2018.11.17 update

【特集】今、着たいニット⑨|クオリティとクリエイティビティを感じる<カポビアンコ>のニットアウター

マフラー・コートと並んで冬の装いに欠かせないのが、ソフトな肌触りと温もりを感じるニットだ。スタイリッシュに着こなせる、贅沢な素材使い、職人の手仕事を堪能できるニットなど、「今、着たいニット」をメンズ館から選りすぐり、ブランドごとにご紹介する。





ニットブルゾン 57,240円 ご購入はこちら

着心地の良さを徹底的に追求するファクトリーブランド


2018年秋冬のニット特集のラストを飾るのは、イタリアの老舗ニットウエアブランド<CAPOBIANCO/カポビアンコ>。今季、イセタンメンズでは「ニットの新しい可能性」としてニットアウターにフォーカス。大人のリラックス感ある着こなしに最適なアイテムだ。

イタリア・ペルガモ発で、1985年より展開しているニットブランド<カポビアンコ>。新素材や編み立て技術など、新しいことを取り入れるのに貪欲で、高品質のニットを作り出している。ニット専業ファクトリーとして、長く着用できるニットを得意とし、業界でも信頼できるメーカーとしてのポジションを築いている。


ZIPブルゾン 60,480円 ご購入はこちら
 



ニットメーカーが作るリラックス感ある新鮮アウター


今シーズンは、ありそうでなかった<カポビアンコ>のニットアウターにフォーカス。6種類をラインナップしている。袖とボディで素材が違う異素材ドッキングでメリハリのあるルックスが魅力のニットブルゾンは、ボディは極めてリラックスさせ、ニット仕上げの腕はタイトめに、イタリアメイドならではのフィット感を味わえるのが魅力。ボディにはフェイクムートンを使用し全体的に軽量なのもポイント。

さらに、袖には裏地を付け、見頃に内ポケットを付けるなど、上品かつ利便性も高いアウターとしておすすめしたい一着だ。




*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館1階=セーター・カジュアルシャツ
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら

注目記事