ページトップへ
CLOSE
  • 白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
    2019.08.06 update

    白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

    "洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な

  • 家庭での正しい洗濯方法とは?そのプロセスを<リブレ ヨコハマ>の洗濯ブラザーズがレクチャー
    2019.01.08 update

    家庭での正しい洗濯方法とは?そのプロセスを<リブレ ヨコハマ>の洗濯ブラザーズがレクチャー

    大切にしているセーターやデニム、シャツを自分で洗ってみよう!―― メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤<リブレ ヨコハマ>を開発した洗濯ブラザーズが、正しい洗濯方法を指南!舞台衣装やライブ衣装などをクリーニングする彼らが本気で開発した洗濯洗剤は、植物由来の洗浄成分とアミノ酸のベストバランスで、汚れをしっかり落としながら、柔軟剤いらずの柔らかさや風合いを実現。彼ら曰く、「服のアンチエイジング」を可能にします。▶インタビュー記事はこちらクリーニング発祥の地・横浜

  • <LIVRER YOKOHAMA/リブレ ヨコハマ>|洗濯ブラザーズが作った“本気”の洗剤!「センタクノシカタ」もレクチャーするポップアップ開催
    2018.10.16 update

    <LIVRER YOKOHAMA/リブレ ヨコハマ>|洗濯ブラザーズが作った“本気”の洗剤!「センタクノシカタ」もレクチャーするポップアップ開催

    2018.10.17 - 2018.10.30

    ファッション、そして洋服をこよなく愛するイセタンメンズネットをご覧の皆さまへ、“衣類に優しいケア”をご提案!10月17日(水)からメンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、クリーニング屋が本気で衣類のために考えた洗剤<リブレ ヨコハマ>のポップアップを開催。柔軟剤いらずの洗濯洗剤をバリエーション豊富にご紹介するほか、「センタクノシカタ」をレクチャーする相談会や、無料サンプリングイベントも実施します。 左から:シルク&ウール デリケート衣類用洗剤 4,320円洗濯用洗剤(スポーツ

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ
2020.01.20 update

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ

“男性特有の肌悩み”を多角的に解決するのが『#イセタンコスメンズ』。スキンケア・グルーミング・ヘアケア・フレグランスアイテムの役割や使い方を詳しく解説。さらに、新作情報・スタイリストのおすすめメンズスキンケアアイテムをご紹介する他、メンズビューティコンシェルジュによる深堀りコラムも連載。メンズスキンケアの疑問に幅広くアプローチしたコンテンツを発信します。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】至高の革と技が堪能できる<REGAL/リーガル>のビスポークシューズ
2020.01.20 update

【特集】至高の革と技が堪能できる<REGAL/リーガル>のビスポークシューズ

ビスポーク、九分仕立て、そしてふだんはお目にかかれないプレタポルテが一堂に会する「REGAL TOKYO ORDER WEEK」が開催される。会期は2月5日(水)から11日(火・祝)の1週間。8日(土)・9 日(日)・11日(火・祝)はビスポークシューメーカーも来店し、その技を披露する。見どころはトランクショーにあわせて登場するビスポーク・サンプルだ。あらたにラインナップに加わるのは、タッセルローファーとヴァンプのふたつ。靴好きならあらためて語るまでもないけれど、いずれもアメリカで広く親しまれてきた靴種で

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の