ページトップへ
CLOSE
  • テーラード型に限らない、ユーティリティなセットアップスーツたち
    2020.04.01 update

    テーラード型に限らない、ユーティリティなセットアップスーツたち

    はじまりは日本のスーツメーカーの発案だった「洗える」「撥水」機能や、「伸縮性」ある化学繊維を使った「パッカブル」「シワに強い」という機能性素材のスーツが、いま海外ブランドにも浸透しつつある。背景には国内でノーネクタイを推奨する企業が増えたことと、世界的なビジネススタイルのカジュアル化が後押ししていそうだ。日本のお家芸だったはずの「機能性スーツ」は、いまやスーツの本場・イタリアでも新たなカテゴリーとして認識されているのである。 <タリアトーレ>は芯地を省いた仕立ての「DAKAR」と、ウェストシャーリン

  • 【イベントレポート】クラシコイタリアの現在地を探る旅──稀代のウェルドレッサー8名が伊勢丹メンズ館に集結
    2019.05.08 update

    【イベントレポート】クラシコイタリアの現在地を探る旅──稀代のウェルドレッサー8名が伊勢丹メンズ館に集結

    「お客さまに普段は見えないブランドのコアとなるデザイナーのリアルな感覚を感じられる場を作りたかった。僕は年に2回、イタリア出張に行く度に彼らの熱量を感じていますが、彼らのキャラクターを伝えられるこういった機会をずっと望んでいました」(メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 稲葉智大バイヤー) 3月23日(土)の夕刻、伊勢丹新宿店メンズ館にネオクラシコを牽引する8名のウェルドレッサーたちが集結した。この会の進行は各メンバーとも親交の深いラグジュアリースタイル誌『LEON(レオン)』編集長の石井洋氏。それ

  • ネオクラシコの雄と手がけた最楽ラクスーツ──<Gabriele Pasini/ガブリエレ パジーニ>のスーツ
    2017.09.27 update

    ネオクラシコの雄と手がけた最楽ラクスーツ──<Gabriele Pasini/ガブリエレ パジーニ>のスーツ

    ガブリエレ・パジーニ。LEONをお読みいただいている方ならご存知かと思いますが、言わずと知れたネオクラシコの旗手であり小誌が名付けた呼称は「モデナの怪人」。若くして、仕立ての聖地ナポリ有数のサルトリアたちの下で研鑽を重ね、独自の道を開拓。クラシックであることを重んじながら、ミニマルではないイタリアンダンディズムを標榜した彼のテーラードスタイルはまさに脱ブナン、脱コンサバを地でいく雰囲気が最大の魅力です。 <ガブリエレ パジーニ>スーツ 145,

  • 【イベント情報】<チェルッティ>が衣装を手掛けた名作映画からインスパイア 国内外のテーラー&メゾンが競演する特別企画
    2016.09.22 update

    【イベント情報】<チェルッティ>が衣装を手掛けた名作映画からインスパイア 国内外のテーラー&メゾンが競演する特別企画

    2016.09.27 - 2016.10.04

    9月27日(火)から始まる三越伊勢丹全館キャンペーン「イタリアウィーク」。日伊国交150周年の記念すべき年、メンズ館では「イタリアウィーク チェルッティ シネマ企画」と題し、さまざまな名作映画の衣装から着想を得たアイテムが競演します。メンズ館1階=プロモーションでは、イタリアから届いたチェルッティ社のアーカイブの展示やイタリア人スタッフによる販売など、映画への衣装提供を積極的におこなったことでも知られる<CERRUTI/チェルッティ>の世界観を体感いただけるプロモーションを開催します。 左/<チェルッティ

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.07.14 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【インタビュー】高田朋佳|いま「ニューコロニアルスタイル」をシンガポールから発信するショップが注目される理由とは?
2020.07.15 update

【インタビュー】高田朋佳|いま「ニューコロニアルスタイル」をシンガポールから発信するショップが注目される理由とは?

アジアのハブ都市、シンガポールはマレー半島の先端に位置する小国。かつてイギリスの植民地で、西欧とアジアをつなぐ中継貿易の拠点でもあった。観光都市として知られるが、昨年度は外国為替取引額が世界第3位と高位で、金融経済面でも世界をリードしている。そのため欧米の投資銀行やグローバル企業の多くが、アジア圏の統括支社を置いている。 しかし出張や転勤で訪れるジェットセッターにとって、モールには名の通ったラグジュアリーブランドこそ出店しているが、仕事とリゾート、両方のライフスタイルを満足させる服を手に入れることは

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや