忘れられない一皿を。CHALIE VICEこだわりレシピとは?

いよいよ、バレンタインデーが迫ってきましたね!この時期は、ガールフレンドたちに抱えきれないほどのプレゼントをもらうCHALIEですが、実は毎年意中の女性にチョコレートをプレゼントしているそうです。それもただのチョコレートではなく、彼の好きなイタリアの食材、”トリュフ入り”のチョコ。口に入れると、チョコの甘さとトリュフの風味が交わり、それはもう絶品なんだとか!

ちなみに、THE GALLERY by CHALIE VICEではそのトリュフチョコを味わっていただけるようご用意もしております。ぜひ、CHALIEの本命チョコをお試しください♪


さて、引き続き「The Sixth Sense. CHALIE as a chef.」をご紹介しているTHE GALLERY by CHALIE VICEですが、今回はCHALIEこだわりのレシピとともに、彼のおすすめ食材をご紹介いたします。


まずは、イタリアではアンティパストと呼ばれる前菜として。たっぷりのオリーブオイルを使ったスプレッドとクラッカーで、食欲をそそります。
<パドンニ>グリーンオリーブスプレッド+クラッカー、ドライトマトスプレッド+クラッカー、ナストマトスプレッド+クラッカー、オニオンスプレッド+クラッカー  各種:1,944円



<トゥフランゲ>左:黒トリュフ塩 1,404円、右:白トリュフ塩 1,620円
<パドンニ>ストライプツイストショート 1,296円



イタリアでは前菜の後はすぐ、1つ目のメインディッシュがきます。パスタの淵が波状に作られているので、ソースがよく絡みます。ゴルゴンチーズとクリームチーズ、さらに白ワイン・生クリームを混ぜたらとトリュフ塩をふり味を調え、お好きな野菜と一緒にパスタと絡めれば、プリモ・ピアット(1つ目のメイン料理)の完成です☆



<オッティモ>ブラック リセルバ 8年熟成ブラックバルサミコ 7,452円
<マンチーノ>エキストラ・バージン・オリーブオイル 2,808円



プリモ・ピアットの後は、セコンド・ピアット(2つ目のメイン料理)です。鶏もも肉を均等に切り開き、塩コショウでしっかりと味をつけ、肉の上に重しをのせ、弱火で15分、EXバージンオリーブオイルで焼いたところで、余分な油はとり除くと皮がパリパリに仕上がります。お皿に盛りつけるときに、バルサミコ酢小さじ1杯でお皿の周りに彩りを添えればワンランク上のチキンソテーの出来上がりです。

…と、CHALIEがふるまうフルコースはここまでとして、ぜひ続きはギャラリーにてご覧ください。CHALIE秘伝のレシピもご用意いたしております。

「The Sixth sense」は2月16日(火)までのご紹介です。世界中を旅するCHALIEが思う、「最高の食事」を楽しむための第六感を、ぜひ皆さまの舌でお試しください。

*価格はすべて税込です。

チャーリー ヴァイス オンラインストア



チャーリー ヴァイス オフィシャルホームページ

 


お問い合わせ
03-3352-1111(大代表)