ありえない旅への誘い

少しずつ春の暖かさを感じるようになってきましたね。
皆さまもご存じのとおりCHALIEは、日本で見る桜の花がとっても大好き!今年も春は日本で過ごしたいということで、絶賛フライトのスケジュールのやりくりが大変と言い、桜が咲くタイミングを見計らうのと、女性の心を掴むのが、実は同じくらい難しいんだとこっそり教えてくれました。


世界中を旅してきた僕だけど、まだまだ足を踏み入れたことのない土地は存在する。中でも、いつかは訪れたいと思っていながらまだ実現していない場所の筆頭がガラパゴス諸島だ。

日本では、「ガラパゴス化」とか「ガラケー」とか、あまりよろしくない例えで使われてしまっている感じはあるけど、絶海の孤島はその自然の美しさや、独自の生態系でたくさんの人を魅了してやまない。
僕は、ガラパゴスを訪れた友人から届けられた陸イグアナの写真を大切に保存していて、「いつかはガラパゴスへ!」のモチベーションにしているんだ。今回は、そんな「ありえない場所」への素晴らしいツアーの紹介や、誰もが憧れる旅の情報をギャラリーからお届けしようと思っている。
―――CHALIE VICE

さて、3月1日(水)から3月14日(火)まで、THE GALLERY by CHALIE VICEでは「ありえない旅への誘い」と題しまして、CHALIEが旅に出る際のおすすめアイテムをご紹介しております。


<ボーデッサン> ポーチ(小) 4,860円、ポーチ(大) 6,264円、キーケース 5,940円

<BEAU DESSIN/ボーデッサン>は、たとえ手間が掛かっても大量生産には真似できないモノづくりをしたいという熱い想いから、裁断から縫製まで自分たちの手で行うスタイルを確立し、1979年に下町に誕生したファクトリーブランド。
ブランド名に使われているフランス語の意味は「美しいデザイン」。流行や年代・性別に関係なく愛されるデザインやモノづくりへの想いを込めて付けられたそうです。


<ボーデッサン>シューホーン 4,212円

このブランドとのCHALIEの出会いはお友達からのプレゼントだったとか。キーケースを貰い、職人の温もりが感じられるところがとても気に入って愛用中だそうです。ちょっとした旅に使える鞄を探していたところもあり、早速、自分では鞄を購入したとの事。
今回はレザーグッズや鞄の他、旅先で聞きたい音楽をご紹介しておりますので、ぜひ合わせてご覧にください。

旅をテーマにしたイベントのお知らせ


「ヒロヤマガタ×コムロミホ トークショー」
「ライカ ゾフォート ヒロヤマガタモデル」の発売を記念して、画家・美術家であるヒロヤマガタ氏と、写真家のコムロミホ氏によるトークショーを開催いたします。世界各国を巡った時のエピソードや、旅におけるライカゾフォートの使い方を、それぞれの世界観を交えながら語っていただきます。
□日程:2017年3月11日(土)
□時間: 1時30分~2時30分
□定員:15名さま
□参加費:無料


「澤野JAZZを聴く一夜」
「自分が聴きたい作品をリリースする」という言葉をモットーに、ヨーロッパをはじめアメリカ、日本のモダン・ジャズの中から優れた音源臣を厳選し独自の視点から良質な音楽を発信し続ける「澤野工房」。当日は、代表である澤野由明氏が来店し、“旅”をテーマに。澤野氏が旅先で聴きたい曲をセレクトし、アーティストの秘話とともにご紹介します。良質なJAZZと共に、贅沢なひと時をお楽しみください。
□日程:2017年3月12日(日)
□時間:①1時~2時 ②3時~4時
□定員:各回12名さま
□参加費:2,160円

■各イベント開催場所:メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/チャーリー ヴァイス
■イベントのお申込み方法:店頭またはお電話にて承ります。 03-3225-2853(直通) / 担当: 近藤・與安(よやす)
*定員になり次第お申し込み受付を締め切らせていただきますので、予めご了承ください。

≫チャーリー ヴァイス オンラインストアがオープン。
≫チャーリー ヴァイス オフィシャルホームページも合わせてご覧ください。

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
03-3352-1111(大代表)