日本の靴技術を結集!アイドルとコラボした「世界一かっこいい"オタク"靴」が完成

昨年よりスタートした靴博の第二弾「JAPAN靴博2016“人類と靴文化の発展に向けて”」がメンズ館地下1階=紳士靴で10月19日(水)から始まります。今回のテーマは“禁断のコラボレーション”。そのテーマを象徴するのが、<Sun/kakke/サンカッケイ>デザイナーの尾崎雄飛氏と、独自のカワイイの価値観を持ち、クオリティの高いパフォーマンスを武器にファンを増やし続ける今注目のパフォーマンス型アイドルKOTOちゃん(http://kotora.tokyo/)のコラボレーション。KOTOちゃんの希望を取り入れた靴は、「KOTOちゃんのライブ会場ではぜひ短パンで履いてほしい」と尾崎氏が太鼓判の出来上がりです。

<SUN/kakke/サンカッケー>デザイナーの尾崎雄飛氏とKOTO


関連記事
【インタビュー】SUN/kakke / サンカッケー>デザイナー尾崎雄飛|めちゃくちゃに生きてきた自分の人生すべてがクリエーションの源になる

世界で一足の“ファッション文化とアイドル文化の融合”


靴博のテーマ“禁断のコラボレーション”からの発想は、「本来、交わることのない二つの文化を融合させることで生まれる新たな価値へのチャレンジ」。そこでイセタンメンズが指名したのが今一番勢いのあるアイドルのKOTOちゃんです。18歳になったばかりのアイドルのリスエストを「必ず面白い作品に仕上げてくれる」とお願いしたのが、コラボも多数手がける尾崎雄飛氏。「アイドルとのコラボは初めて」という尾崎氏が狙ったのは、“普通の男の靴”。まずKOTOちゃんが登場です。


KOTOちゃんのリクエストは、「白くてフワフワしたもの」

ISETAN MEN'S net(以下IMn) 最初、イセタンメンズから話を聞いたときはどう思いましたか?
KOTO ビックリしましたが、すごくうれしかったです。伊勢丹は、高校生の私にはとても高級で大人のイメージなので、私がコラボしていいのかなと思いましたが、せっかく靴を作るなら「おーっ!」って思ってもらえる靴を作りたいなって。
IMn では、これが出来上がりです。世界でこの一足だけです。
KOTO 可愛いー。サイズは25.5cmなんですか? すごく大きいですね。でも高級感がありますね。こうして靴を作るのはもちろん初めてですが、靴は大好きです。身長が低いので、どうしても厚底の靴が多くなってしまいますが(笑)。でも靴はたくさん持っています。

<SUN/kakke/サンカッケー>×KOTO シューズ 178,200円 *限定1足25.5㎝のみの販売です


IMn 打ち合わせのときにKOTOちゃんがリクエストした「白くてフワフワしたもの」の表現はいかがですか?
KOTO これ何の毛ですか? 羊なんですか。すごいですね。でもフワフワしていて、黒い大人の靴にマッチしてますね。
IMn どんな男性に履いてほしいですか?
KOTO なんだろう。おしゃれが好きで、こだわりを持った方が履いてくれたらうれしいです。私のファンの人はみんなおしゃれですけど、これを履いてライブに来てほしいです。このデザインを見て響いてくれた方がゲットしてくれたらうれしいですね。

NEXT≫靴づくりのプロが結集して手がけた、クラシックな男の靴