ページトップへ
CLOSE
  • 【インタビュー】鷲見太郎|"芸術家"として生まれ、"職人"として道を極めんとする孤高のデザイナー
    2018.09.12 update

    【インタビュー】鷲見太郎|"芸術家"として生まれ、"職人"として道を極めんとする孤高のデザイナー

    画家の父、ピアノ教師の母という芸術一家に生まれ、幼少の頃から感性を刺激する優れたアート作品に慣れ親しんできた鷲見太郎さん。生来のDIY精神が高じて制作したレザーバッグからスタートしたクリエーションは、年月を経て熟成を重ね、ネイティブアメリカンの技法をベースとしたジュエリーで人気を集める<Taro Washimi/タロウ ワシミ>というブランドへと昇華した。そんな鷲見太郎氏を、創造の現場であるアトリエに訪ねた。 イベント情報 <タロウワシミ>プロモーション □9月12日(水)~18日(火) □メンズ館1階

  • <LONE ONES/ロンワンズ>|美しい音色を響かせる「ベルシリーズ」にフォーカス!特別モデルも登場するプロモーション開催
    2018.07.18 update

    <LONE ONES/ロンワンズ>|美しい音色を響かせる「ベルシリーズ」にフォーカス!特別モデルも登場するプロモーション開催

    2018.07.18 - 2018.07.24

    美しく完成度の高い作品で、アクセサリーの世界において芸術品と称される<ロンワンズ>。7月18日(水)からメンズ館1階=メンズアクセサリーでは、人気の「ベルシリーズ」にクローズアップするプロモーションを開催。会期中は、伊勢丹新宿店限定となる特別モデルが登場する。 今や、シルバージュエリーブランドの代表格である<ロンワンズ>。1996年、<クロムハーツ>の創設時のメンバーの1人であったレナード・カムホートが、デボン・ウィラーとともに現在の<ロンワンズ>の前身となる<レナード・カムホート>を設立したのが始まり

  • 西海岸から発信するモダンな造形美
    2018.04.25 update

    西海岸から発信するモダンな造形美

    確立された技術と美学が宿るマスターピース。それらは、めまぐるしく変わる世相に決して翻弄されることなく、次の世代へと受け継がれる。国や時代を超えて賛美されし名品のストーリーを追う。 <ホーセンブース>リング66,960円・ブレスレット214,920円■メンズ館1階=メンズアクセサリー ロサンゼルスのジュエリーシーンは、まさに百花繚乱。常にあらゆる才能とアイデアが世界中から集まり、新たなブランドが生まれている。フォトグラファーとして活躍していたロバート・G・キースは、ジュエリー文化が花開くと言われる地にて、

  • <FOREVERMARK/フォーエバーマーク>×ブライダルリングアテンダント|「こんなの欲しかった!」コラボレーションした新作リングをお披露目
    2018.02.05 update

    <FOREVERMARK/フォーエバーマーク>×ブライダルリングアテンダント|「こんなの欲しかった!」コラボレーションした新作リングをお披露目

    2018.02.07 - 2018.02.13

    ダイヤモンドエキスパートとして約130年の歴史を誇るデビアスグループから誕生したジュエリーブランド<フォーエバーマーク>と、三越伊勢丹のブライダルリングアテンダントがコラボレーションし、お客さまやスタイリストからの声を取り入れたブライダルリングが登場しました。三越伊勢丹限定モデルのデビューを記念して、2月7日(水)より本館4階=ジュエリー&ウォッチ/ジュエリープロモーションコーナーにて、エンゲージメントリング・マリッジリングの初お披露目と、ブライダルフェアを同時開催いたします。 ブライダルリングアテンダン

  • <TRAVIS WALKER/トラヴィス ワーカー>|自由で独創的デザインが魅力!期間限定プロモーションに新作&メンズ館限定ジュエリーが登場
    2018.01.09 update

    <TRAVIS WALKER/トラヴィス ワーカー>|自由で独創的デザインが魅力!期間限定プロモーションに新作&メンズ館限定ジュエリーが登場

    2018.01.10 - 2018.01.16

    “ワンデザイン フォー ワンカスタマー”をブランド理念に、高いクオリティーの作品を作り上げるジュエリーブランド<トラヴィス ワーカー>。1月10日(水)より開催するプロモーションでは、新作アイテムやメンズ館限定ブレスレットを加え、豊富なラインナップでご紹介します。 ドックタグ(シルバー)30,240円、(シルバー&ゴールド)74,520円 コレクションの多くを数量限定で生産し、王道ではない独創的なモチーフが魅力の<トラヴィス ワーカー>。デザイナーのトラヴィス・ワーカー氏は量産を好

  • 欲しいモノは指名! 宝飾時計バイヤーが見つけた"旬感"ギフト
    2017.12.12 update

    欲しいモノは指名! 宝飾時計バイヤーが見つけた"旬感"ギフト

    「プレゼントはリクエストしたものを買ってもらいたいので、欲しいモノや使いたいモノを指名します。たまにサプライズはうれしいですけど」と笑うのは、入社4年目、本館4階=ジュエリー&ウォッチ アシスタントバイヤーの戸栗。「メンズ館はカッコイイ大人の男性がお買いものに来るイメージがあるので、今回のギフト選びは楽しみです!」と、まず7階=オーセンティックカジュアルへ。さて、どんなギフトアイテムと出会うのだろうか。 本物志向の彼へ、長く愛せる逸品を ►メンズ館1階&7階へ 想いの詰まったジュエリーを求めて ►本館

  • <TOMWOOD/トムウッド>|世界中のファッショニスタが注目するジュエリーが登場──メンズ館初のポップアップを開催!
    2017.11.21 update

    <TOMWOOD/トムウッド>|世界中のファッショニスタが注目するジュエリーが登場──メンズ館初のポップアップを開催!

    2017.11.22 - 2017.11.28

    2013年4月設立、ノルウェー・オスロを拠点とするジュエリーブランド<トムウッド>。実用的かつ、シンプルでオーセンティックなジュエリーは、世界中のインフルエンサーやアーティストから支持され、瞬く間に人気が広がり、現在では約22カ国に展開されています。11月22日(水)より、メンズ館1階=メンズアクセサリーでは<トムウッド>のポップアッププロモーションを開催。同ブランドを象徴するリングを中心に豊富なラインアップでご紹介いたします。 *写真はイメージです。 <トムウッド>のリングは、欧州の王侯貴族が身に着けて

  • テーマは「JEWELRY & LIFE」。次世代アーティストがジュエリーのある豊かな生活を表現する
    2017.11.01 update

    テーマは「JEWELRY & LIFE」。次世代アーティストがジュエリーのある豊かな生活を表現する

    身につけるJEWELRY(ジュエリー)だからできる、LIFE(生活)への新しい価値の提案――11月1日(水)からスタートする伊勢丹新宿店全館キャンペーン「JAPAN SENSESE/ジャパンセンスィズ」のもと、メンズ館1階=メンズアクセサリーでは、日本の若手コンテンポラリー・ジュエリーアーティスト4名が、LIFE(生活)に溶け込むジュエリーを制作・販売します。今回は「若手ジュエリーアーティストのコミュニティ、ジュエリー・アーティスト・ジャパン(JAJ、シンコーストゥディオ)代表の米井亜紀子さんに協力をいた

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ
2020.07.09 update

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ

“男性特有の肌悩み”を多角的に解決するのが『#イセタンコスメンズ』。スキンケア・グルーミング・ヘアケア・フレグランスアイテムの役割や使い方を詳しく解説。さらに、新作情報・スタイリストのおすすめメンズスキンケアアイテムをご紹介する他、メンズビューティコンシェルジュによる深堀りコラムも連載。メンズスキンケアの疑問に幅広くアプローチしたコンテンツを発信します。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】<Porter Classic/ポータークラシック>と「muatsu(ムアツ)」がタッグを組んだ、未来のリュックとは
2020.07.09 update

【特集】<Porter Classic/ポータークラシック>と「muatsu(ムアツ)」がタッグを組んだ、未来のリュックとは

宇宙ロケットの先端部からインスピレーションを得て開発したユニークなタマゴ型フォルムを支えるのは、面ではなく点(凹凸)!――ショルダーストラップ部分に、<昭和西川>のベストセラー商品「muatsu(ムアツ)」を採用した<PORTER CLASSIC/ポータークラシック>の人気バッグシリーズ「Newton(ニュートン)」がビジネスマンを中心に人気だ。 今回は、従来の<ポータークラシック>のバッグに比べ、鞄重量の体感が軽減され、からだを疲れにくくさせた同シリーズをチェック。<ポータークラシック>の菊地 崇さ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや