ページトップへ
CLOSE
  • <YUHAKU/ユハク>|描かれる色彩はまるでアート!美しいレザーグッズが京都の伝統彫刻と共演!
    2019.04.26 update

    <YUHAKU/ユハク>|描かれる色彩はまるでアート!美しいレザーグッズが京都の伝統彫刻と共演!

    2019.04.24 - 2019.04.30

    メンズ館1階=レザーグッズでは4月24日(水)から<ユハク>によるプロモーションを開催。会期中は、同ブランドで高い人気を誇る「ルチェ エ オンブラ」シリーズが期間限定で登場するほか、通常お取り扱いのないコードバンなど豊富なバリエーションでご紹介する。 「持ち歩けるアート」をモットーに、絵画を描くような独自の手染め技法でレザー製品を生み出している<ユハク>。今回登場する「ルチェ エ オンブラ」は、<ユハク>の数あるラインナップの中でも常に高い人気を集めるシリーズだ。イタリア語で「光と影」を意味する「ルチェ

  • Special Price Items from CHALIE VICE!
    2018.01.12 update

    Special Price Items from CHALIE VICE!

    お正月も終わり、いよいよお仕事が始まって慌ただしい日々を過ごしていらっしゃるのではないでしょうか?CHALIE VICEは相変わらず世界各地へ飛び回り、ニューイヤーを満喫しているそうです。今年も面白いモノやコトを紹介してくれるのをみんな楽しみにしていますね、CHALIE!さて、1月4日(木)から始まった伊勢丹新宿店のクリアランスセールに伴い、THE GALLERY by CHALIE VICEでも、お買い得な商品を多数ご用意しております!今回のエンジェルズブログでは、THE GALLERY by CHAL

  • オンリー・エムアイ 秋のキャンペーン|日本のモノ作り・技術を詰め込んだ新たな"マスターピース"<革小物編>
    2015.09.18 update

    オンリー・エムアイ 秋のキャンペーン|日本のモノ作り・技術を詰め込んだ新たな"マスターピース"<革小物編>

    お客さまの声を具現化したオリジナル商品をご紹介する「オンリー・エムアイ秋のキャンペーン」。メンズ館1階=革小物より“マスターピース”と呼ぶにふさわしい、日本のモノ作り・技術を詰め込んだアイテムをご紹介いたします。「ジャケットの胸ポケットに財布を入れてもスマートなものが欲しい!」「ジップタイプは欲しいけど、小銭のところのジップもあって開けるのが面倒…」など、そんなお客さまの声を具現化したのが、このLジップ型財布です。ラウンドジップタイプでは表現できなかった厚さが薄く、胸

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ
2020.01.29 update

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ

“男性特有の肌悩み”を多角的に解決するのが『#イセタンコスメンズ』。スキンケア・グルーミング・ヘアケア・フレグランスアイテムの役割や使い方を詳しく解説。さらに、新作情報・スタイリストのおすすめメンズスキンケアアイテムをご紹介する他、メンズビューティコンシェルジュによる深堀りコラムも連載。メンズスキンケアの疑問に幅広くアプローチしたコンテンツを発信します。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】スペイン発のドレスシューズブランド<Berwick/バーウィック>の尽きない魅力とは。
2020.01.29 update

【特集】スペイン発のドレスシューズブランド<Berwick/バーウィック>の尽きない魅力とは。

メンズ館地下1階=紳士靴担当バイヤー田畑智康が、2020年春夏シーズンのスタートに注目したのが、職人の技術とテクノロジーを組み合わせたスペインブランド<Berwick/バーウィック>だ。この春、満を持して伊勢丹メンズ館でのローンチが決定した同ブランドの“推しポイント”をスペシャルアイテムの紹介とともにバイヤー視点で解説する。 伊勢丹メンズ館地下1階=紳士靴担当バイヤーの田畑智康 スペイン発、最新設備の工場で一貫生産される<バーウィック>の革靴 ワークスタイルを含めたライフスタイル

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の