ページトップへ
CLOSE
  • <TOM FORD/トム フォード>|ドレスシャツオーダーにフォーカスしたプロモーションを開催!品格漂う一枚をぜひこの機会に
    2019.06.14 update

    <TOM FORD/トム フォード>|ドレスシャツオーダーにフォーカスしたプロモーションを開催!品格漂う一枚をぜひこの機会に

    2019.06.19 - 2019.06.26

     数々のアイテムをバリエーション豊富にオーダー受注を行っているブランド<トム フォード>。今回、メンズ館3階の<トム フォード >ショップでお取り扱いしている中から、ドレスシャツにフォーカス。6月19日(水)から26日(水)まで、同1階=ドレスシャツ・ネクタイにてドレスシャツオーダー受注を承ります。また同時に、オーダー頂いたドレスシャツに合う、ネクタイやポケットチーフも豊富に取り揃えご提案します。    <トム フォード> の魅力は、高品質の素材とパターンやカッティングを重

  • <FAIRFAX/フェアファクス>×<PAIKAJI/パイカジ>|夏スタイルを仕上げる“アロハ柄ネクタイ”が登場!
    2019.05.14 update

    <FAIRFAX/フェアファクス>×<PAIKAJI/パイカジ>|夏スタイルを仕上げる“アロハ柄ネクタイ”が登場!

    2019.05.15 - 2019.05.28

    ネクタイブランド<フェアファクス>×アロハシャツブランド<パイカジ>のコラボネクタイが、今年も登場!5月15日(水)から、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイでは、夏気分を盛り上げるリゾート感満載のネクタイがラインナップする。 ネクタイ a・b 10,800円c・d 11,880円 トロピカルなプリント柄と色彩豊かなカラーリングのオリジナル生地で仕立てる、大人のためのアロハシャツが人気のブランド<パイカジ>。アロハシャツにも使われているオリジナル生地を、MADE IN JAPANにこだわった物

  • トレンド感あるVゾーンは「レジメンタル回帰」―――。トラッド復活を新鮮な気分で演出
    2019.05.04 update

    トレンド感あるVゾーンは「レジメンタル回帰」―――。トラッド復活を新鮮な気分で演出

    本連載では5月のテーマとして“レジメンタルタイ”を使ったコーディネートを提案してく。ドレスシャツ・ネクタイのバイヤーの渡部は、「ピッティでもレジメンタルタイを締めている人が増え、これまで小紋やペイズリー柄などで遊んでいた人たちがレジメンタルに回帰。一躍ファッションの第一線に躍り出た印象があります」と注目するほど。それを反映する形で、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイでは今シーズン、レジメンタルのカラーバリエーションが豊富にラインナップ。シルク、シャンタン、ガルザ(ガーゼ)など素材

  • トレンドの“ビッグペーズリー”ネクタイを上品に魅せるVゾーン術
    2019.04.26 update

    トレンドの“ビッグペーズリー”ネクタイを上品に魅せるVゾーン術

    ■シャツ <イセタンメンズ×カンクリーニ>14,040円 ■ネクタイ <フランコバッシ>■ポケットチーフ <フェアファクス> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他掲載商品は全て参考商品です。 ミディアムグレーのスーツ似合わせるのは、淡いライトブルーのシャツと、大柄が印象的な<FRANCO BASSI/フランコバッシ>の“ビッグペーズリー”ネクタイ。パステルで統一感をもたらしながら、主張しすぎない柄モノの取り入れ方はまさに上級者級だ。 お問い合

  • 進化しながら受け継ぐロンドン紳士の誇り
    2019.04.24 update

    進化しながら受け継ぐロンドン紳士の誇り

    <ドレイクス>ネクタイ各20,520円メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ 英国、とりわけロンドン発のジェントルマンスタイルで、なくてはならないもののひとつに、<Drake's/ドレイクス>のネクタイが挙げられる。1977年にマイケル・ドレイクが創業し、華やかなネクタイやスカーフで一世を風ふうび靡すると、ヨーロッパのみならずアメリカやアジアでも確固たる地位を確立。意識の高い紳士たちのVゾーンを彩ってきた。<ドレイクス>のこだわりは、上質な素材選びに加え、美しい手縫いを追求しているところにある。縫製のすべて

  • 色の濃淡でネイビースーツに深みを与える春夏らしいドレッシーコーディネートの好例
    2019.04.23 update

    色の濃淡でネイビースーツに深みを与える春夏らしいドレッシーコーディネートの好例

    ■シャツ <ルイジ ボレッリ>38,880円■ネクタイ <タイ ユア タイ> 34,560円■ポケットチーフ <フェアファクス>■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*一部掲載商品は参考商品となります。 春夏シーズンの季節が進むと着たくなるのがネイビースーツ。清涼感を感じさせる春夏のモヘアウールは印象をアップさせる最適素材だ。このネイビースーツに調和しやすいアクセントカラーの代表色は<TIE YOUR TIE/タイ ユア タイ>のボルドー。色の濃淡が着こなしに深みを与えて、まさに春夏らしいドレッシーコーデ

  • 「V-STYLE」──1分で学べる紳士の遊び Vol.2
    2019.04.19 update

    「V-STYLE」──1分で学べる紳士の遊び Vol.2

    メンズ館スタイリストがお手本。着こなしはVソーンで決まる!──伊勢丹新宿店メンズ館のスタイリストは日々、それぞれの個性に合わせ、感性で選んだ渾身のVゾーンメイクをしている。それを紹介する「Vゾーンの流儀」は、ISETAN MEN'S netで連載している人気企画だ。この4月からは同企画とPRESIDENT STYLE(https://style.president.jp/)がコラボし「V-STYLE」として、イマドキ感のあるVゾーンメイクのテクニックを更新していくのでお楽しみに。 Photo :

  • お手本は“アズーロ・エ・マローネ”。 イタリア伊達男の着こなしを
    2019.04.19 update

    お手本は“アズーロ・エ・マローネ”。 イタリア伊達男の着こなしを

    ■シャツ <イセタンメンズ×カンクリーニ>14,040円■ネクタイ <タイ ユア タイ>34,560円■ポケットチーフ <フェアファクス>参考商品■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他掲載商品は参考商品となります。 イタリアのファッショニスタの定番の色合わせは、“アズーロ・エ・マローネ”(ブルー×ブラウンの色合わせ)。クリーンなイメージのブルー系と落ち着いた大人の雰囲気を醸し出すブラウンの色合わせは、必須のテクニック。ライトブルーのワイドカラーのシ