2019.05.14 update

【特集】今大人が持つべきキャッシュレス時代の「財布とカードケース」7選


買い替えるときに「開運」を気にする唯一のアイテムといえば財布。定番ものの新色や最新モデル、同素材の財布と名刺入れを新調すると“景気づけ”になり、取り出すたびに気分が高揚する財布を持っていると、前向きになれるのは間違いない。多くの人の目に触れるSLG(スモールレザーグッズ)である財布と名刺入れは、第一印象をより良くするスマートな見た目にはこだわりたい。

  1. 大人に相応しい、旬な「スマート財布」
    1.  
    2.  
  2. 大人の財布といえば、「長財布」が代名詞
    1.  

 

大人に相応しい、旬な「スマート財布」

 

キャッシュレス時代を迎えて、財布のスマート化が著しい昨今だが、大人が持つべきは、そんな潮流に汲みながらも、伝統に裏打ちされた本当に使いやすい財布。財布の小型化と機能の簡略化で注目されるのは、コンパクトで持ち歩きやすい大定番の二つ折りだ。ポケットにすっぽり収まり、「必要なものだけを収納する」スタイルにぴったりだ。

<ジョルジオ アルマーニ>
二つ折り財布 66,960円、カードケース 48,600円
■メンズ館4階=メンズラグジュアリー

 ブランドの特徴である伝統的なシェブロン柄で抜群の存在感

 <ジョルジオ アルマーニ>の上品かつ品格ある気品が漂うレザーコインケース付き二つ折り財布と、同じデザインのビジネスカードケース。アルマーニの特徴であるシェブロン柄(ヘリンボーン柄)のブルーのハンドペイントがポイントで、シンプルになりすぎず、ビジネスシーンでもカジュアルな装いにもフィット。財布は機能的ながら高級感があり、カードケースは口開きも良く名刺が折れずにしっかり収納できるマチ付き。どちらも流行に左右されない存在感をアピールする。

 

<トム フォード>
マネークリップ 75,600円、カードケース 43,200円
■メンズ館3階=メンズデザイナーズ

 <トム フォード>らしいスマートでエレガントなデザインに注目

 

厳選されたカーフレザーを贅沢に使用し、しっとりとした質感で手馴染みが良く、使い込むほどにしなやかさを増す<トム フォード>のマネークリップとビジネスカードケース。一度手に取ればその上質さを感じることができるのは言うまでもなく、繊細かつ丁寧なステッチワークや細部のパーツにまで妥協を許すことなく仕上げられたアイテムからは、モノづくりに対する真摯な姿勢と身に着ける者への内なる敬意すら感じられる。マネークリップの内側には紙幣のほか、左右4箇所ずつ、カードポケットもあり、シルバーのパーツがさらなる魅力をプラス。ブランドネームの頭文字である「T」の字でデザインされたフラップで、さりげなくブランドをアピールしている。

<ダンヒル>
二つ折り財布 47,520円、カードケース 27,000円
■メンズ館4階=メンズラグジュアリー

 自分をアピールしたいフレッシュマンにも最適なコレクション

 

<ダンヒル>を代表するベーシックな「カドガンライン」の二つ折り財布とカードケース。表面のエンボス加工により傷が目立ちにくく、色調も落ち着いているので、年齢層を問わずに愛用できる。カラー展開は4色あり、誰にどう見られたいかを意識するフレッシュマンにも最適なコレクションだ。


<スマイソン>
ミニ財布 31,320円 ご購入はこちら、カードケース 17,280円
■メンズ館1階=レザーグッズ

「PANAMA」コレクションの伊勢丹新宿店別注モデルが登場

 

<スマイソン>の象徴的な存在として知られる「PANAMA」コレクションから、ブラックレザーにナイルブルーのコバが映える伊勢丹新宿店別注モデルが登場。笹マチタイプのミニ財布はL字ファスナータイプなので口が大きく開き、小銭や札の出し入れがとてもスムーズ。背面にカードポケットを装備しているのも便利で、コンパクトながら機能性に優れており、オンオフを問わずに活躍する。カードケースは、高級革の美しい質感を生かしたシンプルなデザインが特徴で、背面にさり気なく配したロゴがアクセントに。収納力のあるメインコンパートメントのほかにもポケットを備えた機能的な仕様となっている。

 

大人の財布といえば、「長財布」が代名詞

 

今、大人が持つべき財布とは、スマートな印象を与えて、収納力のある長財布だ。特に好印象に直結するのは厚みのほとんどない薄マチのタイプで、ジャケットの内ポケットに入れても外に響かないのがお薦め。お会計の時にスッと内ポケットから財布を取り出す仕草はまさに大人ならでは。お札を折り曲げずに収納できることで長財布を選ぶ人も多い。

 

<ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャー>
長財布 62,640円、カードケース 24,840円 ご購入はこちら
■メンズ館1階=レザーグッズ

  美しいコードバンは、伊勢丹新宿店別注カラー


 

国内で唯一コードバンを一貫生産する兵庫県・姫路のタンナー「新喜皮革」の馬革をメイン素材に用いたコレクションを展開するブランド<ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャー>。スマートなフォルムが目を引く長財布とカードケースは、内装にホースハイドを全面に配置することで高い堅牢度を確保。外装に用いられるコードバンは伊勢丹新宿店別注のダークネイビーを採用し、使い込むほどに増す深い艶感が魅力だ。

<バリー>
長財布 43,200円、カードケース 20,520円
■メンズ館1階=レザーグッズ

 

 収納力抜群の長財布とカードケースをペア使い

 

グレインボヴィン(牛革)レザーに定番のバリーストライプをあしらった二つ折りタイプの長財布とカードケース。財布の内側には10のカードポケット、紙幣やレシートの収納に最適な2つのポケットに加えてジップ式小銭入れも備えており、必需品をすっきりと整理が可能。カードケースも内側にIDウィンドウとカードポケットが付属し機能的な仕様に。


<カミーユ・フォルネ>
長財布 124,000円、カードケース 75,600円
■メンズ館1階=レザーグッズ

 華やかなアリゲーター革を組み合わせた逸品



馬具職人であったカミーユ・フォルネが、時計ベルトの製作を通して1945年にフランスのピカルディ地方で創設した<カミーユ・フォルネ>。「最高の製品を手作りで」という創業者の思いを継承し、伝統とトレンドを意識したレザーグッズを作り続けている。ラグジュアリーレザーを使用した「VERSO(ヴェルソ)」コレクションは、美しいシボ感のトリヨンレザーを贅沢に使用し、同ブランドが得意とするアリゲーター革をアクセントに。内装もシンプルで主張し過ぎないカラーも好感が持てる。

Photo&Text:ISETAN MEN'S net

*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら