2018.12.01 update

<LAFONT/ラフォン>|仕事も休日も!お洒落メガネでファッションに差をつける

11.28 Wed-12.25 Tue
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
トレンドに左右されることのない、繊細なフレンチデザインと独特のカラーが人気のパリのアイウエアブランド<ラフォン>。メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは12月25日(火)までの期間、ブランドをクローズアップしご紹介中。個性を引き立て冬の気分を盛り上げてくれるアイウエアを、豊富なバリエーションをにり揃えている。


1923年、フランス・パリで創業した<ラフォン>。3代目の若きフィリップ・ラフォンと、テキスタイルデザイナーだった妻のロランスが初めてオリジナルコレクションを発表。その豊かな才能から生まれるパリ・テイストの洗練されたデザインや配色のセンスは、瞬く間に注目を集め世界中から高く評価された。

左:「COMMENT」 30,240円
特徴的なシェイプのアイウエア。テンプルエンドのカラーがアクセントとなるモデル。


右:「BAXTER」 41,040円
スクエアな洗練されたフォルムはビジネスにもおすすめ。テンプルにワッフル生地モチーフの模様をシルクプリントで描いた、シンプルながらワンポイントあるモデル。

<ラフォン>の魅力のひとつとして挙げられるのが美しい色彩。特注で製造されているというアセテートカラーは、それぞれラフォン氏自身の手によって作られており、光度と彩度を操りながら組み合わせることで独特のカラーが作り出される。また、世界でも名高い日本製チタン素材を用いたチタンフレームは、本国フランスで最新の色付け技術によって魅力的なカラーが生まれているのだ。

左:「BOOK」 37,800円
トレンド感のあるラウンドシェイプ。ツートンカラーのフロントはリムの周りにカラーを転写しているモデル。

右:「ARTHUR」 34,560円
シンプルなスクエアシェイプ。フロントとテンプルでカラーが違うバイカラーがアクセントとなるモデル。
 
今季も、パリのエスプリを感じさせる色使いと、絶妙なシェイプのアイウエアがラインナップ。テンプルにアクセントカラーやデザインを施したモデルをはじめ、ビジネス、カジュアルとさまざまなスタイルにマッチするデザインを多数取り揃える。
さりげない個性を印象づけてくれるアイウエアで、冬のコーディネートを楽しんでみてはいかがだろうか。




<ラフォン>プロモーション
□11月28日(水)~12月25日(火)
□メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら