ページトップへ
CLOSE
  • <EINS by Grosse/アインス バイ グロッセ>|着けるだけでクラス感アップ!レイヤードも楽しめる新作ジュエリーが登場
    2019.08.16 update

    <EINS by Grosse/アインス バイ グロッセ>|着けるだけでクラス感アップ!レイヤードも楽しめる新作ジュエリーが登場

    2019.08.21 - 2019.09.03

    ドイツのラグジュアリーストリートブランド<アインス バイ グロッセ>がメンズ館1階=ジュエリーにてプロモーションを開催。8月21日(水)から9月3日(火)までの期間は、創業時に製作されたウォッチチェーンからインスパイアを得たジュエリーをはじめ、秋の新作がお目見えする。 ►8月21日(水)開催の伊勢丹新宿店メンズ館のイベント一覧はこちら ©EINS by Grosse ドイツでウォッチチェーンの先駆者として確かな技術力とデザイン力で人気を博した<グロッセ>から、創業111年を記念して誕生

  • <FANTASTIC MAN>|最新作「NO.9 Rebeat」が登場!全アイテムが揃うのはメンズ館だけ!
    2019.08.07 update

    <FANTASTIC MAN>|最新作「NO.9 Rebeat」が登場!全アイテムが揃うのはメンズ館だけ!

    2019.08.14 - 2019.08.20

    どのようなスタイルにも合う洗練された美しさを備える<ファンタスティック マン>がプロモーションを開催。8月14日(水)からメンズ館1階=ジュエリーでは、最新コレクション「NO.9 Rebeat」の全アイテムが揃うほか、人気のアーカイブ作品が店頭に並ぶ。身に着けた人に個性を引き出すエレガントなデザインを追求する<ファンタスティック マン>は、直感的かつ創造性豊かな作品で、ファッションの主役となるハイクオリティのジュエリーを生み出している。 「BANGLE901」 88,560円 最新コレクションとなる「NO

  • 「身に着ける彫刻」をコンセプトにしたシルバージュエリー|<Node by KUDO SHUJI/ノード バイ クドウ シュウジ>の新作が登場!
    2019.07.27 update

    「身に着ける彫刻」をコンセプトにしたシルバージュエリー|<Node by KUDO SHUJI/ノード バイ クドウ シュウジ>の新作が登場!

    2019.07.31 - 2019.08.13

    「身に着ける彫刻」をコンセプトに作り上げているジュエリーブランド<Node by KUDO SHUJI/ノード バイ クドウ シュウジ>。ジュエリーデザイナーの工藤氏によって一点一点作られるジュエリーは、空間的造形や時間、経年変化を意識して作られたまさに“身に着ける彫刻”。7月31日(水)から8月13日(火)まで、メンズ館1階=ジュエリーにて期間限定プロモーションを開催。  関連記事 【インタビュー】工藤修司|<NODE BY KUDO SHUJI>が追求する、人生と時

  • <loree Rodkin/ローリーロドキン>が期間限定ポップアップを開催!三越伊勢丹限定ジュエリーも登場
    2019.07.10 update

    <loree Rodkin/ローリーロドキン>が期間限定ポップアップを開催!三越伊勢丹限定ジュエリーも登場

    2019.07.17 - 2019.07.30

    7月17日(水)からメンズ館1階=ジュエリーでは、アメリカのジュエリーブランド<ローリーロドキン>が期間限定ポップアップを開催。会期中は、アイコニックな「ゴシッククロス」をはじめとする、最新コレクションをいち早くご紹介する。 左から時計回りに:ラージゴシッククロスペンダント 138,240円タイニーラウンドクッションリンクチェーン47cm 138,240円フラットエングレイブド4ピース18KYGゴシッククロスリング 162,000円チャームドゴシッククロスwithシルバーフックレザーブレスレット 118,

  • <EYEFUNNY/アイファニー>|世界を魅了する日本のダイヤモンドジュエラー
    2019.07.02 update

    <EYEFUNNY/アイファニー>|世界を魅了する日本のダイヤモンドジュエラー

    2019.07.03 - 2019.07.16

    メイドインジャパンのダイヤモンドジュエリーブランド<EYEFUNNY/アイファニー>がプロモーションを開催。7月3日(水)から16日(火)まで、メンズ館1階=ジュエリーにて、人気のコレクションほか、普段店頭では取り扱わないモデルなども多数取り揃えてご紹介する。 厳選を重ねた上質なダイヤモンドを使用し、日本の熟練のクラフトマンによる妥協なき手仕事によって生み出される<アイファニー>のジュエリー。日本文化を背景とした、独創的でユニークなモチーフが特徴で、パリやニューヨークなど世界の最先端のシーンで活躍する

  • <SOLAKZADE/ソラックザーデ>|古代ギリシャから第二次大戦まで!2000年の歴史をタイムトラベル。前代未聞のアンティークジュエリーがここに集結
    2019.06.21 update

    <SOLAKZADE/ソラックザーデ>|古代ギリシャから第二次大戦まで!2000年の歴史をタイムトラベル。前代未聞のアンティークジュエリーがここに集結

    2019.06.12 - 2019.06.27

    唯一無二の世界観でアンティークのハイジュエリーを展開する<ソラックザーデ>。6月12日(水)から27日(木)までの期間限定で、リングやブレスレット、アイウェアを中心にミュージアムピース級の約200点を集めたトランクショーを、メンズ館1階=ジュエリーで開催する。 2005年にヴィンテージアイウェアを専門にコレクション、研究するラボとして大阪でスタートした<ソラックザーデ>。オーナーの岡本兄弟の飽くなき探究心からスタートしたこのプロジェクトは、2012年に原宿ゴローズビルの地下に店舗を構えるに至り、そして2

  • 【特集】ヴィンテージアイウエアの常識をくつがえす、十人十色の楽しみ方。
    2019.06.08 update

    【特集】ヴィンテージアイウエアの常識をくつがえす、十人十色の楽しみ方。

    美しく、希少性が高いだけでなく、現代の実用に耐える状態のヴィンテージアイウエア、そして博物館級の歴史的価値を持つジュエリーばかりを世界中から選りすぐって紹介するショップが<SOLAKZADE/ソラックザーデ>だ。その圧倒的なコレクションと世界観が味わえるプロモーションが、ついに約5年ぶりに伊勢丹新宿店メンズ館で開催される。実弟・竜氏との二人三脚でこの唯一無二のショップを牽引する岡本龍允氏に、<ソラックザーデ>の理念やこだわり、イベントの見どころなどについて話を訊いた。 イベント情報 <ソラックザーデ>ト

  • <FANTASTIC MAN/ファンタスティック マン>|最新作「NO.9 Rebeat」から一部作品を先行受注。アーカイブ作品も揃うポップアップを開催
    2019.05.25 update

    <FANTASTIC MAN/ファンタスティック マン>|最新作「NO.9 Rebeat」から一部作品を先行受注。アーカイブ作品も揃うポップアップを開催

    2019.05.29 - 2019.06.11

    どのようなスタイルにも合う洗練された美しさを備える<ファンタスティック マン>のジュエリー。5月29日(水)から、メンズ館1階=ジュエリーでは、最新作「NO.9 Rebeat」の先行受注を承るほか、過去に発売された作品も揃うポップアッププロモーションを開催する。 リング 上段左から)38,880円・475,200円から・28,080円・464,400円から中段左から)25,920円・367,200円から・28,080円・464,400円下段左から)36,720円・378,000円から・25,920円・36

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言
2019.11.13 update

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジは、元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップ。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えている。この「今週の格言」では、島地氏直筆による格言とともに、サロン ド シマジで起きた出来事を紹介。提供されたお酒や島地氏本人のコーディネートを毎週更新する。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】ビジネスからアウトドアまで、オールオケージョンな<Blundstone/ブランドストーン>のサイドゴアブーツ
2019.11.13 update

【特集】ビジネスからアウトドアまで、オールオケージョンな<Blundstone/ブランドストーン>のサイドゴアブーツ

<Blundstone/ブランドストーン>は、オーストラリア・タスマニア初のシューズブランド。1870年代に英国から移住したブランドストーン夫妻が始めた、輸入靴店がそのルーツである。1940年代にはオーストラリア陸軍にブーツを納品する御用達メーカーとなり、60年代に登場したサイドゴアブーツが一気にブレイクを果たすと、本国を代表するシューメーカーとして認知された。伊勢丹メンズ館ではこのサイドゴアブーツこそ、ドレスとカジュアルがボーダーレスな、いまの時代の足元にとってのリアリティなのではないかと考えている。▼

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

[2019年最新]基本からアレンジまで。マフラーの巻き方全8パターンを60秒動画で解説
2019.11.12 update

[2019年最新]基本からアレンジまで。マフラーの巻き方全8パターンを60秒動画で解説

この1分動画では、実際にスタイリストがマフラーを巻く一連の動作を、細かな解説文と共に指南。お出かけ前でも、鏡の前で動画を見ながらすぐにマフラーの巻き方を覚えられる詳細な解説つき。 「それでも巻き方が分からない…」と感じたら、ぜひ店頭のスタイリストまでお気軽にご相談ください。 マフラーの巻き方動画目次                 合わせて読みたいおすすめ記