2017.06.27 update

「ほぼ日」×<HITOYOSHI/ヒトヨシ>×伊勢丹がコラボした白シャツ3型を含む全12型を展開!

06.28 Wed -07.11 Tue
メンズ館1階=セーター・カジュアルシャツ
日本の伝統や技術、クリエーションに注目したキャンペーン「JAPAN SENSES(ジャパンセンスィズ)」が6月28日(水)からスタート。メンズ館1階=セーター・カジュアルシャツでは、ホワイトアイテム特集を開催いたします。

“上質な麻・上質な綿・ユニセックス”の3つのキーワードを元に、糸井重里氏によるWEBサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」と伊勢丹、そして国内有数のシャツファクトリー<HITOYOSHI/ヒトヨシ>がコラボレーションした白シャツ3型を含む、全12型を展示・販売いたします。
プロモーションでは茶室をテーマに、和の「凛」とした空間イメージの中に、“白”という色が持つクリーンな雰囲気を全面に押し出すためこの白シャツを中心に、スカーフやカットソー、帽子などのアイテムも合わせてご紹介いたします。


熊本県人吉市に本社工場を構える日本のシャツファクトリー<ヒトヨシ>。
伝統から学び、現代の要求と美意識を見出し、大量生産、大量消費ではない持続可能な“ものづくり”の精神や技術を、シャツ作りを通して次世代へと繋いでいます。


<ヒトヨシ>麻シャツ 17,280円 ご購入はこちら

創業1876年のファブリックメーカー、アルビニ社の生地を使用した麻シャツ。麻の特性である柔らかさ、水分の吸水性、高い保湿力と速乾性に加え、アルビニ社の麻は優雅さや洗練さと同時に高貴な表情を合わせ持っています。


<ヒトヨシ>オックスフォードシャツ 各14,040円 ご購入はこちら

綿生地の産地であり、綿の親水性を高めるために不純物を取り除く晒し加工技術が優れている浜松で作られたオックスフォード生地を使用。毛羽立ちが少なく、柔らかな風合いが出るように加工した、エジプト綿でも希少な“GIZA88”の細い綿糸を使用したオックスフォード素材です。美しい光沢と滑らかな肌触りが特徴で、洗うほどに風合いが増します。襟型はカッタウェイ、セミワイド、ボタンダウン、タブカラー(綿素材のみ)、ラウンドカラー、バンドカラーをご用意しています。

伊勢丹オンラインストアでのご購入はこちら

*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
メンズ館1階=セーター・カジュアルシャツ
03-3352-1111(大代表)