2021.11.20 update

【Vol.3さりげなメイク】初心者メンズの自然でバレにくい簡単メイク術!肌・眉| 青木源太アナと学ぶ、ワンランク上の身だしなみ


9月は「毎日のルーティーンにしたいスキンケア」を、10月は「身だしなみとしての香り(フレグランス)」をテーマに学んできた青木源太さんとの連載企画

11月は、男性でも少しメイクするだけで、印象が変わる、でもバレにくい!「簡単&さりげないメイク」をテーマに学びます。初心者の方向けのファーストステップとして、「肌」と「眉」のパーツに絞り、実際に青木さんに“眉毛を描く”ことにもチャレンジしていただきます!

気になる肌のお悩みを隠したり、均一に整えることで、自身の気持ちや、周りの方からの見た目の印象が変わります。”メイク”といっても構えずに、「時短&簡単」にご自身が気になるところだけ補う感覚で挑戦してみましょう。


  1. 1、必要最低限のメイクでも変わる、自身の気持ちと見た目の印象
  2. 2.パーツ別【肌】
    1. メイク度★☆☆ 透明の肌補正クリーム&色付き乳液
    2. メイク度★★☆ BBクリーム
    3. メイク度★★★ コンシーラー
    4. メイク度★★★ ファンデーション
  3. 3.パーツ別【眉】
    1. STEP1.ペンシルで描く
    2. STEP2.ブラシでボカす
    3. STEP3.マスカラで色を均一に仕上げる
  4. YouTubeでは、「眉メイク」HOW TO!青木さんが挑戦
    1. 次回、12月はプレゼントに喜ばれる「ギフト」の選び方


1、必要最低限のメイクでも変わる、自身の気持ちと見た目の印象

――青木さんはテレビ出演の際など、職業柄メイクをされることもあると伺いましたが、メンズメイクについてどう思いますか?

青木源太(以下、青木)テレビに出るときは、照明が強いスタジオに適したテレビ用のリキッドファンデーションを顔に塗りますが、慣れない頃は、“女性は毎日これを当たり前のようにやっていて大変だな”と思いましたね。

――年々メンズコスメアイテムが増えていますが、メイクに興味はあるけれど、なかなか手を出せていないという方もまだ多いように感じます。


青木 僕は仕事柄、メイクが身近なものなので抵抗はありませんが、男性は「メイク」というと構えてしまうでしょうね。僕は第一弾のスキンケア編のときにもお話したように、肌にハリが生まれると気持ちも晴れるので、人の目を気にするだけでなく自身の気持ちのためにもスキンケアもしますし、メイクも同じで、気になる部分だけ、必要最低限のアイテムで「時短&簡単」にしています。慣れてくると、男性でもルーティーンにできると思います。

――身だしなみを整えることで自分の気持ちが晴れることは、ぜひ皆さまにご自身のお悩みに合わせて必要なアイテムをお試しいただいて体感していただきたいですね。
難しく「メイク」と構えず、ご自身が気になるところだけメイクで補ってあげることでお悩みやコンプレックスを緩和できたら、鏡を見るときも人に会うときも気分が変わるのではないかと思います。


今回は、メンズコスメ初心者の方向けに、メイクといってもバレにくく、簡単でさりげない、肌と眉毛のメイクを青木さんと学んでいきます。


2.パーツ別【肌】

――青木さんはお肌のメイクは何をお使いですか?

青木 BBクリーム、リキッドファンデーション、コンシーラーを持っていて使い分けています。

――さすが美容男子の青木さんは上級者ですね!本日は、メイク度を★で表し、青木さんがお使いのアイテムよりハードルの低い、スキンケアとメイクの間位置するようなアイテムからご紹介したいと思います。単品使いでも、2点以上組み合わせても、お好みの使用感や仕上がりに合わせていただければと思います。



メイク度★☆☆ 透明の肌補正クリーム&色付き乳液

~キレイな素肌に見られたい方に~


――「メイク」というよりも、色ムラを整えたり肌色をワントーン明るく見せる目的の方におすすめなのが、透明の肌補正クリームや、色付きの乳液です。ひと塗りで、肌を明るく見せたり、クマや小鼻の赤みといった色ムラや毛穴など全体を自然にカバーしたり、肌印象を格上げしてくれます。


青木 顔の肌コンディションは、毎朝洗顔する前にチェックしています。毎日自分の顔を見ていると、「今日はくすんでいる」とか「今朝はツヤがある」など必ず変化があるんですよね。洗顔、化粧水、乳液というステップの次に、「肌色を整える」という感じで肌補正クリームや色付きの乳液を使えば身近に感じられると思います。



1.<FIVEISM × THREE/ファイブイズム バイ スリー
FF シークレットエージェント UV(30g/SPF50+・PA++++/フェイス用) 3,850円 商品を見る
スキンケア感覚で使用できるカラーレスなUVクリーム。“光で整える”独自のフォーミュラが、健康的な肌を演出します。

2.<FIVEISM × THREE/ファイブイズム バイ スリー
ネイキッドタッチ モイスチャライザー(30mL/SPF22・PA++)5,720円 商品を見る
色ムラのカバーだけでなく、保湿効果もあるメーキャップベース。清潔感ある、スマートな肌印象が瞬時にかなう、全6色展開です。

3.<BOTCHAN/ボッチャン
BOT Kクリーム(スキンパーフェクターマット)(20g) 2,530円 商品を見る
テカリを抑え、毛穴をカバーしてくれる「肌補正クリーム」。無色なので、衣類などへの色移りの心配もありません。



メイク度★★☆ BBクリーム

~日焼け止めからファンデまでオールインワン~


――BBクリームとは、日焼け止め・化粧下地・ファンデーションが一体になった「オールインワン肌色補正クリーム」です。青木さんはBBクリームをどのようにお使いですか?


青木 僕は時間が経つとテカる“オイリー肌”タイプだと思って、テレビ出演のときにはリキッドファンデーションを使いますが、その前に、肌のテカリを押さえて、光の反射で肌がきれいに見えるBBクリームを塗っています。こちらの、<シセイドウ メン>のヴァイブラント BBモイスチャライザー(SPF30・PA+++)がおすすめです。


1.<SHISEIDO MEN/シセイドウ メン
ヴァイブラント BBモイスチャライザー(40g/SPF30・PA+++)4,400円 商品を見る
クマ、シミ、毛穴、赤み、ニキビ跡、青ひげなどをムラなくカバーする、自然な仕上がりの色付き日中用クリーム。

2.<RETOUCH/レタッチ
RETOUCH BBクリーム 02 (30g/SPF32・PA++) 3,300円 商品を見る
「目元のクマ」「青髭」「毛穴やニキビなどの肌悩み」等をナチュラルにカバーします。見た目は自然ですが、元気で明るい印象を演出します。洗顔料で落とすことができます。

3.<FIVEISM × THREE/ファイブイズム バイ スリー
FF コントロール UV ツール(30g/SPF50+/PA++++) 4,400円 商品を見る
SPF50+・PA++++と最高値の紫外線カット効果のある、色つきの日焼け止めです。軽い付け心地と自然なカバー力で塗っていないかのような仕上がりに。汗や水に強いウォータープルーフ処方。

4.<LAB SERIES/ラボ シリーズ
インスタント FIX BB ティンティド モイスチャライザー (50mL/SPF35/PA+++) 5,830円 商品を見る
紫外線から肌を守り、肌トーンを均一に見せるBBクリーム。自然な肌色に整えて、シミや色ムラ・テカリなどの肌表面の悩みを自然にカバー。モイスチャライザーとしての保湿効果も併せ持ち、精悍で洗練された印象の肌を演出します。

――いわゆるベースメイクとして使っているんですね。青木さんは「肌の保湿」にも気を遣っていらっしゃるので、UVケアを含むBBクリームはちょうどいいですね。

青木 このクリームは肌に重たい感じがなくて、肌がワントーン明るく見せてくれます。SPF入りのBBクリームはオールインワンで簡単に使えて、なおかつ肌がワントーン明るくなると、気分も明るくなります。

――この<レタッチ>RETOUCH BBクリーム 02も似たような感じでオススメですし、日焼け止めに拘る方には。<ファイブイズム バイ スリー>FF コントロール UV ツールもおすすめです。

青木 どれもパッケージがお洒落ですね!ギフトでもらっても嬉しいと思います。



メイク度★★★ コンシーラー

~気になる部分だけをスマートに隠したい方に~


――次は、部分的に色を付ける、スティックタイプのコンシーラーです。「コンシーラー」と言われても「?」な方も多いと思います。これまでご紹介したアイテムと比べてカバー力が高いアイテムで、クマやシミ、傷あとなど、特に気になる隠したい部分使います。

青木 僕は顔の気になるシミを隠すときに、スポット的に<シセイドウ メン>のターゲティッド ペンシル コンシーラーを使っています。スティックタイプで、太さも男性の手でも持ちやすい形状だと使いやすいんですよね。


1.<FIVEISM × THREE/ファイブイズム バイ スリー
コンシール バー 5,720円(10g) 商品を見る
隠蔽感を抑えた自然な仕上がりとカバー力を両立させたコンシーラー。ちょっとしたシミやニキビ跡をはじめ、クマや青ヒゲなどをカバーして、清潔な顔印象に。

2.<SHISEIDO MEN/シセイドウ メン
ターゲティッド ペンシル コンシーラー 3,850円(4.3g)商品を見る 
肌悩みをカバーし、健康的な見た目に演出するコンシーラー。べたつきにくく、軽い使い心地で、なめらかにご使用いただけます。長時間ラスティング効果が持続します。

3.<TOM FORD BEAUTY/トム フォード ビューティ
トム フォード フォー メン コンシーラー7,040円(2.3g)商品を見る 
肌の気になる部分を簡単にカバーするスティック タイプのコンシーラー。肌なじみが良く、肌の赤みやシミ、目の下のクマやシェービング時の傷あとなどを目立たなくさせます。

――ご自身が気になるところだけでもメイクで補ってあげることで、お悩みやコンプレックスを緩和できたら、鏡を見るときも人に会うときも気分が変わるかもしれませんので、一度お試しいただきたいアイテムです。





メイク度★★★ ファンデーション

~仕上げのカバーアイテム~


――肌メイクの最後に、仕上げとして使われることの多いファンデーションです。ファンデーションは、毛穴やテカリをおさえたり、肌をカバーしてくれます。日中のテカリが気になるときにも活躍する、持ち歩きたいアイテムです。今回はコンシーラー同様スティックタイプのものと、パウダーの固形タイプをご紹介します。

青木 「ファンデーション」というと、女性がスポンジなどで肌にパタパタと塗っていくイメージがあって、どうしても女性的なアイテムと思いがちですが、私たちアナウンサーや俳優、芸人さんなど男性もテレビに出る前は肌のテカリを押さえたり、肌色を整えるのに必ず使います。テレビも4Kになったりどんどんハイビジョンになっていくので、男性の出演者も“すっぴん”は減っていきますね。皆さんもリモートで肌色を良く見せたいときはぜひ使ってみてください。


FIVEISM × THREE/ファイブイズム バイ スリー
1.ネイキッドコンプレクション バー
(10g/SPF19・PA++)5,720円 商品を見る
「ナチュラルさ」や「健康的な仕上がり」にこだわった、バータイプのファンデーション。乾燥などによるくすみなどの肌悩みにアプローチし、健康的な肌印象へ。全15色展開で、さまざまな肌色の人に自然にフィットする色が揃う。

2.インジーニアスタッチ バー(9g) 5,720円 商品を見る 
肌にサラサラと伸び、清潔感のある肌印象に仕上げるファンデーション。毛穴やテカリの気になる部分にも使用でき、マットな仕上がりでなめらかな肌印象に導く。

3~5.以下3点セットで別売り
3.ゲームフェイス カモキット (12g)4,180円 商品を見る  
肌にのせると限りになく透明に近く、素肌のように自然に仕上げるフェイスパウダー。サッとブラシでなじませると肌にしっかり密着しつつ、サラサラのつけ心地で清潔感のある肌印象に。※ケース、ブラシ別売り、※画像はケースに本体・ブラシがセットされた状態です。

4.ゲームフェイス カモキット ケース 1,980円 商品を見る 

5.コバート ブラシ フェイス 1,980円 商品を見る



3.パーツ別【眉】

――肌の次は眉毛です!イメージを少し変えたい方には、目元に近い眉毛メイクがおすすめです。メリットは「清潔感を演出できる」、「顔全体が引き締まって小顔に見える」、「目元がはっきりして顔の印象が変わる」などがあります。本日は青木さんに実際に「眉毛の描き方」に挑戦していただきます!


青木 良いことだらけですね。前から興味はありましたが、自分で眉毛を描いたことはありません。昨年からのコロナ禍でマスクが必須になってから、以前より人の顔を覚えにくくなりましたよね。それで、「眉毛を整えてきれいにすると、目元の輪郭がはっきりして、印象づけられるのでは」とずっと思っていました。キリッとした目元を演出したい男性にはぜひチャレンジしてほしいです。

――今回は、<ファイブイズム バイ スリー>のアイブロウペンシル「アイブロウスティック リフィル」とマスカラ「コバート ディフィニション ツール(フォーアイブロウズ&ビアード)」をお試しいただきます。

青木 
アイブロウスティック リフィルは6色、コバート ディフィニション ツールは7色もあって、色選びに迷いますね。

――色を選ぶ基本は「髪色や眼球の色に合わせる」ですが、今日は青木さんには変化が分かりやすい明るめの色に挑戦していただきたいので、06番をお試しいただきます。


青木 
大学時代に、友人が金髪にした際に、眉毛は黒くて太いままで、眉毛だけが目立って大失敗したことがありました(笑)。それを今でも覚えているということは、それだけ眉毛は印象に残るということです。<ファイブイズム バイ スリー>は色がたくさんあって、いろんな髪色の人に合うカラーが見つかりますね。

――初めての方は黒から使い始めてみることをおすすめします。皆さんも青木さんと一緒にぜひチャレンジしてください!

~ 眉毛メイクの3ステップ ~

STEP1.ペンシルで描く
STEP2.ブラシでボカす
STEP3.マスカラで色を均一に仕上げる

FIVEISM × THREE/ファイブイズム バイ スリー
アイブロウスティック ホルダー 2,200円 商品を見る
アイブロウスティック リフィル 2,640円(6色展開)商品を見る ※ホルダー別売り
表情を鮮明に引き締まった印象に導くアイブロウペンシル。凛々しくも、やさしくも、目元や顔の印象を自在に、簡単に変えることが可能。

コバート ディフィニション ツール(フォーアイブロウズ&ビアード)4,400円(5.6g・7色展開)商品を見る
服を着替えるように、眉やヒゲの印象を変えることができる専用マスカラ。しっかり発色しながらも、自然となじんで浮きにくいのが特徴。



STEP1.ペンシルで描く




――まずアイブロウスティック ホルダーのブラシで毛並みを整えてから、眉毛の薄い方から描きますが、「眉尻から眉頭へ向けて」描いていくとバランスが整いやすいです。眉の長さを描き足すと女性的な印象になるので、「毛のある部分に足していく」ように描いてみてください。


青木 ほぉ~。眉毛って、「太くする、伸ばす」というイメージがありましたが、「薄い部分に色を足す」感じなんですね。「1本1本描き足すように描く」というのはかなり繊細な作業です。



STEP2.ブラシでボカす



――ペンシルで描いた部分を、反対側にあるブラシでぼかして馴染ませます。はみ出てしまった箇所も、ブラシでぼかすことで修正できます。

青木 こうやってナチュラルに見えるように馴染ませるんですね!




STEP3.マスカラで色を均一に仕上げる



――次に、マスカラのコバート ディフィニション ツールで眉毛の色を均一にくっきりとさせます。毛流れに沿って塗り、逆サイドからも塗り、もう一度毛流れに沿って塗ります。そうすると毛の表面も裏側も色がつき、馴染みが良くなります。


青木 マスカラもペンシル同様の06番(茶系)ですね。自分の顔はよく見ますが、これはとても真剣な顔になりますね。....できました!

Before & After


Before


After

After(マスク顔)
 

――ペンシル・ブラシ・マスカラの3ステップですが、感想はいかがですか。


青木 眉毛は自分が気づかないうちに薄くなっているんですね。描いてみると確かに印象が変わりましたが、ぱっと見では描いているのが分からないでしょう。これなら“マスク顔”にも映えそうですね。本当に“簡単でさりげない”と思います。

その他おすすめの眉毛メイクアイテム
1.<SHISEIDO MEN/シセイドウ メン
アイブロウ フィクサー デュオ(ペンシル0.33g ジェルコート2mL/アイブロウ)2,750円 商品を見る
2つの効果が1本で叶う、アイブロウコントローラー。眉ペンシルは軽いタッチで眉の形を簡単に整えられます。ジェルコート側のブラシは整えた眉毛を長時間しっかりキープします。

2.<BOTCHAN/ボッチャン
BOTアイブロウマスカラ (眉墨)キャラメル(4.5g)2,860円 商品を見る
明るめのキャラメルブラウンをのせて、色味の薄い眉を作れば、やさしい印象に。眉がやさしい印象になると、顔全体の雰囲気も柔らかくなります。

3.<BOTCHAN/ボッチャン>BOTアイブロウマスカラ(眉墨)ユニバーサルトープ(4.5g)2,860円 商品を見る
眉にのせれば、薄い眉でもしっかりとした顔のフレームが完成。自然な仕上がりで、キリっとした印象に。髪色が黒色でも、茶色くても自然に馴染みやすいユニバーサルトープカラー。


YouTubeでは、「眉メイク」HOW TO!青木さんが挑戦

本連載では、ISETANMEN'S netの特集記事と連動し、毎月伊勢丹新宿店の公式YouTubeアカウントでも青木さんと木村のムービーを公開中。今回の「さりげなメイク」では本編でもご紹介したアイテムを使って、実際に青木さんにご自身で眉毛メイクに挑戦していただいている様子をご紹介しています!ぜひ参考にしてみてください。




►三越伊勢丹オンラインストアで
メンズコスメ・フレグランス商品一覧を見る

 


次回、12月はプレゼントに喜ばれる「ギフト」の選び方


次回は、12月といえばクリスマス!年末!ということで、2021年・2022年、これからのプレゼントはメンズコスメが粋?をテーマに、青木さんと学びます。芸能界でのプレゼント秘話や、青木さんの贈り物の選び方、もらったらどんな気持ちになるかなどお話を伺いながら、予算別におすすめアイテムをご紹介します。


■バックナンバー
【Vol.1スキンケア】
まずは自分を
知ることからスタート
【Vol.2香り】
自分に合ったフレグランス(香水)探し。


■本特集&ムービー内でのご紹介アイテム一覧はこちら

■三越伊勢丹オンラインストア「コスメティクス&フレグランス」特集ページはこちら

■メンズコスメティクス公式Instagramはこちら


青木 源太
フリーアナウンサー/司会者
1983年生まれ、愛知県出身。慶應義塾大学卒業後、2006年に日本テレビ放送網株式会社へ入社し、アナウンサーとして情報・バラエティー番組・スポーツ実況などを担当。2020年9月に退社後、翌10月より株式会社レプロエンタテイメントに所属。フリー転身後もアナウンサー・司会者としてさまざまなフィールドで活動している。
木村 円香
バイヤー/伊勢丹新宿店 メンズ館1階 コスメティクス
㈱三越伊勢丹入社後、伊勢丹新宿店メンズ館3・4階のラグジュアリーブランドショップの担当を長年担当し、2021年よりメンズ館1階コスメティクスのバイヤーに着任。年々注目が高まるメンズの身だしなみアイテム(コスメ・フレグランスほか)に、まだ手を付けていないお客さまへも、ぜひその魅力をお伝えしていきたいと話す。


関連記事►
フリーアナウンサー青木源太さん × ISETAN MEN'S|メンズコスメ&フレグランス連載企画がスタート!

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ

細かなステップでよく分かる!<ファイブイズム バイ スリー>メイクアップアイテム使い方ガイド

大人男子の身だしなみをアップデート、宮永えいと手掛ける新ブランド<レタッチ>がメンズ館に登場。


Photograph:Tatsuya Ozawa
Text:ISETAN MEN‘S net

*価格はすべて、税込です。

*本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

お問い合わせ
伊勢丹新宿店 メンズ館1階 コスメティクス
電話03-3352-1111 大代表
メールでのお問い合わせはこちら