ページトップへ
CLOSE
  • 2019年秋冬トレンド|ブルーのボリューム感を額縁にして、レトロ・アースカラーを新鮮に見せる
    2019.10.29 update

    2019年秋冬トレンド|ブルーのボリューム感を額縁にして、レトロ・アースカラーを新鮮に見せる

    シャツ<バルバ> 31,900円ネクタイ<マズーロ> 14,300円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<エル.ビー.エム.1911>86,900円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 【2019年秋冬トレンド⑨/10】起毛素材のブルーのジャケットのVゾーンバリエーションは、ネイビー配色のロンドンストライプシャツでまず色を合わせて、カーキグリーンがベースのネクタイをコーディネート。ウール混のネクタイならではの淡いトーンがジャケットの起毛感とマッチして、秋冬ならではの奥行きを感じさせる。

  • 2019年秋冬トレンド|季節が深まってくると、ウールタイが締めたくなってくる
    2019.10.11 update

    2019年秋冬トレンド|季節が深まってくると、ウールタイが締めたくなってくる

    シャツ<バルバ> 31,900円 ネクタイ<ニッキー> 17,600円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ ジャケット<エル.ビー.エム.1911> 86,900円 ■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 【2019年秋冬トレンド④/10】秋冬のトレンドを重視したVゾーンの流儀④は、ネクタイの素材からコーディネートを考える術。季節が深まってくると、ウールタイを締めたい気分が高まってくるが、成功の秘訣は、素材感でコントラストを効かせること。起毛感のあるブルーのジャケットに、ソリッドなロンド

  • 【特集】ポケTから衣替えするなら、2019年の秋冬は“ヘンリーネック”が好印象
    2019.09.28 update

    【特集】ポケTから衣替えするなら、2019年の秋冬は“ヘンリーネック”が好印象

    本格的な秋の装いにシフトし始めた今日この頃。そろそろジャケットやカーディガンを羽織って、出かけたくなるシーズンですよね。ここ数シーズン初夏から秋口までシンプルなポケTが主役となっていましたが、イセタンメンズネット編集部は次なる主役として、『ヘンリーネックTシャツ』をセレクト。一枚でも、ジャケットなどの下に着てもシンプルになり過ぎず、ボタンの開閉でちょっとしたニュアンスの変化も楽しめちゃう、超実用派なTシャツなんです!そこでイセタンメンズネット編集部がおすすめヘンリーネックシャツを、着こなしと共にご紹介。あ

  • 装いを愉しむ紳士に捧ぐ2日間限定フェス、”FUN TO DRESS”がメンズ館5階で開催
    2019.09.16 update

    装いを愉しむ紳士に捧ぐ2日間限定フェス、”FUN TO DRESS”がメンズ館5階で開催

    9月21日(土)と22日(日)の2日間、メンズ館5階=テーラードクロージングでは、"FUN TO DRESS(装いを楽しむ)"をテーマにした特別なイベントを開催。自分らしい装いを発見し、体験できるさまざまなモノやコト企画をご用意し、作り手と直接出会うことのできるオーダー会や普段目にすることのできないパフォーマンスが行われる。 ■関連記事・【特集】注目の秋アイテム、個性と装いを愉しむ "最旬名品" 7選 メンズ館5階に"PITTI IMMAGINE UOMO"を模したブランドブースが登場   毎

  • “ネイビー×パープル”の相性の良い色で、ブリティッシュな香り
    2019.05.14 update

    “ネイビー×パープル”の相性の良い色で、ブリティッシュな香り

    □シャツ<フェアファクス> 17,280円 □ネクタイ<シャルベ> 25,920円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 パープルベースのレジメンタルタイは単独で見ると嗜好性を強く感じるが、ジャケットのネイビーとチェックとの調和に加えて、クレリックシャツのボディのブルーストライプと、白のラウンドカラーがまさに三位一体のハーモニーを奏でる。ネイビーを額縁にしてトレンドカラーのパープルを中央に据えることで、モダンなブリティッシュな香りを放つ。 お問い合わせメンズ館1

  • TODAY'S STYLIST|下山 弦也(三越伊勢丹 アシスタントバイヤー)
    2017.10.31 update

    TODAY'S STYLIST|下山 弦也(三越伊勢丹 アシスタントバイヤー)

    下山 弦也 三越伊勢丹アシスタントバイヤーコート:<ハンコック>186840円スーツ:<L.B.M.1911>96120円シャツ:<ヴァナコーレ>27000円ネクタイ:<アントニオ・ムーロ>19440円メンズ館5階=ビジネス クロージング □メンズ館5階=ビジネス クロージングのスナップ一覧はこちら*価格はすべて、税込です。お問い合わせメンズ館5階=ビジネス クロージング03-3352-1111(大代表)

  • Vゾーンの流儀|酷暑はこれで乗り切る!アズーロ・エ・マローネ コーディネート
    2017.07.31 update

    Vゾーンの流儀|酷暑はこれで乗り切る!アズーロ・エ・マローネ コーディネート

    ジャケットとシャツだけではどうしてもものたりないVゾーンになりがちですが、とはいえ真夏にネクタイを締めて外出するのはちょっと…。ということで、「夏の素材シリーズ」最終回となる今回は、そんな“ものたりなさ”を解消させる真夏のコーディネイトをご提案します。定番の配色である【ネイビー×ブラウン】のアズーロ・エ・マローネをスーツとポケットチーフで表現したVゾーン。カッタウェイカラーのシャツを用いることでキレイな開襟スタイルを作りだし、ポケットチーフで視線を胸元へと

  • Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」ROBERT FRASER tie
    2017.06.30 update

    Vゾーンの流儀|「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」ROBERT FRASER tie

    『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けする『Vゾーンの流儀』。「夏に締めたい、清涼感ある素材タイ」の第2弾となる今回は、「シャンタン」素材をピックアップします。ムラのある風合いで、掠れたような不規則な節のあるこの絹織物は、シルクならではの高級感と相反するワイルドさを備えていることが特徴。今季トレンドである「ヴィンテージ・テイスト」をわかりやすく

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.11.24 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集|インタビュー】<サンタ・マリア・ノヴェッラ>の"本当"の魅力。
2020.11.25 update

【特集|インタビュー】<サンタ・マリア・ノヴェッラ>の"本当"の魅力。

イタリア・フィレンツェに誕生し、およそ400年という長きにわたって「芸術品」を提供し続けてきた、〈オッフィチーナ・プロフーモ・ファルマチェウティカ・ディ・サンタ・マリア・ノヴェッラ(以下サンタ・マリア・ノヴェッラ)〉。悠久の歴史と伝統を受け継ぎ、哲学不変のモダナイズを見事に実現している同社の会長、エウジェニオ・アルファンデリー氏に、〈サンタ・マリア・ノヴェッラ〉とその製品の、"本当"の魅力を訊いた。 三越伊勢丹オンラインストアで〈サンタ・マリア・ノヴェッラ〉の商品を見る エウジェニオ・アルファ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【動画で解説】 誰でも簡単おしゃれに!メンズのマフラー巻き方6選
2020.11.25 update

【動画で解説】 誰でも簡単おしゃれに!メンズのマフラー巻き方6選

今年もマフラーを巻く季節がやってきました。毎年ワンパターン化してしまうマフラーの巻き方。合わせるコートやマフラーの長さによって、こんな時はどんな巻き方がいいのだろうと迷ってしまった経験はありませんか? 今回は、伊勢丹新宿店メンズ館でもお客さまへご紹介している巻き方を、基本からアレンジまで細かいポイントと共に動画で解説。どれも簡単なので今すぐ取り入れておしゃれな首元を演出してみてはいかがでしょうか。 基本からアレンジまでマフラー巻き方全6種を解説 マフラーの巻き方#1|ピッティ巻き