ページトップへ
CLOSE
  • <D'URBAN OMBRARE/ダーバン オンブラーレ>|新型モデル2型がデビュー!2019年春夏早期ご予約会を開催
    2019.02.18 update

    <D'URBAN OMBRARE/ダーバン オンブラーレ>|新型モデル2型がデビュー!2019年春夏早期ご予約会を開催

    2019.02.20 - 2019.03.05

    日本人体型に合うスーツを研究し、現役ビジネスマンから高い支持を得ている<ダーバン オンブラーレ>。メンズ館5階=ビジネス クロージングでは、2月20日(水)~3月5日(火)の期間、2019年春夏の早期ご予約会を開催する。スーツ「51型」140,400円*ロロ・ピアーナ生地使用1971年の創業以来、日本のビジネスマンを支えてきたと言っても過言ではない<ダーバン>。 メンズ館では、"日本人の体型にあうスーツ"を真摯に研究し、三越伊勢丹のみのエクスクルーシブとして作り上げた<ダーバン オンブラーレ>を展開し

  • <PAUL STUART/ポール・スチュアート>|受注会限定コレクションも登場!2019年春夏特別販売会を開催
    2019.02.16 update

    <PAUL STUART/ポール・スチュアート>|受注会限定コレクションも登場!2019年春夏特別販売会を開催

    2019.02.20 - 2019.02.26

    ニューヨーカー御用達ブランドとして世界のエグゼクティブやセレブリティにも支持されている<ポール・スチュアート>が、2019年春夏特別販売会を開催。2月20日(水)から、メンズ館5階=ビジネス クロージングでは、今季の新作コレクションをご紹介するほか、この期間のみご覧いただける限定コレクションも登場する。スーツ 183,600円サクラ色のペーンが春らしい一着。ブリティッシュアメリカンを象徴するグレンプレイドはペーンの色を拾ったスタイリングがおすすめ。世界のビジネスカルチャーの中心でありつづけるニューヨ

  • <MACKINTOSH LONDON/マッキントッシュ ロンドン>|英国老舗ファブリックを纏った、2019年春夏早期受注会&オーダーフェアを開催!
    2019.02.15 update

    <MACKINTOSH LONDON/マッキントッシュ ロンドン>|英国老舗ファブリックを纏った、2019年春夏早期受注会&オーダーフェアを開催!

    2019.02.15 - 2019.03.24

    英国を代表するブランド<マッキントッシュ>のトラッドスタイルを軸に、オーセンティックなトータルコレクションを展開する<マッキントッシュ ロンドン>が、2019年春夏コレクション早期受注会を実施。2月15日(金)から3日間、メンズ館5階=ビジネス クロージングにて開催する。コート 100,440円<マッキントッシュ ロンドン>の2019年春夏シーズンは、5つのテーマでコレクションを構成。“ミリタリー”をルーツとするアイテムを、機能的かつ現代的にアレンジしたアウター類や、ロンドン

  • <Orazio Luciano/オラッツィオ ルチアーノ>|"ナポリ流エレガンテ"を継承する実力派サルトが2日間限定のトランクショーを開催
    2019.02.15 update

    <Orazio Luciano/オラッツィオ ルチアーノ>|"ナポリ流エレガンテ"を継承する実力派サルトが2日間限定のトランクショーを開催

    2019.02.23 - 2019.02.24

    <Kiton/キートン>創業当時のマスターカッター、オラッツィオ・ルチアーノ氏が自身の名を冠したブランドは、現在息子のピーノ・ルチアーノ氏が舵をとる。 その豊富な経験から生み出される大胆で精巧なカッティングは同ブランドの真骨頂。柔らかな縫製と着心地に伝統的なサルトリア・ナポレターノを現代に継承しながら、モダナイズされた丸みのある立体的なフォルムとバランスは良好だ。 今回、メンズ館5階では、「アルチザン」をキーワードに新たに誕生する編集ショップにてトランクショーを開催。2月23日(土)と24日(日

  • <CORNELIANI/コルネリアーニ>|2019年春夏コレクションが登場、本国スタッフが来店するオーダーイベントも2日間限定で開催
    2019.02.13 update

    <CORNELIANI/コルネリアーニ>|2019年春夏コレクションが登場、本国スタッフが来店するオーダーイベントも2日間限定で開催

    2019.02.20 - 2019.02.26

    1955年の創業以来、イタリアンクラシックをベースに最新技術と職人技を融合させたモノづくりを貫き、ミラノのファッションストリート、モンテナポレオーネに本店を構える<CORNELIANI/コルネリアーニ>。「クオリティ・トラディション・モダニティ」に拘ったものづくりをコンセプトに、マントヴァに構える自社工場で生産されるスーツやジャケットは立体感のあるフォルムとソフトな仕上がりが最大の魅力。ブランドの真髄であるシャープで洗練されたミラノスタイルは、多くのエグゼクティブからの信頼も厚い。メンズ館5階=ビジネス

  • ジェントルマンが集う男の語り場、"il Barbiere"の全貌
    2019.02.13 update

    ジェントルマンが集う男の語り場、"il Barbiere"の全貌

    この春、伊勢丹メンズ館は大きくリニューアルされる。フロア構成や取り扱いブランドの再編成とともにオーダー環境の拡大など、より深く、よりパーソナルな空間へと生まれ変わろうとしているのだ。このリモデルにあたりメンズテーラードクロージングを担当し、「アルチザン」をキーワードに新たに誕生する編集売場の指揮を執るバイヤーの山浦勇樹に、今回の新ショップへの想いを聞いた。=====「とくに意識したのはパーマネントやアルチザンといった、メンズ館の春夏キーワードにもなっているテーマ性です。伊勢丹メンズ館はつねに世界中から

  • ココロもほころぶ「春アウター10選」──マルチに使える“薄・軽・快”アウターが大充実
    2019.02.09 update

    ココロもほころぶ「春アウター10選」──マルチに使える“薄・軽・快”アウターが大充実

    昼間の陽射しに春を感じるとき、年を越してきた冬アウターはちょっと重く感じてしまうもの。そんな「ジャケットだけでは心許ない日」に重宝するのが、冬に着るコートとは一線を画すほどの軽快さを実現する“春アウター”だ。見た目はしっかりしていても、素材に薄・軽なナイロンを採用したり、コットン素材でも縫製の進化で軽くなるなど、ジャケット感覚で羽織れる新作が今シーズンは目白押し。イセタンメンズネットでは、近年では類を見ないほど充実している春アウターを3つの切り口でピックアップした。=====

  • <RING JACKET/リングヂャケット>|“国産スーツファクトリーの雄”が2019年春夏のオーダーフェアを開催
    2019.02.09 update

    <RING JACKET/リングヂャケット>|“国産スーツファクトリーの雄”が2019年春夏のオーダーフェアを開催

    2019.02.14 - 2019.02.17

    メンズ館5階=ビジネス クロージングでは、2月14日(木)から17日(日)までの期間、<リングヂャケット>による2019年春夏のオーダーフェアを開催。会期中は、フェアでしか選ぶことの出来ない厳選の生地を収録したリングヂャケットバンチをご用意し、特別な一着をオーダーすることができる貴重な機会となる。『注文服のような着心地の既製服』というコンセプトのもと、1954年に大阪で創業した<リングヂャケット>。日本人の体形を長年研究しつくし完成させたパターンは、着る人を選ばない、身体に綺麗に沿うフィット感を最大の強み