2019.03.27 update

この夏一枚で羽織りたい<Finamore/フィナモレ>のシャツが圧巻のラインナップで登場!

03.27 Wed-04.02 Tue
メンズ館1階=セーター・カジュアルシャツ
ナポリを代表するシャツメーカーとして高い評価と人気を得ている<Finamore/フィナモレ>。3月27日(水)から、メンズ館1階=セーター・カジュアルシャツでは、2019年春夏のカジュアルシャツが一堂にお目見えするプロモーションを開催。


麻シャツ「シモーネ」33,480円

1925年、カロリーナ・フィナモレが数人のお針子たちとともに、ナポリ中心部に小さなアトリエを開き、顧客のためにハンドメイドのシャツを作り始めたのが<フィナモレ>の始まり。その後、カロリーナの技術と経験は息子のアルベルトへと引き継がれ、今日ではさらにその子供たち、シモーネ、パオロ、アンドレアが、ディテイルの細部にまで拘った完成度の高いシャツを作り続けている。

<フィナモレ>最大の魅力といえば、手縫いならではの着心地の良さにある。カジュアルシャツの場合、着心地を決めるアームホールをはじめ、ボタン、ガゼットの3箇所が手縫いで仕上げられているため、マシンメイドにはない柔らかな着心地が実現するのだ。

 
左・シャツ「セルジオ」31,320円
右・半袖開襟シャツ「バート」 34,560円

今回のプロモーションでは、ジャケットのインナーとしてはもちろん、一枚でも羽織りでも活躍する、通常よりも着丈が短いモデルをベースとした3種類の衿型が登場。台衿の高いクラシックな「セルジオ」と、台衿低めのカジュアルな「シモーネ」、さらに今季トレンドの半袖開襟「バート」がお目見えする。素材では、定番の布帛をはじめ、麻、ジャージ、シアサッカーなど清涼感のある素材をバラエティ豊富にご紹介。中でも、これからの季節に欠かせない麻シャツは全9色とカラーバリエーションも豊富だ。

会期中は、通常メンズ館では展開のないジャケットも揃え、圧巻のラインナップでご紹介。今季の<フィナモレ>が一堂に会する機会はこの1週間限定、この夏の最良の一枚と出会ってほしい。

<Finamore/フィナモレ>プロモーション
□3月27日(水)~4月2日(火)
□メンズ館1階=セーター・カジュアルシャツ

Photo&Text:ISETAN MEN'S net

*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら