ページトップへ
CLOSE
  • <エンポリオ アルマーニ>×<シーピーカンパニー>、初のコラボコレクションが登場!
    2021.12.16 update

    <エンポリオ アルマーニ>×<シーピーカンパニー>、初のコラボコレクションが登場!

    2021.12.22 - 2021.12.31

    12月22日(水)~12月31日(金)の期間、伊勢丹新宿店 メンズ館7階 メンズオーセンティックにて開催するプロモーションでは、<EMPORIO ARMANI/エンポリオ アルマーニ>と<C.P.Company/シーピーカンパニー>、それぞれのDNAを融合させたメンズコラボレーションアイテムをご紹介する。 左・ブルゾン 152,900円、パーカー 56,100円、パンツ 92,400円、キャップ 22,000円 右・コート 232,100円 1981年に誕生した<エンポリオアルマーニ>の4

  • <シーピーカンパニー>生誕50周年記念ロゴを配した、2021年秋冬コレクションが到着。
    2021.08.13 update

    <シーピーカンパニー>生誕50周年記念ロゴを配した、2021年秋冬コレクションが到着。

    先駆的なスタイルと最先端のイタリアンファブリックを掛け合わせることで、独自のアイテムを生み出している<C.P.Company /シーピーカンパニー>2021年秋冬コレクションが、8月13日(金)より、伊勢丹新宿店 メンズ館7階 メンズオーセンティックに登場する。 ミリタリーウェアの機能性を日常的なカジュアルウェアへと落とし込み、ガーメントダイ(製品染め)という技法を考案したといわれる<シーピーカンパニー>。その最新コレクションでは、ブランド生誕50周年を記念したアイテムや、先進的なファブリック

  • 【特集】小さいけど、機能的に使える休日ミニバッグ10選
    2020.03.17 update

    【特集】小さいけど、機能的に使える休日ミニバッグ10選

    ICカードやスマホアプリ決済が当たり前になってきて、バッグの中身がスマート化するのに伴い、バッグ自体の大きさもダウンサイジングしてきている。依然として人気のサコッシュをはじめとするミニバッグは、今シーズンもトレンドど真ん中だが、軽装になる春夏は“スタイリングにおけるアクセサリー”という視点から好みを選んでみよう。 ポケット代わりに使えるミニバッグのバリエーションが豊富 休日に街を歩いたり、公園などに遊びに行くと、サコッシュやウエストバッグを斜めがけした人とよくすれ違う。もちろんモノを入れるため

  • 【特集】シンプルなのに奥が深い、春の新作スウェット5選
    2020.03.13 update

    【特集】シンプルなのに奥が深い、春の新作スウェット5選

    気がつくと着ていた、そんな付き合い方が理想のスウェットを厳選 1年を通して着る機会の多い万能アイテムであるスウェットだが、ブランドがこだわるポイントを上手に取り入れれば、お気軽なウエア感など微塵も感じさせない、おしゃれを格上げしてくれるマストアイテムとなる。 今回は、シンプルなデザインだからこそ、快適性を求めた素材使い、リラックスできる着心地などブランドの拘りが映えるモデルを、5つのブランドからクローズアップ。1年の中で長く活躍してくれる頼れる相棒のような1着を見つけてはいかがだろう。

  • 【特集】<バブアー><バラクータ>ほか、春のドライブシーンに重宝するアウターブランド10選
    2020.02.19 update

    【特集】<バブアー><バラクータ>ほか、春のドライブシーンに重宝するアウターブランド10選

    寒さも徐々に和らぎ、春の訪れを感じる今日この頃――桜の開花に合わせたこの季節のドライブには、まだまだアウターは外せない。車での外出時に活躍する春アウターは、デザインはもちろんのこと、素材、機能にも拘りたいものだ。 2月19日(水)にリフレッシュオープンを迎えたメンズ館7階=メンズオーセンティックでは、そんな春のドライビングシーンを快適に着こなせるアウターを豊富にラインナップ。今回は、大人が着るべき選りすぐりの10ブランドをピックアップした。 実力派ブランドならではのエレガントさが魅力の

  • 【特集】2020年の春を軽快に装うスプリングコート10選
    2020.01.24 update

    【特集】2020年の春を軽快に装うスプリングコート10選

    準備は万端に、そしていち早く春の装いを楽しむのが鉄則――春の足音が近づくにつれ、トレンドに敏感な男たちは、周りの誰よりも早くクローゼットの中にある春のワードローブをチェックするものだ。まだ肌寒さが残るこの時期からの必需品、今年の春を迎えるにふさわしい“軽い・薄い・機能的"に羽織れる春コートをワードローブに加えよう。 重いコートを脱いで、スプリングコートにすれば心まで軽く! 伊勢丹メンズ館に今季を象徴するスプリングコートが出揃い始めた。普遍的でクラシカルな定番スタイルから今っぽいゆったりとし

  • 【特集|インタビュー】稀代のファブリッククリエイターが牽引、“機能服”のパイオニア<C.P.COMPANY/C.P.カンパニー>がこれからもスペシャルである理由
    2019.11.21 update

    【特集|インタビュー】稀代のファブリッククリエイターが牽引、“機能服”のパイオニア<C.P.COMPANY/C.P.カンパニー>がこれからもスペシャルである理由

    ミリタリーウェアの機能性を日常的なカジュアルウェアへと落とし込み、“ガーメントダイ(製品染め)”という技法を考案したといわれる<C.P.カンパニー>。自社製品のファブリックに並々ならぬこだわりを見せるこのイタリアンブランドにおいて、“ファブリッククリエイター”という最重要職を担うステファノ・ポラト氏にインタビュー。<C.P.カンパニー>は他ブランドとどこが異なり、なぜ創設から半世紀を経てもなお“特別”であり続けられるのだろうか──。

  • 【特集】今すぐ使える!大人が着るべき高機能アウター7選
    2019.11.01 update

    【特集】今すぐ使える!大人が着るべき高機能アウター7選

    急に朝夕が肌寒くなってきてアウターが必要となってきたが、アウトドアやミリタリー人気の波及から、ユーティリティなデザインが注目を集めている。今回は、さっと羽織れて冬先まで使える便利アウターをご紹介。着丈が長めで男らしくミリタリーな要素が入ったコートから、90年代ストリートの人気復活によって、大人のストリートスタイルとしてすっかり定着したマウンテンパーカやアノラックパーカなどがラインナップ。粗野なデザインでも現代的な機能をしっかり備えて、ブラックカラーで纏えば、大人のミリタリーもスマートな着こなしが可能だ。

  • 山下英介さんと歩く「秋冬のメンズ館」前編|永遠のアイコン、ウディ・アレンの着こなしに憧れて
    2019.10.31 update

    山下英介さんと歩く「秋冬のメンズ館」前編|永遠のアイコン、ウディ・アレンの着こなしに憧れて

    雑誌『メンズプレシャス』のファッションディレクターを務める山下英介さんが「ファッションの達人のあの人とメンズ館散歩」でショッピング&スタイリング!――メンズ館の各階をぶらりと散歩する本企画。まず山下さんと向かったのは、7階=メンズオーセンティックと、5階=メンズテーラードクロージングです。 7階|<バラクータ>の永遠の定番「G9」のアオハル的思い出 雑誌『メンズプレシャス』では、メンズ館5階にあるブランドをよく掲載していますが、7階は久しぶりに来ました。7階はリモデル前のイメージが強いですが、こうやって

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ISETAN MEN'S THE PROMOTION
2022.08.05 update

ISETAN MEN'S THE PROMOTION

「つながり」をテーマに、新しい発見を生み出す場所。 時代を象徴する人、物、文化が生む興味や関心にフォーカスしていきます。 こころの豊かさへ、お客さまの関心が高まり、その過程でうまれた新しいニーズに対して、時代を代表するコミュニティやリーダーとつながり、さまざまな価値をPOPUP形式で提案します。   伊勢丹新宿店メンズ館1階 プロモーション Instagram @isetanmens_the_promotion

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【インタビュー】屋内外でレンズの濃度やカラーが変わるアイウェア───伊勢丹スタッフ6名が体感する、十人十色の“スタイル”を引き立てる<BLANC>の「調光レンズ」
2022.08.10 update

【インタビュー】屋内外でレンズの濃度やカラーが変わるアイウェア───伊勢丹スタッフ6名が体感する、十人十色の“スタイル”を引き立てる<BLANC>の「調光レンズ」

2022年6月にメンズ館にオープンし、ファッションに溶け込むアイウェアとして早くも人気のブランド<BLANC/ブラン>。デザイナーである渡辺利幸氏に同ブランドの魅力を伺うとともに、メガネとサングラスという2WAYで使え、これからのシーズンに重宝しそうな「調光カラーレンズ」を採用したシリーズをフィーチャー。渡辺氏監修による、伊勢丹スタッフの男女6名のスタイルサンプルとともに紹介する。 三越伊勢丹オンラインストアで<BLANC../ブラン>商品一覧を見る さまざまな色(個性)に染ま

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

パンツの下の汗かき対策には「ロンパンを穿く」がおすすめ!3人の愛用者が語る、夏のインナー選びの正解とは?
2022.06.21 update

パンツの下の汗かき対策には「ロンパンを穿く」がおすすめ!3人の愛用者が語る、夏のインナー選びの正解とは?

ズボンを穿くとお尻やウエスト部分に汗をかいて不快な思いをした経験はありますか?特に夏の汗をかきやすい季節は、汗ジミや臭いが気になる男性も多いのではないでしょうか。 夏のパンツスタイルを快適に過ごすには、“ロングパンツ(以下ロンパン)”がおすすめです。ロンパンは、父親世代が穿いていた“ステテコやズボン下”とは比較にならないくらい生地の機能がレベルアップしています。汗のべたつきを抑えるだけではなく、パンツ生地を傷めず、シルエットにも響きにくくなるなど独自の進化を続けているんです。 今回は、そんな"