ページトップへ
CLOSE
  • “ネイビー×パープル”の相性の良い色で、ブリティッシュな香り
    2019.05.14 update

    “ネイビー×パープル”の相性の良い色で、ブリティッシュな香り

    □シャツ<フェアファクス> 17,280円 □ネクタイ<シャルベ> 25,920円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 パープルベースのレジメンタルタイは単独で見ると嗜好性を強く感じるが、ジャケットのネイビーとチェックとの調和に加えて、クレリックシャツのボディのブルーストライプと、白のラウンドカラーがまさに三位一体のハーモニーを奏でる。ネイビーを額縁にしてトレンドカラーのパープルを中央に据えることで、モダンなブリティッシュな香りを放つ。 お問い合わせメンズ館1

  • <RIVORA/リヴォラ>|シンプルだけど印象的!大人が選ぶニットは素材と着心地に拘りを
    2019.05.13 update

    <RIVORA/リヴォラ>|シンプルだけど印象的!大人が選ぶニットは素材と着心地に拘りを

    2019.05.15 - 2019.05.21

    2009年にスタートし、どんなシーンにも合う頼れるカジュアルウェアとして服好きたちの間で人気を博す<リヴォラ>が、5月15日(水)よりプロモーションを開催。会期中は、盛夏まで活躍する涼しげなリネン素材を使ったニットアイテムやカットソーがバリエーション豊富に登場するほか、三越伊勢丹限定のリネンシルクのニットポロもご用意。また、5月18日(土)、19日(日)の2日間はブランドマネージャーの粟生田 弓氏が来店し同コレクションを紹介する。 関連記事:【インタビュー】<リヴォラ>ブランドマネージャー 粟生田 弓|素

  • 秋冬にかけてトレンド確定の“ネイビー”で演出する新鮮Vゾーン
    2019.05.11 update

    秋冬にかけてトレンド確定の“ネイビー”で演出する新鮮Vゾーン

    □シャツ<ルイジボレッリ> 54,000円 □ネクタイ<ドレイクス> 20,520円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。 ネイビーベースのチョークストライプのダブルブレストジャケットのVゾーンには茶系やネイビーのネクタイを合わせるのがスタンダードだが、今年の秋冬にかけてトレンドとして浮上してくるネイビーブームを先取りして、レジメンタルタイをチョイス。玉虫調のネクタイは緯(よこ)糸に色糸が入っているので、無地感覚に近いトーンで合わせられて、ジャケットとタイのネイビーの色味の調

  • #イセタンコスメンズ 18|新ブランド多数!初夏に香らせたい“さわやか”フレグランス5選
    2019.05.09 update

    #イセタンコスメンズ 18|新ブランド多数!初夏に香らせたい“さわやか”フレグランス5選

    イセタンメンズネット編集部が、毎回旬なコスメアイテムをご紹介していく「#イセタンコスメンズ」。気温がぐっと高くなり、ポロシャツやTシャツなどで過ごす機会が増える季節は気持ちも開放的になり、フレッシュで爽やかな香りを纏いたくなるもの。メンズ館1階=フレグランスでは、レモン・オレンジ・ベルガモット・マンダリンなど柑橘系を中心にした香りを多数ご用意。ぜひ今回ご紹介する香りを参考に、好みのフレグランスを見つけてくださいね! ▽合わせて読みたい関連記事▽ ▶「正しい香水の纏いってご存知ですか?」香水・フレグランスに

  • <T-JACKET/ティージャケット>|一度着たら手放せない! Tシャツ感覚で手軽に楽しむ“夏ジャケット”がラインナップ
    2019.05.07 update

    <T-JACKET/ティージャケット>|一度着たら手放せない! Tシャツ感覚で手軽に楽しむ“夏ジャケット”がラインナップ

    2019.05.08 - 2019.05.14

    テーラリングの確かなジャケットをTシャツ感覚で手軽に楽しめる<ティージャケット>が、5月8日(水)からメンズ館5階=メンズテーラードクロージングにてスペシャルプロモーションを開催。会期中は、盛夏にぴったりのコンフォート感満載の軽量ジャケット、パンツが豊富にラインナップする。 ジャケット 74,520円 <ティージャケット>は、イタリア屈指のサルトであるレンゾ・トネッロ氏によって創立した<TONELLO/トネッロ>から派生したカジュアルライン。サラリと羽織れてサマになる、まさに楽チンジャケットの決定版とも

  • トレンド感あるVゾーンは「レジメンタル回帰」―――。トラッド復活を新鮮な気分で演出
    2019.05.04 update

    トレンド感あるVゾーンは「レジメンタル回帰」―――。トラッド復活を新鮮な気分で演出

    本連載では5月のテーマとして“レジメンタルタイ”を使ったコーディネートを提案してく。ドレスシャツ・ネクタイのバイヤーの渡部は、「ピッティでもレジメンタルタイを締めている人が増え、これまで小紋やペイズリー柄などで遊んでいた人たちがレジメンタルに回帰。一躍ファッションの第一線に躍り出た印象があります」と注目するほど。それを反映する形で、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイでは今シーズン、レジメンタルのカラーバリエーションが豊富にラインナップ。シルク、シャンタン、ガルザ(ガーゼ)など素材

  • ロングホーズを買うならメンズ館──バイヤーが厳選する人気3ブランドを解説!
    2019.05.03 update

    ロングホーズを買うならメンズ館──バイヤーが厳選する人気3ブランドを解説!

    “紳士は肌を見せない”ことを鉄則にしているスーツ愛好家はもちろん、スラックスのパンツ丈が短くなっていることや、カジュアルではカラフルでポップな色柄をファッションアクセサリー感覚で取り入れるなど、靴下=ロングホーズ(ハイソックス)に対する意識が高まってきている。肌着バイヤーの大橋は、「新年度になって改めて身だしなみを整える方から、春夏物への買い替えのお客さまも含めて、ホーズは年間通じて売れるアイテムです。最近は若いビジネスマンが積極的に穿くようになってきており、一度履くと病みつきにな

  • <FOOT THE COACHER/フット ザ コーチャー>|ステンレス鋼のメッシュで出来た世界唯一のスペシャルモデルをメンズ館限定発売
    2019.05.02 update

    <FOOT THE COACHER/フット ザ コーチャー>|ステンレス鋼のメッシュで出来た世界唯一のスペシャルモデルをメンズ館限定発売

    日本を代表するシューズデザイナー竹ヶ原敏之介氏が手がける<FOOT THE COACHER/フット ザ コーチャー>とドイツのフットウエアメーカー<GOST BAREFOOTS>とのコラボレーションモデルがついにリリース。5月1日(水・祝)よりメンズ館2階=メンズクリエーターズのみの限定発売がスタートした。 ▽関連インタビュー▽竹ヶ原敏之介(オーセンティック シューアンドコー 主宰)|靴作りに魅せられた肩書のない男 <FOOT THE COACHER×GOST BAREFOOTS>シューズ