2018.08.05 update

<ICHIRO SUZUKI/イチロウ スズキ>|正統派英国スタイルに、モダンな感性をプラス──注目デザイナー鈴木一郎氏の採寸会が開催

08.11 Sat-08.12 Sun
メンズ館5階=メイド トゥ メジャー
英国・サヴィルロウのテーラー<ヘンリープール>の日本人初のカッターであり、パリを拠点に活躍する今注目のデザイナー鈴木一郎氏の採寸会が開催。メンズ館5階=メイド トゥ メジャーでは、同氏を招き、8月11日(土)と12日(日)の2日間に渡って行われる。



 

(写真のモデル)
メイド トゥ メジャー スーツ仕立て上がり 313,200円から
*お渡しは:約5週間後から

大阪府出身の鈴木氏は、ロンドン・カレッジ・オブ・ファッションを経て、ロイヤル・カレッジ・オブ・アートのファッション学部にてメンズの修士を修了。在学中より、<ヘンリープール>にてカッターを務めたほか、2012年には、欧州最大のファッションコンテストの一つである「ITS(インターナショナル・タレント・サポート)2012」ファッション部門においてグランプリを獲得するなど将来を嘱望される存在に。

そんな鈴木氏は、現在、フランスのメゾンブランドにてメンズデザインチームの一人として活躍。同氏が仕立てるスーツは、注文紳士服の聖地、サヴィルロウらしいマスキュリンなスタイルに、パリのモダンで上品なセンスを乗せた生地の組み合わせが、いかにも彼らしい新鮮な佇まいが魅力だ。
 
また今回の採寸会では、鈴木氏が推奨する英国の名門マーチャント、「HARRISONS of EDINBURGH(ハリソンズ オブ エジンバラ)」の生地が登場するほか、繊維の宝石と称され、カシミヤを凌ぐスペック誇るスペシャルファブリック「エスコリアルウール」も特別に数量限定でご用意。原毛の細さ約13マイクロンとカシミヤのような滑らかさにふっくらとした弾力を併せ持つ同生地は、一着237,600円からオーダー可能だ(お渡し:約5週間後)。


スタイリストの指名が可能!メイド トゥ メジャーは「WEB予約」も承ります

▶詳しくはこちら


 

<イチロウ スズキ>採寸会
□8月11日(土)・12日(日)11時~6時
□メンズ館5階=メイド トゥ メジャー
■価格:スーツ仕立て上がり 106,920円から
■お渡し:約5週間後から
*採寸会は予約制です。ご来店を希望のお客様は下記まで、お問い合わせください。
*ご予約に関しましてご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。

 



 

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館5階=メイド トゥ メジャー
03-3352-1111(大代表) 
メールでのお問い合わせはこちら