、メンズ館地下1階=肌着・靴下・ナイティにてプロモーションを開催。捨て犬や保護犬への関心を高めることを目的としたプロジェクト「Everyone Loves an Underdog」によるコラボコレクションが登場する。 長袖カットソー 12,100円 本プロジェクトでは、アメリカ人アーティストのジョディ・アサノ氏による“灰色オオカミ”のイラストが落とし込まれた「アンダードッグ」コレクショ

  • 快適なおうち時間には素材にこだわる。おすすめルームウエア3選
    2020.09.21 update

    快適なおうち時間には素材にこだわる。おすすめルームウエア3選

    お家ですごす時間は以前と比べ確実に長くなっている。休日は好きな映画を見たり、本を読んだり、すごしかたはそれぞれあるが、誰もが心地の良いおうち時間を楽しみたいはず。 リラックスを追求するなら素材にこだわりたい 暦の上では季節は移ろい始めているがまだまだ暑い日も続いている。家の中で快適に過ごすには、まず身にまとう素材にこだわるのがポイントだ。今回伊勢丹メンズ館から、肌触りや快適な着心地を堪能できるおすすめのルームウエアを厳選してご紹介する。 1. TANI 〈タニ〉 パーカ 13,640円

  • 【特集】リピート必至、男の下着はウール素材が新しい
    2020.07.16 update

    【特集】リピート必至、男の下着はウール素材が新しい

    今季、伊勢丹メンズ館では、ウール素材のアンダーウェアを強力プッシュ。国内外のアンダーウェアブランドからウールのTシャツなどアンダーウェアをセレクトするとともに、海外のラグジュアリーメゾンのアンダーウェアを手掛ける〈TANI/タニ〉からは、伊勢丹メンズ館別注モデルをリリースする。 アンダーウェアの素材というと、コットンもしくはマイクロモダールなどの化繊が一般的だ。ウールは重衣料をはじめ、セーター、マフラー、手袋といった冬の防寒衣料に用いられる保温性の高い素材だけに、春夏のアンダーウェアとしては不向

  • おしゃれの土台作り!シャツから透けない・オールシーズン使えるインナーを調査
    2020.01.10 update

    おしゃれの土台作り!シャツから透けない・オールシーズン使えるインナーを調査

    スーツやカットソーの下にインナー(肌着)を着たほうがいいのは分かっているけれど、「余分に着るのが面倒」「シャツから透けにくいインナーって?」「実際コスパがいいのは?」と、一口にインナーと言っても選ぶのに手間がかかるのも事実。さらに、着こなしによってはインナー本来の機能を十分に使えていないかも・・・。そこで今回は、インナーの基本の着こなし方と、実はオールシーズン使える優秀インナーを調査しました。 インナーはおしゃれの土台作りと心得よう! 表に響きにくく、機能性を発揮するにはサイジングと色が大

  • 【特集】新たな下着で新年を迎えて心機一転!?「穿き心地」と「デザイン」で選ぶおすすめ下着10選
    2019.12.21 update

    【特集】新たな下着で新年を迎えて心機一転!?「穿き心地」と「デザイン」で選ぶおすすめ下着10選

    子年(ねずみどし)となる令和2年目は、新しい十二支のサイクルがスタートする年。そしてオリンピックイヤーの幕開けでもあります。モノの買い替え時というのはいろいろありますが、「新年を新しい下着で迎える」というのは日本の古くからのしきたり。日本だけの古い慣習かと思いきや、実は海外でもお正月や大晦日にちなんだ下着の風習があるそう。大晦日の夜は、お風呂で丁寧に身を清め、“縁起物=おろしたての下着”を身に着けて年越ししましょう! ■ 「穿き心地」と「デザイン」で選ぶおすすめ下着10選

  • <Tani/タニ>|環境にも身体にも優しいMade in Japanのルームウエアが期間限定で登場
    2019.04.22 update

    <Tani/タニ>|環境にも身体にも優しいMade in Japanのルームウエアが期間限定で登場

    香港発のアンダーウエアブランド<タニ>よりMade in Japanに拘った「Greenコレクション」が、4月24日(水)から5月7日(火)までの期間限定で、メンズ館地下1階=肌着・靴下・ナイティに登場。会期中は、春夏のルームウエアに最適なアイテムをラインナップする。デザイン・素材・着心地を考えた丁寧な縫製において、一切の妥協を許さずアンダーウエアを作り続けている<タニ>から、Made in Japanに拘り、環境に配慮した素材を使用した「Greenコレクション」が登場。主な生地となるテンセルの製造には、

  • 【座談会】パジャマを着て寝ていますか?人生の1/3の時間を占める「睡眠の質」を高めるパジャマの選び方
    2018.12.04 update

    【座談会】パジャマを着て寝ていますか?人生の1/3の時間を占める「睡眠の質」を高めるパジャマの選び方

    就寝前に着替えることで“睡眠のスイッチ”が入り、睡眠の質が上がるといわれているパジャマ。「寝付きの改善」や「寝返りのしやすさ」を考えるなら、ぜひパジャマをお試しください。今回、肌着アシスタントバイヤー大橋、元肌着担当でパジャマ愛用者の8階=イセタンメンズ レジデンスのアシスタントバイヤー勝部、そして「勧められてパジャマを着だして半年」のイセタンメンズネット編集長の田代の3人が「パジャマの必要性と選び方」を語り合います。 ▶「パジャマ」のご購入は伊勢丹オンラインストアへ▶「肌着・ナイ

  • 干場義雅さんと歩く「メンズ館」地下1階|着ていると気絶しちゃいそうな“エロい素材”の肌着を探しに
    2017.11.07 update

    干場義雅さんと歩く「メンズ館」地下1階|着ていると気絶しちゃいそうな“エロい素材”の肌着を探しに

    「寝るときは、イタリアの<ラペルラ>か、Tシャツにショートパンツですね」という干場義雅さんが“個人的な趣味”で訪れたのが地下1階=肌着・ナイトウエア・靴下。「トークショーでよく、常に勝負下着がいい。いつ勝負時が来るかわからないからと話しています」という干場さんの新しいお気に入りは果たして見つかるか!? ルームウエアや肌着のディレクション、任せてください! ――残念ながら地下1階=肌着・ナイトウエア・靴下では現在メンズの<ラペルラ>はお取り扱いがないのですが、何か新しいお気に入りを見

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.12.02 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

メンズ館社員に聞いた。2020年冬これ買いました!―メンズコンテンポラリー編
2020.12.02 update

メンズ館社員に聞いた。2020年冬これ買いました!―メンズコンテンポラリー編

グローバルな感性で、最新最旬なファッションとライフスタイルを提案する伊勢丹新宿店メンズ館6階 メンズコンテンポラリー。ここで日々様々なブランドや商品に触れ、独自の感性やスタイルが磨かれてきた同フロア担当スタッフ達が、自ら身に着けるために選ぶものと言えば、さぞかし間違いないものに違いない。そう思うのが普通ではないだろうか。 冬シーズンが本格的にスタートした今、同フロアを担当している社員5人に、今シーズンどんなものを購入したのか教えてもらった。これから何を買おうか迷っている方にとって、目利きである彼ら自

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【動画で解説】 誰でも簡単おしゃれに!メンズのマフラー巻き方6選
2020.11.25 update

【動画で解説】 誰でも簡単おしゃれに!メンズのマフラー巻き方6選

今年もマフラーを巻く季節がやってきました。毎年ワンパターン化してしまうマフラーの巻き方。合わせるコートやマフラーの長さによって、こんな時はどんな巻き方がいいのだろうと迷ってしまった経験はありませんか? 今回は、伊勢丹新宿店メンズ館でもお客さまへご紹介している巻き方を、基本からアレンジまで細かいポイントと共に動画で解説。どれも簡単なので今すぐ取り入れておしゃれな首元を演出してみてはいかがでしょうか。 基本からアレンジまでマフラー巻き方全6種を解説 マフラーの巻き方#1|ピッティ巻き