ページトップへ
CLOSE
  • TODAY'S STYLIST|椋田 暁(メンズ館2階=メンズクリエーターズ)
    2019.10.28 update

    TODAY'S STYLIST|椋田 暁(メンズ館2階=メンズクリエーターズ)

    椋田 暁メンズ館2階=メンズクリエーターズスタイリスト(モデル身長:178㎝) ITEMS カーディガン:<サスクワァッチ ファブリックス>33,000円商品を見る(モデル着用サイズ:M) シャツ:<アンユーズド>42,900円商品を見る(モデル着用サイズ:2) コーデュロイパンツ:<アンユーズド>28,600円商品を見る(モデル着用サイズ:2) シューズ:<エンダー スキーマ>48,400円■メンズ館2階=メンズクリエーターズ    

  • スニーカー3型を含む計5アイテムが登場、<adidas Originals by Hender Scheme>の最新カプセルコレクションが11月24日(土)発売
    2018.11.16 update

    スニーカー3型を含む計5アイテムが登場、<adidas Originals by Hender Scheme>の最新カプセルコレクションが11月24日(土)発売

    <adidas Originals/アディダス オリジナルス>がデザイナー柏崎亮氏による東京発のブランド<Hender Scheme/エンダースキーマ>とパートナーシップを組んだ最新のカプセルコレクション、<adidas Originals by Hender Scheme>が伊勢丹新宿店に登場。過去のアイコニックなモデルを現代の解釈によって再構築した同コレクションは今回が第3弾。メンズ館2階=インターナショナル クリエーターズでは、<アディダス>独自の最新技術や機能性を配したランニングシューズを中心にフ

  • 争奪戦を制するのは誰だ!?<Hender Scheme/エンダースキーマ>と<FACETASM/ファセッタズム>の”ONE OF A KIND”
    2018.07.25 update

    争奪戦を制するのは誰だ!?<Hender Scheme/エンダースキーマ>と<FACETASM/ファセッタズム>の”ONE OF A KIND”

    未来に残る唯一無二の希少性や、モノの背景にある人物やストーリーなどにフォーカスを当てる特別企画「ONE OF A KIND」が、いよいよ9月19日(水)からメンズ館=各階に登場する。国内外の錚々たるブランドが参加を表明するなか、特に注目しておきたい日本人クリエイターによる大人気2ブランドの、正真正銘の”マスターピース”をピックアップして紹介しよう。 ▶2018年秋冬プレス展示会速報!記事一覧はこちら   レザージャケット「not riders jacket」356,4

  • TODAY'S ISETAN MEN'S STYLIST|INTERNATIONAL CREATORS
    2016.10.27 update

    TODAY'S ISETAN MEN'S STYLIST|INTERNATIONAL CREATORS

    森 賢太(メンズ館2階=インターナショナル クリエーターズ スタイリスト)   ■ブルゾン:<Haider Ackermann>248,400円■スウェットシャツ:<T by Alexander Wang>58,320円■カットソー:<T by Alexander Wang>14,040円■パンツ:<FACTOTUM>36,720円■シューズ:<sacai×Hender Scheme>113,400円 □メンズ館2階=インターナショナル クリエーターズのスナップ一覧はこちら*価

  • <Hender Scheme/エンダースキーマ>|昨年即完売のブーツ『skm/エスキモー』が登場
    2015.11.18 update

    <Hender Scheme/エンダースキーマ>|昨年即完売のブーツ『skm/エスキモー』が登場

    2015.11.18 - 2015.11.24

    全行程を手作業で行う<エンダ―スキーマ>ファッションにおいて性を越える、Gender schemeのGの一歩先をいくという想いを込めたHender Scheme。日本の伝統的な靴づくりを守りつつ、常に新たな角度からクリエーションを生み出すその姿勢は、国内外問わず多くの顧客を魅了しています。今回のプロモーションではヌメ革を使用したオマージュコレクションをはじめ、<エンダ―スキーマ>のクリエーションを全面に打ち出したコレクションラインを一同にラインナップします。さらに、ヌメ革のエイジングの過程を見て、感じて頂

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言
2020.01.29 update

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジは、元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップ。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えている。この「今週の格言」では、島地氏直筆による格言とともに、サロン ド シマジで起きた出来事を紹介。提供されたお酒や島地氏本人のコーディネートを毎週更新する。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】スペイン発のドレスシューズブランド<Berwick/バーウィック>の尽きない魅力とは。
2020.01.29 update

【特集】スペイン発のドレスシューズブランド<Berwick/バーウィック>の尽きない魅力とは。

メンズ館地下1階=紳士靴担当バイヤー田畑智康が、2020年春夏シーズンのスタートに注目したのが、職人の技術とテクノロジーを組み合わせたスペインブランド<Berwick/バーウィック>だ。この春、満を持して伊勢丹メンズ館でのローンチが決定した同ブランドの“推しポイント”をスペシャルアイテムの紹介とともにバイヤー視点で解説する。 伊勢丹メンズ館地下1階=紳士靴担当バイヤーの田畑智康 スペイン発、最新設備の工場で一貫生産される<バーウィック>の革靴 ワークスタイルを含めたライフスタイル

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の