ページトップへ
CLOSE
いまお洒落オヤジは艶コンフォート──RICH & COMFORTABLE  are absolutely what we need !!!

いまお洒落オヤジは艶コンフォート──RICH & COMFORTABLE are absolutely what we need !!!

正統さのなかにある男の色気は、タイムレスで不変的なもの。ですが、そのときどきの男の在り方は、移り行く世相に応じてアップデイトされていくわけですから我々もきっちりフィットしていきたいものですよね。さて、スポーティ、軽快さといったしなやかなサマが求められるいまの色気を端的にお伝えするのが本特集。
今年も、モノ作りの達人であるイタリアオヤジたちと考えましたありそうでなかったオヤジにふさわしい品々を。彼らの知るクラシックな仕立ての妙とLEONと三越伊勢丹が考える男らしさを融合させた品々を、ここにご紹介します。
リッチで楽チン、かつ男らしさをさり気なく薫らせるそれらの見え方はさしずめ"艶コンフォートとでも称せるであろう、いまの男らしさが満載なのです。

  • 仕立てのひとヒネリでさらに差別化が可能です──ベーシックな一品を絶妙にアップデイト
    2017.10.07 update

    仕立てのひとヒネリでさらに差別化が可能です──ベーシックな一品を絶妙にアップデイト

    イタリアオヤジの選びの妙味といえば、極めてベーシックなものをちょいアップデイトすること。そんな感性をわかったうえでモノ作りを実践する達人たちのアイテムがこちら。皆さまのお持ちのワードローブに取り入れるだけで、新鮮さと"艶コンフォート"なニュアンスがさり気なく手に入りますよ! ブルゾン:<ディーゼルブラックゴールド>78,840円パンツ:<ディーゼルブラックゴールド>35,640円Tシャツ:<ディーゼルブラックゴールド>13,824円シューズ:<アル

  • 全方位的に使える楽スラの完成です!──<PT01>のグレースラックス
    2017.10.06 update

    全方位的に使える楽スラの完成です!──<PT01>のグレースラックス

    我々のこなしの要といえるスラックス。ジャケットとの合わせは元より、ミリタリー、ライダーズなどタフなアウターと合わせれば、緩急のついた品のあるスタイルに。どんなジャケット、アウターとも最高にマッチし、しかし声を荒げない落ち着いた品の良さがスラックスの魅力なんです。 一本あればどんなアイテムとも楽チンのおまけつきでキマります─濃いめのジャケットと合わせれば見え方はどこかモードな雰囲気に。自然なテーパードラインや、生地の落ち感も熟慮した楽スラなのです。ほかにブラック、ネ

  • キモあり素材で纏う艶コンフォート──どっちを選んでもエレガントな見え方が可能ですから
    2017.10.05 update

    キモあり素材で纏う艶コンフォート──どっちを選んでもエレガントな見え方が可能ですから

    素材のもつ雰囲気が変われば、当然コーディネートの見え方も変わってきますよね。そんな特性をわかったうえで、三越伊勢丹が選んだのがふたつのリッチな素材。かたやクラシック、かたやハイテクではありますが、上品で艶っぽい見え方とそれぞれの特徴である快適性は、まさに"艶コンフォート"な選びなのです。 キモあり素材1 アルカンターラ 高級車のシートなどに用いられる伊「アルカンターラ社」による人工スエード。手入れの容易さや、光沢のある独特のテクスチャーは品の良さを醸し出す選びとし

  • ほっこりアウターもハイテク仕様で都会派に──シャープなルックスで、保温性も抜群なのですよ
    2017.10.04 update

    ほっこりアウターもハイテク仕様で都会派に──シャープなルックスで、保温性も抜群なのですよ

    冬の定番アウターもアップデイトし差別化したいのが我々の本音。そんなニーズをかなえるべく、イタオヤたちが考える"艶コンフォートなアウターをご紹介します。いずれも我々のよく知るベーシックなものを、絶妙なサジ加減でアップデイトしました。つまり、冬のコーディネートがさり気なく新鮮に見せられる、という算段です。 コート:<バーク>132,840円 ご購入はこちらジャケット:<ソリード>59,400円 ご購入はこちらジレ:<ソリード>25,920円 ご

  • でもって、ドレスなニットで艶コンフォートが余裕です──ほっこりな着心地かつ上品な見え方がいいんですでもって、ドレスなニットで
    2017.10.01 update

    でもって、ドレスなニットで艶コンフォートが余裕です──ほっこりな着心地かつ上品な見え方がいいんですでもって、ドレスなニットで

    前出のようなドレス目線なスタイルが"艶コンフォート"の好例。その観点で見ると、"ニットのキッチリ化"は見逃せない流れのひとつ。こちらでは、イタリアのニット使いの達人たちと三越伊勢丹が手がけたラインナップをご紹介します。どれをとってもオヤジさんのワードローブに抜群にハマること間違いありませんよ! ジャケット:<Tジャケット>63,720円 ご購入はこちらセーター:<クルチアーニ>56,160円シャツ:<フィナモレ>33,480円パンツ:<J.W.ブライン> 31,320円

  • いまどきドレスも艶コンフォート──見た目はキッチリ、でもハイテクな仕立てで楽チンなんです
    2017.09.30 update

    いまどきドレスも艶コンフォート──見た目はキッチリ、でもハイテクな仕立てで楽チンなんです

    クラシックの色気といまどきの快適性を両取りするのが"艶コンフォート"のキモ。こちらでは、まさにイタリアンテーラードのエレガンスを維持しながらモダンなアプローチでリラックス感を醸しているアイテムをご紹介。オヤジのキメ時を助ける、至極しなやかな仕立てがい〜んです! コート:<タリアトーレ>138,240円セーター:<クルチアーニ>43,200円パンツ:<インコテックス>36,180円シューズ:<カルミナ>92,880円サングラス:<ペルソール>38,880円バッグ<シャイノラ>20

  • ムートンも艶っぽくこなしてナンボです──<HACKETT LONDONハケット ロンドン>のボンバージャケット
    2017.09.29 update

    ムートンも艶っぽくこなしてナンボです──<HACKETT LONDONハケット ロンドン>のボンバージャケット

    イタリアオヤジの大好物であるボンバーって何かご存知ですか?ひとつは、リブ付きのブルゾン。MA-1のイメージからか、リブ襟&袖のものはすべてボンバー。そしてもうひとつはムートンジャケット。これはまんま爆撃機の搭乗員が着用していたB-3が基ですが、短丈のムートンブルゾンもボンバーのひとつ。と、ふたつのボンバーのなかでも、今季はいつになくムートンのボンバーが大豊作。ちょい骨太でありながら、どこか優し気な雰囲気が魅力ですよね。 短く刈

  • クラシコの範疇で遊んだ脱ブナンな一足です──<SANTONI/サントーニ>のシューズ
    2017.09.28 update

    クラシコの範疇で遊んだ脱ブナンな一足です──<SANTONI/サントーニ>のシューズ

    ダブルモンク?いや、レースアップかと思いきや、その実エラスティックも配されているこちら、我々のよく知るクラシックシューズのディテールが盛りだくさん。ショールームで発見した時にピンときましたよ。このなんともいえないディテールの集積とバランスの良さが、足元を差別化する選びになる、と。 <サントーニ>102,600円 履き心地も合わせやすさもうれしい稀有な一足ですぞ─ソフトなレザーとエナメルをコンビにした三越伊勢丹×LEONの別注モデル。オンビジネスからド

  • ネオクラシコの雄と手がけた最楽ラクスーツ──<Gabriele Pasini/ガブリエレ パジーニ>のスーツ
    2017.09.27 update

    ネオクラシコの雄と手がけた最楽ラクスーツ──<Gabriele Pasini/ガブリエレ パジーニ>のスーツ

    ガブリエレ・パジーニ。LEONをお読みいただいている方ならご存知かと思いますが、言わずと知れたネオクラシコの旗手であり小誌が名付けた呼称は「モデナの怪人」。若くして、仕立ての聖地ナポリ有数のサルトリアたちの下で研鑽を重ね、独自の道を開拓。クラシックであることを重んじながら、ミニマルではないイタリアンダンディズムを標榜した彼のテーラードスタイルはまさに脱ブナン、脱コンサバを地でいく雰囲気が最大の魅力です。 <ガブリエレ パジーニ>スーツ 145,

  • これぞ軽快&セクシーなオヤジの別注コートです──<HERNO/ヘルノ>のラミナーステンカーコート
    2017.09.26 update

    これぞ軽快&セクシーなオヤジの別注コートです──<HERNO/ヘルノ>のラミナーステンカーコート

    アーバンスポーツのもつ軽やかでアクティブなムードが隆盛のいま、オヤジとしては、上手くそれらを咀嚼しつつ、ちょいひとヒネリして取り入れたいところ。では、どういう点で差別化するかということですが、欲しいのは軽快ななかにあるちょっとした艶感であると、LEONは考えました。 コート:<ヘルノ>128,520円 ご購入はこちらスーツ:<ベルヴェスト>248,400円シャツ:<ヴァナコーレ>27,000円タイ:<アントニオムーロ>19,440円 スーツスタイルを艶っぽくそして軽

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

東京・丸の内のメンズストア<ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ>
2020.06.03 update

東京・丸の内のメンズストア<ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ>

東京・丸の内に伊勢丹の新しいメンズストア<イセタンサローネ メンズ>。三越伊勢丹初となる路面メンズファッションセレクトストアは、丸の内・仲通りと、4車線ある馬場先通りの交差する角にあります。 【営業再開のお知らせ】 このたび、5月25日(月)の政府から発表された特定警戒都道府県の「緊急事態宣言」解除を受け、お客さまおよび従業員の健康と安心・安全の確保に最大限配慮したうえで、下記の通り、営業を再開させていただきます。お客さまにはこれまでの休業に際するご理解に加え、安心安全を優先しながらの営業再開となりますため、引き続き大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。 【営業再開日】5月30日(土) 【営業時間】午前11時~午後7時 ※当面の間、営業時間を短縮いたします。 *都合によりプロモーションが中止または変更となる場合がございます。予めご了承ください。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成
2020.04.07 update

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成

既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただく本企画。 【体験レポート3】に続いて、過去のスポーツ経験に加えて不規則な生活で体重の変動が激しく、既成で合うサイズのシャツが無いと悩む、ガッチリ体型の松島隆晴さん(30歳)の体験レポートをご紹介します。 「新しいシャツができるのがうれしくて、ひと目惚れしたネクタイを買ってきました」とうれしそうにメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦に話しかけるのは松島さん。出来上がったばかりのシャツが入った箱を開ける

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや