ページトップへ
CLOSE
  • <MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>|世界最高峰のシャツ生地「トーマスメイソン」が豊富に揃うビスポークオーダー会開催
    2019.11.13 update

    <MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>|世界最高峰のシャツ生地「トーマスメイソン」が豊富に揃うビスポークオーダー会開催

    2019.11.17

    メンズ館1階=オーダーシャツでは、11月17日(日)の1日限定で、ビスポークシャツブランド<ミナミシャツ>のオーダー会を開催。当日は、1796年創業の英国老舗「トーマスメイソン」のシャツ生地を中心に揃え、オーナー兼シャツ職人の南 祐太氏がお客さまのスタイルに合わせた最良の1着をご提案する。 関連記事・リピーター続出!ビスポークシャツ専業ブランド<ミナミシャツ>とは?・ 【インタビュー】南祐太|<MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>の至高の型紙。   オーダーシャツ「トーマスメ

  • <MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>|カジュアルシャツもビスポークで!南氏来店オーダー会を開催
    2019.05.01 update

    <MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>|カジュアルシャツもビスポークで!南氏来店オーダー会を開催

    2019.05.08 - 2019.05.14

    これまでに引いた型紙およそ2000枚、そのほとんどがリピーターになり、多い人で年間10枚超、平均でも3〜4枚のシャツをオーダーするという<MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>。5月8日(水)から14日(火)まで、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにて、ブランドの創設者であり、シャツ職人でもある南 祐太氏によるオーダー会を開催する。同氏が自身の経験を生かし理想のシャツを作るべく設立した<ミナミシャツ>。オリジナルの型紙理論により、体のラインに心地よくフィットし、美しいラインを描く1枚は、南氏自らが採

  • オーダーシャツコーナーを新設!世界の名だたるシャツメーカーのシャツが常時オーダー可能に
    2019.04.01 update

    オーダーシャツコーナーを新設!世界の名だたるシャツメーカーのシャツが常時オーダー可能に

    リモデルオープンしたメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイの目玉は、新設する「オーダーシャツコーナー」。5階と1階にあったオーダーシャツを1階に全て集約。英・伊・仏・日を代表するシャツメーカーのシャツが常時オーダーが可能となった。担当バイヤーの渡部は、「世界でも類を見ないオーダーシャツコーナーに加え、オーダーネクタイも充実。クラシックの王道たるレジェンドブランドが集結します」と力を込める。 関連記事 シャツ&ネクタイラバーに贈る2019春夏Vゾーン速報「トレンド解説編」 世界のシャツトレンド

  • <MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>|着る人の魅力を引き出す本格ビスポークシャツがいつでもオーダー可能に!南氏来店オーダー会も実施
    2019.03.13 update

    <MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>|着る人の魅力を引き出す本格ビスポークシャツがいつでもオーダー可能に!南氏来店オーダー会も実施

    2019.03.16 - 2019.03.17

    ほとんどの人がリピーターになり、多い人で年間10枚超、平均でも3〜4枚のシャツをオーダーするという<MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>。昨年11月に開催したメンズ館初のオーダー会で話題となった同ブランドが再びメンズ館に登場する。 関連記事はこちら【インタビュー】南祐太<ミナミシャツ>の至高の型紙。 シャツ仕立上り37,800円から■お渡し:約2ヵ月後 シャツ職人、南 祐太氏が自身の経験を生かし理想のシャツをつくるべく設立した<ミナミシャツ>。オリジナルの型紙理論により、体のラインに心地よくフィッ

  • 【インタビュー】南祐太|<MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>の至高の型紙。
    2018.11.06 update

    【インタビュー】南祐太|<MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>の至高の型紙。

    これまでに引いた型紙およそ2000枚。その門を叩いた人のほとんどがリピーターになり、多い人で年間10枚超、平均でも3〜4枚のシャツをオーダーするのが<MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>だ。このたび、伊勢丹新宿店メンズ館で初のトランクショーを開催することが決まった。会期は11月11日の一日限り。夜になれば墨を流したような空に包まれる、千葉は流山市の住宅街にアトリエを構える南祐太を訪ねた。 <MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>を主宰するオーナー兼職人の南祐太氏 イベント情報 <ミナミシャツ

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS
2019.11.18 update

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】2019年も大本命!<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>の定番&最新ダウンジャケット
2019.11.18 update

【特集】2019年も大本命!<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>の定番&最新ダウンジャケット

昨シーズン買いそびれた方、この秋冬にダウンを新調しようと狙っている方、多彩にラインナップする秋冬アウターで近年<CANADA GOOSE/カナダグース>と人気を二分するのが<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>だ。名作として誉れ高い「BALTRO LIGHT JK(バルトロ ライト ジャケット)」を筆頭に、アウトドアブランドが手がけるだけあって極寒仕様からタウンユースな一着まで、見た目のスマートさと高いスペックを兼ね備えているのが魅力。特に、シーズン毎にデザインやカラーがアップデートされる

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【2019年最新版】基本からアレンジまで。マフラーの巻き方全8パターンを60秒動画で解説
2019.11.12 update

【2019年最新版】基本からアレンジまで。マフラーの巻き方全8パターンを60秒動画で解説

この1分動画では、実際にスタイリストがマフラーを巻く一連の動作を、細かな解説文と共に指南。お出かけ前でも、鏡の前で動画を見ながらすぐにマフラーの巻き方を覚えられる詳細な解説つき。「それでも巻き方が分からない…」と感じたら、ぜひ店頭のスタイリストまでお気軽にご相談ください。 マフラーの巻き方動画目次                 ■合わせて読みたいおすすめ記