ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】ブランドの個性が競い合う、最新レザージャケット8選
    2020.01.16 update

    【特集】ブランドの個性が競い合う、最新レザージャケット8選

    年が明けてから暖冬というニュースが目につくが、暦の上の立春を過ぎれば、寒さの中にも暖かい日差しを感じる日々が到来する。そんな春の到来を待ちつつも、着々と準備を進めておきたいのが大人の装い。ボリューム感のある冬のダウンコートや中綿のコートを脱いで、肌寒さの残る時期でも着られる春のレザーアウターをチョイスした。 春を感じながら軽快に着こなす、2020年春のレザーアウターが到着 実力を誇る名だたるレザーブランドが技術を駆使して仕上げた、軽くて薄い、やわらかな風合いの春のレザーアウターは、それぞれブランドならでは

  • 【特集】“本物志向”な大人に似合うライダースジャケット5選
    2019.10.23 update

    【特集】“本物志向”な大人に似合うライダースジャケット5選

    ハードで男らしい雰囲気が着こなしに重厚感を与え、クールな印象も手軽に演出することができるライダースジャケットは、往年の映画スターを例に出すまでもなく、今も昔も、男を格上げするアウターの筆頭だ。秋冬のアウターとして高い人気を誇り、Tシャツやカットソーなどと合わせたシンプルな着こなしから、シャツやニットと合わせたきれいめスタイルまで幅広く対応してくれるのもライダースジャケットの魅力。今シーズンは「大人が着るべきライダース」が例年以上に注目度が高いので、バイクに乗らずともオトコなら誰しも惹かれてしまうライダース

  • 【第1回】大改造!お直しビフォーアフター|「ライダースジャケット」がカビ取り&染め直しで蘇る!
    2019.02.22 update

    【第1回】大改造!お直しビフォーアフター|「ライダースジャケット」がカビ取り&染め直しで蘇る!

    タンスの肥やしが生き返る――メンズ館5階=メイド トゥ メジャーも一角にあるお直し工房<SARTO/サルト>がその実力を発揮する「洋服のリフォーム」企画。第1回となる今回は、タンスの肥やしになっていたライダースジャケットが主役。レザーノリフォームを担当する内田秀実がビフォーアフターを解説する。 「大切なモノを預かって直す仕事だからこそ、お客さまの要望に応えていく」という<SALTO/サルト>の内田秀実 タンスから出したらカビが生えて退色していた! 一生モノのつもりで買ったレザーだから長く大事に着たい。体型

  • 【特集】軽快に羽織りたい春の気分を体現、今 大人が着るべきレザージャケット5選
    2019.01.27 update

    【特集】軽快に羽織りたい春の気分を体現、今 大人が着るべきレザージャケット5選

    クローゼットの中に、“春レザー”はありますか――男のレザーというとタフで重厚なものを想像するが、今の気分は軽やかでしなやかでスマートな作り。それを象徴するアイテムが上質にして、薄く軽く仕立てたレザーアウターだ。レザーならではのラグジュアリー感はそのままに、熟練の職人の手仕事とハイテクを駆使した技によりソフトな雰囲気と格別な肌触りを獲得。大人の装いを格上げする、この春、推薦したい5着とは。   1. ALFREDO RIFUGIO/アルフレッド リフュージオ <ALFRE

  • 【特集】肌寒い今こそ着たいレザーアウター②|モードなエッセンスがディテールに宿る最旬デザインと革に注目「ダブルライダース」
    2016.10.20 update

    【特集】肌寒い今こそ着たいレザーアウター②|モードなエッセンスがディテールに宿る最旬デザインと革に注目「ダブルライダース」

    着こなしのイメージは「Wild but Elegant」。バイカーのオリジンであるダブルライダースは、ブレない男の代名詞。重厚感があって、クラシックで、武骨な印象のアウターですが、実はインナーを選ばない優等生でもあります。何と合わせてもクールな男になれるダブルで、新しい自分のアピールを。 伊勢丹オンラインストアで「レザージャケット」の商品一覧を見る 「ロッカーやバイカーに憧れていた青春時代から、また大人になって着てみたい」と人気なのが本格的なダブルライダースです。シンプルなデザインが魅力のシングルライダー

  • 【特集】肌寒い今こそ着たいレザーアウター①|ミニマムなデザインで旬のスタイリングを楽める「シングルライダース」
    2016.10.18 update

    【特集】肌寒い今こそ着たいレザーアウター①|ミニマムなデザインで旬のスタイリングを楽める「シングルライダース」

    秋冬に“男らしい着こなし”を追求するならレザージャケットは欠かせません。特に、軽く・薄く・コンフォートにというトレンドを表現するなら、シープレザーなど柔らかい着心地も楽しめるシングルライダースがお薦め。すっきりしたデザインでアクティブな印象を醸し出せる大人のアウターです。 伊勢丹オンラインストアで「レザージャケット」の商品一覧を見る 「ライダースは着たいけれど、ダブルブレストの主張の強いデザインが苦手」という方にお薦めなのが、シンプルなルックスのシングルライダース。すっきりしたフロ

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン羽田ストア」で。
2020.10.20 update

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン羽田ストア」で。

伊勢丹新宿店メンズ館のサテライトストアとしてオープンした「イセタン羽田ストア」。国内外をアクティブに飛び回るビジネスマンや、旅行や帰省などリラックスした時を過ごす方にむけ、上質で機能的なビジネスウェアから旬を楽しむシーズン雑貨まで、多彩なアイテムを取り揃えています。ラウンジを思わせる心地良い空間で、旅先に向かうお客さまのご要望に応じたお買い物と寛ぎの充実したひと時をご提供します。 【リニューアルオープンのお知らせ】 このたび、羽田空港 第2ターミナルの整備に伴い2019年1月より営業休止していたイセタン羽田ストア(メンズ)ターミナル2を、新たに出発ゲートラウンジの北側に場所を移して、2020年7月9日(木)にリニューアルオープンいたします。 【営業時間変更のお知らせ】 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当店では下記の通り営業時間を短縮させていただきます。 ■変更期間:2020年9月9日(水)~ 当面の間 ■変更後の基本営業時間:午前8時~午後7時 お客さまには大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】〈LEVI'S®〉〈A.P.C.〉ほか、定番デニム5ブランドの今季注目の1本!
2020.10.24 update

【特集】〈LEVI'S®〉〈A.P.C.〉ほか、定番デニム5ブランドの今季注目の1本!

ジーンズの魅力は無限大です。もともとは19世紀アメリカ西海岸の、鉱山労働者のための作業着だったジーンズは、20世紀に入り若者のシンボル・反抗の証として支持されるようになり、ファッションアイテムとして定番化されました。元来、デニムは生地そのものを指しており、ジーンズはデニム生地を使用したパンツを表していました。そしていまやジーンズはデニムと呼ばれ、流行が変わっても廃れることのない、ジェンダーレスで年齢も国籍も問わないアイテムとなっています。ストリートカジュアルもデザイナーズモードもデニムを取り入れてい

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを
2020.08.26 update

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを

自粛生活中に「クローゼットの中の整理をした」というお声を多く聞きましたが、そろそろ秋冬物との入れ替えを考える時期。特に、ウールの様な天然素材のスーツやジャケット、コートは日頃のケアが長持ちさせるためのポイントです。「ウール生地は生きているので、着たら休ませることも大事。スーツは1日着用したら2日は寝かせます」という、イメージコンサルタント岩見和貴が、ビジネスウェアの日常的なケアをお伝えします。 日常ケアの手順 1.帰宅したら、まずは中身を 2.ジャケットやパンツに合うハンガーでハンギング 3.