ページトップへ
CLOSE
  • 男のバッグは“ポーチ使い”が決め手!今すぐ持ちたいオールラウンドアイテムが集結
    2019.12.11 update

    男のバッグは“ポーチ使い”が決め手!今すぐ持ちたいオールラウンドアイテムが集結

    2019.11.27 - 2019.12.24

    普段持ち歩く充電器にイヤホン、筆記具やリップクリームなど・・・バッグの中で散らかった小物たちを“いつも探してしまう”という方も多いのでは。そんな時に、バッグの中をすっきりと整理してくれるポーチは便利で役立つ優秀アイテム。ビジネスや出張、旅行など荷物が多い時に活躍してくれるのはもちろん、オン・オフでバッグを替えて外出をする時にも、ポーチごと必需品を取り出せるので、入れ替えも簡単でスムーズだ。   12月24日(火)までの期間、メンズ館地下1階=バッグでは、そんな便利アイテム

  • <STEFANOMANO/ステファノマーノ>など人気4ブランドから渾身の“1点モノ”バッグが伊勢丹メンズ館限定で登場。
    2019.09.18 update

    <STEFANOMANO/ステファノマーノ>など人気4ブランドから渾身の“1点モノ”バッグが伊勢丹メンズ館限定で登場。

    過去から現在に至るまで様々なデザインのモデルを発表してきた人気バッグ4ブランドから、創業当時のアーカイブ素材を用いて製作したバッグや、長年ブランドに保管されていたアーカイブ品が登場する。今回お目見えするのは、<ステファノマーノ>をはじめ、<フェリージ>、<シセイ>、<ダニエル&ボブ>の4ブランド。いずれも伊勢丹メンズ館が特別に用意した価値ある“1点モノ”ばかりなので、ぜひその目でお確かめいただきたい。 ブランド初期の希少素材を、人気モデルで復刻。    

  • "持ち運べるアート"といえるバッグが登場、バッグデザイナー生嶋時彦が国内外人気4ブランドと協業したイベント「ART of VISUAL」開催
    2019.08.20 update

    "持ち運べるアート"といえるバッグが登場、バッグデザイナー生嶋時彦が国内外人気4ブランドと協業したイベント「ART of VISUAL」開催

    2019.08.21 - 2019.09.03

    アーティスト×国内外のバックブランドによるコラボレーションプロダクトが伊勢丹新宿店限定で登場。直観的に感じる"心地良さ"をテーマに、近年高まるパーソナライズという唯一無二の価値観に注目。鞄をキャンバスとして見立て、”気軽に持ち運べるアート"として提案するイベント「ART of VISUAL(アート オブ ヴィジュアル)」が8月21日(水)から9月3日(火)までの期間、メンズ館地下1階=バッグと本館地下1階=トラベルバッグで開催される。 今回そのアーティストとして迎えたのはバッグデ

  • Men’s Precious × ISETAN MEN’S  世界の名品が一堂に介する、プレシャスなイベントを開催!
    2019.04.24 update

    Men’s Precious × ISETAN MEN’S 世界の名品が一堂に介する、プレシャスなイベントを開催!

    2019.04.24 - 2019.04.30

    今年で定期刊行から10周年を迎えた「メンズプレシャス」とイセタンメンズがコラボレーションして生まれた“世界の名品展”を、4月30日(火)まで期間限定で開催中。「ファッション、モノの面白さを伝える」を合言葉に両者が厳選した逸品の数々が、アーカイブやパーツなどともに登場。逸品たる由縁を間近で体感できるまたとないスペシャルイベントとなっている。 イセタンメンズが認める世界の名だたるブランドのアーカイブ名品を展示! ファッショニスタなら誰でも一度は耳にしたことがあるであろう、世界の名だた

  • <Daniel&Bob/ダニエル&ボブ>|自分だけの"ダニボブ"をオーダー!定番から復刻モデルまで揃うパターンオーダー会を開催
    2019.03.11 update

    <Daniel&Bob/ダニエル&ボブ>|自分だけの"ダニボブ"をオーダー!定番から復刻モデルまで揃うパターンオーダー会を開催

    2019.03.18 - 2019.03.26

    自分だけの<ダニエル&ボブ>が手に入る特別な機会!3月18日(月)から、メンズ館地下1階=バッグでは、ボディカラーや素材、パーツのカラーなどの組み合わせが選べる期間限定バッグパターンオーダー会を開催します。 トートバッグ 85,320円から *オーダー価格 今回のオーダー会では、バッグ本体の素材とカラーがお選びいただけるほか、ショルダーベルトやライニング、付属の革、パーツの色など自分好みのセレクトが可能。オーダー可能なモデルは、定番「チェルカトーレ」や「ジャスミンS」などに加え、メンズ館リニュ

  • <DANIEL&BOB/ダニエル&ボブ>|バイヤー渾身の一本が完成!デッドストック素材を纏った復刻モデルが登場
    2019.02.27 update

    <DANIEL&BOB/ダニエル&ボブ>|バイヤー渾身の一本が完成!デッドストック素材を纏った復刻モデルが登場

    1976年の創業以来、数々の名品を生み出しているバッグブランド<ダニエル&ボブ>から、デッドストック素材を纏った限定トートバッグが登場。 トートバッグ 39,960円 今回の限定トートバッグは、過去のアーカイブモデルを復刻。<ダニエル&ボブ>の工場で大切に保管されていたデッドストックの型押しレザーを載せて、同素材のポーチ付きでご用意する。オン・オフ使える汎用性の高さに加え、コストパフォーマンスも抜群な同モデルは、全4色をラインナップ。紳士鞄担当バイヤーの髙塚が、ファクトリーに訪問し直接交渉により実現し

  • あの人気ブランドの名作鞄が、現代サイズに使いやすくリモデル
    2019.02.17 update

    あの人気ブランドの名作鞄が、現代サイズに使いやすくリモデル

    この春のリニューアルを間近に控えた伊勢丹新宿店メンズ館。国内外からバイイングされたブランド&アイテムには、時代を映し出すエレメントが巧みに散りばめられていた。それはライフスタイルの多様化にともなって変化していく最新のデザイン&スタイルと、いつの時代も変わらぬ普遍の価値をもつクラシック。一見相反するようにさえ思えるコレクションだが、イセタンメンズというフィルターによって、リアルなメンズファッションの輪郭が鮮明に描き出される。 左/<ザネラート>92,880円(33x35x8.5㎝)中/<ステファノマーノ>2

  • <DANIEL&BOB/ダニエル&ボブ>|素材&カラーバリエーションは20種類!15周年記念のバッグが数量限定で登場
    2018.09.17 update

    <DANIEL&BOB/ダニエル&ボブ>|素材&カラーバリエーションは20種類!15周年記念のバッグが数量限定で登場

    1976年にイタリアのフェラーラで創業したバッグブランド<ダニエル&ボブ>から、メンズ館15周年を記念した限定バッグが9月19日(水)より登場する。 「Culodoro semplice」 各29,160円 独自の洗練されたデザインと、熟練職人の高い技術よってクオリティの高いバッグを展開する<ダニエル&ボブ>。これまで、年月を経て手に馴染み味わいを深めていく、数々のブランドの顔ともいえるベストセラーが誕生し、創業から40年を経た今もなお進化し続けている。 今回15周年特別アイテムとして別

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言
2020.01.20 update

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジは、元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップ。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えている。この「今週の格言」では、島地氏直筆による格言とともに、サロン ド シマジで起きた出来事を紹介。提供されたお酒や島地氏本人のコーディネートを毎週更新する。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】2020年の春を軽快に装うスプリングコート10選
2020.01.20 update

【特集】2020年の春を軽快に装うスプリングコート10選

準備は万端に、そしていち早く春の装いを楽しむのが鉄則――春の足音が近づくにつれ、トレンドに敏感な男たちは、周りの誰よりも早くクローゼットの中にある春のワードローブをチェックするものだ。まだ肌寒さが残るこの時期からの必需品、今年の春を迎えるにふさわしい“軽い・薄い・機能的"に羽織れる春コートをワードローブに加えよう。 重いコートを脱いで、スプリングコートにすれば心まで軽く! 伊勢丹メンズ館に今季を象徴するスプリングコートが出揃い始めた。普遍的でクラシカルな定番スタイルから今っぽいゆったりとし

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の