ページトップへ
CLOSE
  • <SEKItoWA/セキトワ>|世界に誇る日本の”漆黒”をテーマにしたメイド・イン・ジャパンをご紹介
    2016.12.25 update

    <SEKItoWA/セキトワ>|世界に誇る日本の”漆黒”をテーマにしたメイド・イン・ジャパンをご紹介

    2016.12.26 - 2017.01.10

    2016年2月に産声をあげた三越伊勢丹のジャパンプレミアムブランド<SEKItoWA/セキトワ>。職人たちの技術や美意識、日本の文化や伝統の掛け合いが生み出す、洗練されたメイド・イン・ジャパンの商品を提案する<セキトワ>のコンセプトは「掛け算と足し算の答え=積と和」。すべてのアイテムには、このコンセプトが取り入れられていて、国内でオンリーワンの技術を持つ伝統工芸の職人や、長年信頼されるメーカーだけが参加しています。 朧銀塗 左/ワインオープナー 30,240円 商品を見る中央/ボトルオープナー 7,344

  • 世界を魅了する「ジャパンブルー」の靴
    2016.08.12 update

    世界を魅了する「ジャパンブルー」の靴

    いよいよリオリンピックが始まりましたが、皆さま寝不足などにはなっていませんか?日本選手を始め、トップアスリート達の活躍を見ていると本当に元気をもらえますよね。CHALIEもこの世界的スポーツの祭典をどこかで見ていることでしょう。今年の夏は「青と白」に囲まれて過ごしたくてなって、久しぶりにギリシャのパロス島でこれを書いている。アテネから船で渡ったのだけれど、屋根や窓枠の青と、大理石でできた建物の白のコントラストが相変わらず素晴らしい。この場所で「青」に想いを馳せていて、ふと日本が誇る「藍色」を思い出した。明

  • <SEKItoWA/セキトワ>|日本伝統の業と美意識から生まれた愛されるモノを発信 メンズ館初となるプロモーション開催
    2016.06.27 update

    <SEKItoWA/セキトワ>|日本伝統の業と美意識から生まれた愛されるモノを発信 メンズ館初となるプロモーション開催

    2016.06.29 - 2016.07.12

    6月29日(水)から、誇るべき日本の良さを、新しい価値として国内外に発信する、伊勢丹新宿店全館キャンペーン「ISETAN JAPAN SENSES」に合わせ、メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーでは<セキトワ>プロモーションを開催いたします。三越伊勢丹メンズの新しいジャパンプレミアムブランド<セキトワ>。”積と和(セキトワ)”からなるブランド名は、職人同士の業の掛けあわせや、お客さまと職人をつなぐ、という思いから生まれました。和の素材を洋の文化、すなわち現代のライフスタ

  • 1

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

今年もスゴイよ〈カナダグース〉、定番「ジャスパーパーカ」など争奪戦必至のダウンアウター7選。
2020.12.06 update

今年もスゴイよ〈カナダグース〉、定番「ジャスパーパーカ」など争奪戦必至のダウンアウター7選。

押しも押されもせぬ、”超”人気ブランド〈CANADA GOOSE/カナダグース〉。老舗ならではの安心感、素材やディテールが放つタフさ、そしてトレーサビリティやサステナビリティへの配慮など、どこをとっても第一級。アウターというセグメントを超えて成長を続け、冬を重ねるごとに人気が高まっている印象だ。伊勢丹新宿店メンズ館でもアイテムによっては即完売する状況で、当然ながら今年も力を入れている。 三越伊勢丹オンラインストアでは早くも9月2日(水)から一部商品の販売がスタート。定番のみならず、生産数少ない「ブ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【動画で解説】 誰でも簡単おしゃれに!メンズのマフラー巻き方6選
2020.11.25 update

【動画で解説】 誰でも簡単おしゃれに!メンズのマフラー巻き方6選

今年もマフラーを巻く季節がやってきました。毎年ワンパターン化してしまうマフラーの巻き方。合わせるコートやマフラーの長さによって、こんな時はどんな巻き方がいいのだろうと迷ってしまった経験はありませんか? 今回は、伊勢丹新宿店メンズ館でもお客さまへご紹介している巻き方を、基本からアレンジまで細かいポイントと共に動画で解説。どれも簡単なので今すぐ取り入れておしゃれな首元を演出してみてはいかがでしょうか。 基本からアレンジまでマフラー巻き方全6種を解説 マフラーの巻き方#1|ピッティ巻き